ローディング中

Loading...

豚肉とピーマンをオイスターソースで炒めたチンジャオロースは、子どもから大人まで大人気の料理ですね。今回は、牛肉や鶏肉などいろいろなお肉を使ったレシピや、レンジで簡単に作れるチンジャオロース、合わせて作りたい人気の献立などご紹介します!

チンジャオロースの作り方、教えます!

チンジャオロースとは中国発祥の細切りにした豚肉とピーマンを炒めたものであり、日本では他にたけのこや牛肉を使用することもあります。また、レシピは簡単なものから本格的なものまでさまざま紹介されています。市販の素で作れば簡単にできるので、今ではなじみのある料理のひとつになりましたね。

漢字でどう書く?チンジャオロースとは

チンジャオロース(チンジャオロースー)は、中国で生まれた料理です。元祖のレシピは、豚肉とピーマンを使うのが基本ですが、日本ではお肉に牛肉を使ったり、たけのこを具に使うレシピが定番。
チンジャオロース(青椒肉絲)の「青椒(チンジャオ)」は辛みのない唐辛子、今で言うピーマンやししとうを差し、「絲(スー)」は細切りを意味します。

本格チンジャオロースの基本レシピ

本格チンジャオロースの基本レシピ

Photo by donguri

まずはチンジャオロースの基本レシピから。調味料を合わせ、野菜をカットする下準備をしておけば、あとは炒めるだけで簡単に作ることができます。いつもは市販の素を使って作っていた方も、これからはもう必要なし!本格の味をぜひ試してみてくださいね。

材料(2人分)

材料(2人分)

Photo by donguri

・豚もも肉   150g
・ピーマン   3個
・水煮たけのこ 1/2個
・しょうが   ひとかけ
【お肉の下味】
・酒    大さじ1
・醤油   小さじ1
・片栗粉  小さじ2
・コショウ ひとつまみ
【タレ】
・オイスターソース 大さじ1
・醤油       大さじ1
・砂糖       小さじ1
・鶏ガラスープの素 小さじ1

下ごしらえ(食材の切り方)

【豚肉の切り方】
下ごしらえ(食材の切り方)

Photo by donguri

豚もも肉を広げて、適当な枚数を重ねる。
下ごしらえ(食材の切り方)

Photo by donguri

端から5mmほどの厚みで細切りにする。
【ピーマンの切り方】
下ごしらえ(食材の切り方)

Photo by donguri

ピーマンはヘタとワタをとり、2つに切る。
下ごしらえ(食材の切り方)

Photo by donguri

ピーマンの繊維の向きを確認する。(内側を見ると、白い線の向きで繊維があるのがわかります。)
下ごしらえ(食材の切り方)

Photo by donguri

繊維の向きに沿って5mmほどの厚みで細切りにする。
【たけのこの切り方】
下ごしらえ(食材の切り方)

Photo by donguri

水煮たけのこは水でさっと洗い、1/2~1/3に切る。(ピーマンの長さにあわせてください。)
下ごしらえ(食材の切り方)

Photo by donguri

たけのこの繊維の向きを確認する。(表面を見ると、白い線の向きで繊維があるのがわかります。)
下ごしらえ(食材の切り方)

Photo by donguri

5mmほどの厚みで細切りにする。

作り方

1. ボールに下味用の調味料をいれたら、お肉を入れてよく揉みこむ。タレの調味料は全て合わせておく。
作り方

Photo by donguri

2. フライパンに油、生姜をいれて火にかける。香りがしてきたら豚肉を入れて、ほぐすように炒める。
作り方

Photo by donguri

3. 豚肉の色が変わったら、ピーマンとたけのこをいれてさらに炒める。
作り方

Photo by donguri

4. ピーマンの色が鮮やかになったら、(1)で合わせた【タレ】を入れ、強火でサッと絡めて完成!
作り方

Photo by donguri

チンジャオロースを作るコツ

お肉に下味をつけて味付け楽々

豚肉は、炒める前に下味をつけるのがポイントです。しっかりと揉み込むことで旨みを中に閉じ込めることができますし、最後にサッとタレを絡めるだけで味付け楽々!タレを火にかける時間が短いので、煮詰まることなく、タケノコやピーマンなどの食感を活かした調理ができます。

野菜は繊維に沿って切る

おいしいチンジャオロースは、たけのこやピーマンの歯ごたえが大切。調理方法の前に、繊維に沿った切り方がとても大切なポイントになります。これはチンジャオロースに限らず、シャキシャキの食感を作りたい炒め物全てに当てはまるので、ぜひ覚えておいてくださいね。

炒める工程は素早く

チンジャオロースはスピード感が大切。炒める時間やタレを煮詰めすぎると、べチャっとしたり、味が濃くなってしまいます。<お肉は下味をつける><野菜は先に切る><タレは合わせる>この3つの下ごしらえがすべて完了してから、炒める工程は一気におこないましょう。

豚肉はどの部位がおすすめ?

