ローディング中

Loading...

なすの旬は7~9月。子供から大人まで、みんな大好きなグラタンで暑気払いはいかがでしょう。ミートソースやホワイトソースを使ったグラタンなど、人気のレシピを一挙に20選ご紹介します。とろける旬のなすを存分に堪能しちゃいましょう。

トマトやひき肉に合うなすのグラタン

夏に採れるなすはみずみずしく、ジューシーな味わいが魅力です。つやつやとした皮がはちきれんばがりに太ったなすは、お口に入れるととろりととろけてじゅわっと旨みが広がります。

なすと相性のいいチーズやトマトはグラタンには欠かせない食材です。なすのグラタンと言えば思い浮かぶのがミートグラタン。人気のレシピをミートグラタン、トマトソースのグラタン、ホワイトソースのグラタン、チーズ焼きの順にお届けします。

また、暑い盛りにオーブンや直火を使うのは苦痛ですね。オーブンや直火を使わなくてもおいしいなすのグラタンが作れるレシピもご紹介します。なすのグラタンはソースや合わせる具材を変えるだけで無限にレシピが広がります。涼しくお料理したあとは、アツアツのなすグラタンを頬張ってとろ~りジューシーな幸せを味わってみてください。

ひき肉の旨味がいい♩なすのミートグラタン5選

1. レトルトで簡単!ナスのミートグラタン

なす、ミートソース、チーズの組み合わせは文句なしにおいしい組み合わせですね。手間がかかるミートソースもレトルトを使えば手軽なレシピに取って代わります。

薄切りにしたなすとゆで玉子、レトルトのミートソースをミルフィーユ状に重ね、パン粉をふったらオーブンで焼き上げます。たったこれだけのステップでみんなが喜ぶミートグラタンのできあがりです。

2. ナスボートのミートグラタン

くり抜いたなすに合いびき肉とケチャップ、ウスターソースで作ったミートソースを詰めたミートソースグラタンのレシピです。自宅にある材料で作れますし、容器に見立てたなすごとグリルで焼き上げたこのレシピは見栄えもするので、お子さまのお誕生会などにもおすすめですよ。

3.レンジで作るなすのミートグラタン

オーブンや直火を使ったお料理は暑い夏場にはできるだけ避けたいもの。ミートグラタンはオーブンや直火を使うお料理の代表ですが、オーブンは使わず、直火の使用も極力抑えたレシピがこちらです。

まず、ミートソースを電子レンジで作ります。合いびき肉、にんにく、玉ねぎなどミートソースの具材を耐熱容器に入れ、薄力粉、ケチャップ、ソース、粉チーズ、コンソメとともに混ぜます。これをレンジでチン。レンジで加熱することで暑い思いをしなくて済みますね。

フライパンで3~4分焼いたなすやズッキーニを電子レンジで作ったミートソースとともに耐熱皿に並べ、オーブントースターで焼き目がつくまで焼けばなすのミートグラタンのできあがりです。

4.オーブントースターでミートグラタン

こちらも電子レンジとトースターを駆使して作るなすのミートグラタンレシピです。玉ねぎ、にんじん、しいたけなどたっぷりのお野菜と合いびき肉で作るミートソースはトマト缶にお醤油とみりんを使って酸味を抑えた味に仕上がっています。

5.ズッキーニとなすのミートグラタン

ズッキーニの黄色や緑、なすの紫が鮮やかなミートグラタンのレシピはこちらです。輪切りにしたズッキーニとなすを焼き並べます。そこにオールスパイス、オレガノ、ナツメグなどのスパイスをたっぷり効かせた合いびき肉のミートソースとチーズを挟みます。オーブンで20分ほど焼けばできあがり。パーティーもお任せの華やかなひと皿です。

なすのトマトソースグラタンレシピ5選

1. 薄切りなすのグラタン

酸味の効いたトマトソースとなすの取り合わせもベストマッチです。トマトは加熱することで甘くなります。なすのトマトソースグラタンは甘酸っぱいトマトソースをたっぷりと吸ったとろけるなすの旨みが絶品のごちそうです。

こちらのレシピはシンプルです。フライパンで焼き目をつけたなすとトマトソース、とろけるチーズを交互に耐熱皿に並べ、オリーブオイルと粉チーズをふってからオーブンで焼くだけ。熱々を頬張ってくださいね。