使用する豚肉は、もも肉や肩肉、ロース肉などがおすすめです。基本的に脂の多いバラ肉は使わないようにしましょう。細切りにするとバラバラと崩れますし、少しコッテリとしすぎてしまいます。チンジャオロースは牛肉で作るレシピもあり、中国では「青椒牛肉絲(チンジャオニウロウスー)」と呼ばれます。

豚コマ肉を使えば簡単♩

チンジャオロースを始めて作る方や、どの部位を使うか迷う場合は、豚コマ肉をチョイスしましょう。豚コマ肉は味付けがしやすく、程よいサイズ感なので細切りにする必要もありません。調理時間を短縮したいときや、サクッと作りたいときにもおすすめですよ。

簡単!豚肉のチンジャオロースアレンジ5選

1. じゃがいもと豚肉のチンジャオロース

たけのこの代わりにじゃがいもを使ったチンジャオロースレシピです。たけのこと同じようにシャキシャキの食感があるじゃがいもは代用にぴったり。炒めすぎると柔らかくなってしまうので、気持ち少なめに火を通すように意識しましょう。生姜がたっぷり使われているので、風邪気味のときや、体を温めたいときにおすすめです。

2. レンジで時短チンジャオロース

レンジで作れるチンジャオロースは、お弁当のおかずにぴったり。こちらはご飯の上にチンジャオロースをのせて、丼風に仕上げました。お肉と野菜が同時に食べられますし、しっかりした味付けなので冷めてもおいしいのが魅力的!ピーマンと一緒に赤、黄のパプリカを使うと、手抜き感のない彩り豊かなお弁当が作れます。

3. もやしでかさ増しチンジャオロース

具にもやしを一袋使ったチンジャオロースは、食べ応えたっぷりのボリュームに!安価でかさ増しできちゃうので、節約にもつながりますね。マヨネーズ入りのタレは、子どもでも食べやすいマロやかな味付け。食べ盛りの子どもや、男性に作ってあげたいチンジャオロースです。

4. 焼肉のタレで韓国風チンジャオロース

冷蔵庫にオイスターソースがない!というときは、焼肉のタレで韓国風のチンジャオロースを作ってみませんか?焼肉のタレに、コチュジャン、すりおろし生姜・にんにくを合わせれば、手作りのような本格の味に。チンジャオロースだけでなく、野菜炒めなどにも使い回しできます。

5. めんつゆでお手軽チンジャオロース

こちらもオイスターソースなしで作れるチンジャオロースレシピです。使用するのはめんつゆ!チンジャオロースらしいコクをだすために、めんつゆと一緒に味噌や鶏ガラスープの素を合わせるのがポイントです。ピリ辛にしたい場合は、豆板醤を加えてもGOOD!

牛肉で作るチンジャオロースレシピ5選

6. さっぱり牛肉のチンジャオロース

豚肉よりもしっかり味が出る牛肉を、あえてさっぱり味のタレで仕上げたチンジャオロースレシピです。使用する調味料は、なんと砂糖と醤油だけ。ごま油で炒めることで、中華の風味とコクをだすのがポイントです。サクッと作れるので、ランチやお弁当にもおすすめですよ。

7. エリンギのチンジャオロース

シャキシャキよりもやわらかな食感が好きな方は、エリンギで作るチンジャオロースがおすすめです。しっかりと味が染み込みますし、お肉とにた食感なのでボリュームアップにもなりますよ。えりんぎの色合いはたけのこと似ているので、代用品として取り入れてもいいですね。

8. トマトでさっぱりチンジャオロース

トマトを使ってサッパリと仕上げたチンジャオロースレシピです。少し洋風の味になるのが特徴で、見た目も色鮮やかなのでパーティーやおもてなし料理にもおすすめ!トマトを使うことで普通のチンジャオロースより軽く食べられるので、夏バテで食欲がないときにも作ってみてくださいね。

9. 牛バラ肉のこってりチンジャオロース

スタミナをつけたいときや、ガッツリ中華が食べたいときは、牛バラ肉を使ったチンジャオロースレシピを作ってみませんか?油がでる分牛のコクたっぷりで、少ないお肉でも食べ応え抜群なんですよ!タレだけでもご飯が進むおいしさなので、丼にしたアレンジもおすすめです。

10. わさびの和風チンジャオロース

こちらのチンジャオロースは、トッピングにミョウガをのせて和風に仕上げているのが特徴です。タレはオイスターソースを使わず、醤油、鶏ガラスープの素、わさびを加えます。わさびとミョウガのバランスが絶妙のおいしさに!お味噌汁やお漬物など、和食と合わせて作ってみてもいいですね。

そのほか人気のチンジャオロースレシピ5選

11. 鶏むね肉のヘルシーチンジャオロース

中華料理はカロリーが気になりますよね。特にダイエット中の方は、食べたくても我慢して控えている方が多いのではないでしょうか。鶏胸肉を使ったチンジャオロースなら、カロリーオフで罪悪感なし!鶏肉は豚や牛肉に比べて厚みがあるので、薄く開いてから細切りにするのがポイントです。もちろんささみやもも肉でも作れますよ♩

12. 砂肝のチンジャオロース

砂肝で作るチンジャオロースは、なんと言ってもお酒との相性が抜群!濃い目の味付けなので、ビールはもちろんご飯もどんどん進みますよ。こちらのレシピではピーマンと砂肝のみを使っていますが、たけのこを加えてもOKです。ピーマンやたけのこのシャキシャキした食感と、砂肝のコリッとした歯ごたえを楽しんでみてくださいね。

13. お肉なしのチンジャオロース

鶏むね肉よりもさらにヘルシーに作れる豆腐のチンジャオロース。形が崩れてしまわないように、お豆腐には木綿豆腐を使用しましょう。オイスターソースを使っているので味は本格中華ですが、お肉の脂がない分サッパリとした味に。しっかり満腹感が味わえるので、ダイエットメニューにとってもおすすめです。

14. ベーコンでサクッとチンジャオロース

身近なベーコンで作るチンジャオロースは、お弁当や朝ごはんのおかずにもピッタリ。ちょっと炒めるだけですぐに火が通るので、調理時間の短縮にもつながります。うっかりお肉を買い忘れてしまったときも、冷蔵庫にベーコンさえあればもう安心!ぜひこちらのレシピを活用してみてくださいね。

15. 鶏そぼろのチンジャオロース

鶏ひき肉を使ったチンジャオロースレシピです。普通の作り方ではポロポロと取りづらいので、片栗粉を使ってタレにとろみをつけるのがポイント。横にご飯を盛り付けてガパオライス風にしたり、ご飯の上にのせた丼アレンジも試してみてくださいね。

チンジャオロースにおすすめの献立5選

1. 酸辣湯スープ

味の濃いチンジャオロースは、酸味のある酸辣湯スープが相性抜群。酸辣湯スープは具にたけのこを使うので、チンジャオロースだけではたけのこが使い切れなかったときにもおすすめなんですよ。本格レシピだと手間がかかる場合は、鶏ガラスープの素で中華スープを作ったあとに、お酢をいれるだけの簡単アレンジでもOK!

2. 春雨サラダ

せっかくチンジャオロースを作るなら、サラダも中華にあわせてみませんか?酸味のある春雨サラダは、酸辣湯スープと同じようにサッパリと食べられるのが魅力的。サラダやスープを同じ中華でそろえると、テーブルの上の豪華さもアップします。

3. なすのポン酢がけ

チンジャオロースにあと一品だけ副菜を加えるなら、手軽に作れるなすのポン酢がけがおすすめです。フライパンやオーブントースターで温めたあと、仕上げにポン酢をかけるだけで出来上がり!鰹節や刻みねぎ、大根おろしなどをトッピングすると豪華な仕上がりになりますよ。

4. 春巻き

中華料理パーティーをするときや、大人数でディナーを楽しむときは、ボリュームのあるおかずをもう一品作りたいですよね。そんなときにおすすめなのが春巻きです。少し作る手間がかかりますが、中華を代表する2品がそろえば、抜群の豪華さになりますよ!