2.なす大葉のグラタン

なすとトマトソースに大葉を加えたレシピがこちらです。なすと交互に並べた大葉がさわやかです。トマトソースは玉ねぎとにんじんをトマト缶とトマトジュースで煮詰めた手作りのもの。トマトソースに使っているローリエが大葉とともに清涼感を増したレシピになっています。

3.手作りトマトソースのグラタン

こちらも手作りトマトソースで作るなすのグラタンレシピです。トマトソースは赤ワインと少量の合いびき肉を加えて香りとコクを出したこだわりのソースになっています。あらかじめ焼いたなすのうえにたっぷりとトマトソースを回しかけ、ちぎったバジルととろけるチーズをたっぷりのせて焼き上げます。

4.茄子とトマトソースのパングラタン

トマトソースとひと口に言ってもあっさりとしたものから濃厚なものまで千差万別です。こちらのレシピはコクと旨みがたっぷりの濃厚なトマトソースを使ったレシピです。

細切りにしたベーコンを弱火でじっくりと炒めたところにスライスした玉ねぎを加え、さらに炒めます。玉ねぎから甘味を引き出したところにトマトピューレを加えて煮込む濃厚なトマトソースと焼き目をつけたなす、カリカリにトーストしておいたパンを交互に挟んでトースターで焼き上げます。

なすとパンが濃厚な旨みをたっぷりと吸い込んで、ひと口食べると至福の喜びを感じるひと皿です。

5.厚揚げグラタン

こちらのレシピはなすのほかに意外な材料を使ったレシピです。意外な材料とは厚揚げとソーセージ。厚揚げとソーセージのおかげでしっかりとした食べごたえを実現しながら、見た目よりもあっさりとしたトマトソースグラタンに仕上がっています。

なすのホワイトソースグラタンレシピ5選

1.ひき肉なす野菜の重ねグラタン

グラタンの定番ホワイトソースは自分で作ると結構失敗しやすく、苦手としている方も多いもの。そんなホワイトソース作りも市販のクリーム缶を使うことで失敗なしに仕上がります。

こちらのレシピは、なすをはじめキャベツなどのお野菜をホワイトソースでまとめたお野菜のグラタンです。なすやキャベツ、合いびき肉など具材はあらかじめ火を通しておきます。あとは具材を並べてホワイトソースとチーズをかけ、焼き色がつくまでトースターで焼けば完成です。

2.ナスのクリームトマトグラタン

ホワイトソースをフライパンで手作りするときには、玉ねぎなどといっしょに小麦粉を炒めてから牛乳でのばすとダマになりにくいのでおすすめです。

こちらのレシピでは、そんな工程で作ったホワイトソースにトマト缶を加えてクリームトマトソースを作ります。なす、しめじ、ベーコンの具材とさわやかなクリームトマトソースがぴったりのひと皿です。

3.米なすの味噌グラタン

普段使うなすの3倍くらいの大きさの米なす(べいなす)を見たことがありますか?煮込みなどの加熱調理に向いているなすで、グラタンにはまさにぴったりのなすと言えます。この米なすを使って和風のグラタンを作るのがこちらのレシピです。

炒めた豚ひき肉と水切りした絹ごし豆腐、味噌、マヨネーズを混ぜ合わせた豆腐味噌ホワイトソースを混ぜ、縦割りにして中味をスプーンでくり抜いた米なすに詰めます。米なすに詰めたものにチーズをのせてじっくりとグリルすれば、ごはんのおかずにもぴったりの米なす味噌グラタンができあがります。

4.なすとズッキーニのホワイトソースグラタン

こちらのレシピもホワイトソースは手作りです。しかも具材を炒めながら同じフライパンでホワイトソースまでも作ってしまうため、手間がかからず洗い物も少なくて済むのがうれしいですね。なすだけでなく、ペンネも入っているグラタンなので腹持ちも抜群です。

5.なすの肉味噌グラタン

こちらはグラタンとしては珍しい肉味噌を使ったレシピです。あらかじめ、なすと豚肉を味噌で炒めたところにホワイトソースとチーズをたっぷりとかけて焼き上げます。味噌とホワイトソースの相乗効果で濃厚なコクと旨みが味わえます。