5. バンバンジー

春巻きよりも手軽に、だけどボリュームのあるおかずを作るなら、バンバンジーを取り入れましょう。刻み野菜の上にのせれば、サラダ代わりにもなるので一石二鳥!鶏胸肉やささみの茹で汁は、そのままスープにも活用できます。

チンジャオロースをおうちで作ってみよう!

手間のかかるイメージがあるチンジャオロースですが、レシピをみると意外と簡単と思った方が多いのではないでしょうか。下準備さえしっかりとしておけば、料理初心者でも上手に作ることができますよ。
ボリュームがあり、冷めてもおいしいチンジャオロースは、お弁当や夕飯のおかずにピッタリ。ちょっと違うものを試すなら、お肉や味付けを変えたアレンジレシピもチャレンジしてみてくださいね。
▼おうちで中華レシピを楽しもう♩

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

上野 カフェ おしゃれ まとめ

広々とした公園、美術館や博物館に囲まれた街、上野。上野は、アートだけでなく、おしゃれなカフェも堪能できる場所です。今回は、上野駅周辺のおすすめカフェを18店舗ピックアップしてご紹介。いずれも魅力的なお店ばかり…

レシピ パスタ まとめ

旨みが詰まった「スモークサーモン」。そのままでももちろんおいしいですが、それだけではもったいない!今回は、サラダやマリネ、パスタなど、人気のレシピ21選をご紹介します。あなたの知らなかったスモークサーモンのポ…

アイスクリーム スイーツ まとめ

8月に入り夏本番を迎えています。そろそろ夏が終わるとは言え、まだまだ暑い日は続いていますね。そんな日はひんやり冷たいアイスが食べたくなります。今回は、2017年8月、コンビニに登場した注目の新発売アイスをご紹…

サラダ レシピ まとめ

マカロニサラダは常備菜にも、お弁当にも、ホームパーティーなどでも活躍してくれる万能のサラダといっても過言ではありません。今回はマカロニサラダについてもっと詳しく、ツナなどを使ったリメイク方法、人気の作り方を紹…

さんま パスタ レシピ 炊き込みご飯 まとめ

脂ののった、さんまの塩焼きはもちろんおいしいのですが、さんまの絶品レシピはまだあります。揚げたり煮たり、パスタや混ぜご飯、さんまは色々な方法で食べられます。旬のさんまをおいしく食べられるレシピを28選ご紹介!…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ 作り置き まとめ

毎月決まった食費でやりくりし、それでもおいしい料理を作るのはとってもむずかしいですよね。今回はそんな主婦の方におすすめな、作り置きやお弁当にも使える節約おかずレシピをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!

生姜 スイーツ レシピ まとめ

「マツコの知らない世界」2月3日放送分にも登場していた「永谷園生姜部」から、冷え知らずのスイーツレシピをご紹介!火を通すことで身体を温める効果が高まる生姜を使って、ほっこりティータイムなどいかがでしょう。

レシピ まとめ

どこのご家庭にもある「ホットプレート」が近ごろ大活躍中なんです。ホットプレートと手軽な食材で時短でできちゃうレシピをご紹介します。どのレシピも簡単なのに見た目がとっても豪華なのでおもてなしやホームパーティーに…

レシピ まとめ たまご アレンジレシピ

誰でも手軽に作ることができる「ゆで卵」、ちょっとしたひと手間をかけるだけでとってもおいしく可愛く変身しちゃうんです!朝食やお弁当にはもちろん、パーティーメニューの前菜にも使えちゃう素敵な「ゆで卵」のアレンジレ…

まとめ レシピ ドリンク

品薄商法疑惑で話題になったあの商品も、ホエーが主な原料でしたよね。水切りヨーグルトが流行り始めてからその残りの水分「ホエー」にも注目が集まり始めています。そのホエー、すてずに美味しく活用しましょ☆

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

かき氷 スイーツ ファミレス

ファミレスの中では、ちょっとリッチなロイヤルホスト。通称「ロイホ」で提供されているかき氷が、SNSで人気を集めています。そのどこかとぼけた表情がかわいすぎて、癒される方が続出中!ブームのかき氷とはちょっと違っ…

シュラスコ まとめ

2016年夏の話題はなんといってもリオデジャネイロ・オリンピック。開催国ブラジルの名物料理「シュラスコ」はご存じですか?みんなでワイワイ楽しめる、ブラジル料理「シュラスコ」とはなにか、おいしいお店やレシピまで…

donguri

海外のカラフルな色使いが大好きです! ラッピングや料理も、海外のア...

ページTOPに戻る