お手軽♩なすチーズグラタン風5選

1.ナストマトグラタン

ソースを使わないチーズ焼きはほかのグラタンと比べるとその手軽さがうれしいですね。メインのお料理にはもちろん、サイドメニューや朝食にもOK。

こちらはスライスしたなすにプチトマト、チーズをのせてオーブントースターで焼くだけの簡単レシピ。あっさりとしていて、いくらでも食べられそうです。

2.ナスアボカドグラタン

チョップドサラダのように角切りしたなすとアボカドにチーズをのせて、オーブンで焼くだけのレシピがこちら。とろけたなすとアボカドについつい手が伸びるひと品です。

3.なすイワシのカレーグラタン

いわしとなす、じゃがいも、玉ねぎ、パプリカなどで作るしっかりメインのチーズグラタンです。いわしは手開きしたあとカレー粉をつけてフライパンで焼いておきます。カレー粉をつけて焼くことでいわしの魚臭さが薄れ、スパイスの香りに食欲がかきたてられます。

4.ナスのおかかチーズ焼き

おかかとチーズという斬新な組み合わせのレシピがこちら。スライスしたなすをフライパンでじっくりと焼き、そこにチーズとかつおぶしをのせます。チーズがとろければできあがりのオーブン要らずのレシピです。チーズがとろけて焦げたところがまた美味です。

5.なすのピザ風チーズ焼き

電子レンジとトースターで作る豪華なチーズ焼きレシピがこちらです。輪切りにしたなすをレンジでチンしたら、ケチャップ、マヨネーズ、にんにくチューブを混ぜた即席ピザソースをぬってグラタン皿に並べます。お好みでベーコンやトマトなどの具とチーズをのせてオーブントースターで焼けば見栄えも抜群のピザ風チーズ焼きのできあがりです。

なすのグラタンは作り方もレシピも無限大

なすを使ったグラタンは定番のメニューですが、身近だからこそ作り方もレシピも固定化されてしまうものです。でも、少し具材を変えたりソースを別のものにしてみるだけで、いつもとは全く違うお料理に変わります。

グラタン=オーブンという固定観念も捨ててしまいましょう!真夏のキッチンでオーブンを使うのはなかなか勇気がいります。手軽なトースターやレンジを駆使して賢くお料理することで涼しくお料理ができますね。夏ならではのなすのグラタン、気軽に楽しんでみてくださいね。
▼ほくほくグラタンや、とろとろ茄子を楽しみましょう♩

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カレー スープカレー スープ レシピ まとめ

ココナッツミルクを効かせたエスニックなものから、出汁の旨みが身に染みる和風なものまで・・・カレースープがあると、それだけで食卓が豪華になりますよね。今回は、簡単にできておいしい、絶品カレースープレシピをご紹介…

牡蠣 レシピ まとめ

プリッとした食感と、ミルキーな味わいが特徴の「牡蠣」。あなたはいつも、どのようにして食べていますか?今回は、牡蠣の魅力を最大限に楽しめるレシピを集めてみました!定番はもちろん、生での食べ方やおつまみレシピなど…

銀座 イタリアン デート ランチ まとめ

ハイセンスな街、銀座はショッピングだけでなくグルメももちろんおすすめ。銀座のイタリアンは高級なお店が立ち並ぶ銀座ならではのクオリティの高さはもちろん、おいしいお店がいっぱいですよ。今回は、銀座でおすすめのイタ…

豊洲 ランチ 子連れ 個室 まとめ

都会的でかつ開放感のある東京・豊洲には、おいしいランチが食べられるお店がいっぱい!ここでは、豊洲でランチがおすすめのお店を22店舗ピックアップ。若い家族がおおいエリアでもあり、子連れの人にも便利なお店もたくさ…

海鮮丼 まとめ

暑い日が続くとだんだん食欲も落ちてきますね。しかし、丼だと案外食べられる!ということ、ありませんか?今回は、定番の丼からガッツリ男飯、カフェ丼、豪華な海鮮丼までご紹介。丼にかけるタレもひと味違ったレシピをご紹…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

豆腐 おしゃれ レシピ まとめ

オシャレな食べ物の代表ともいえるディップ。パスタソースに始め、料理に使ってもよし、野菜スティックやクラッカーにつけてもよしのディップですが、お豆腐のディップならお家で簡単に出来ちゃいます。しかもヘルシーで美味…

ポテトサラダ レシピ サラダ まとめ

ポテトサラダといえばマヨネーズが必須かと思いきや、そうでもないようです♪マヨネーズなしのヘルシーポテトサラダ紹介します。意外とバラエティ豊富なので好きな方法で作ってみてください。

レシピ まとめ

餃子の皮=餃子を包むものという認識でいましたが、これが意外にも他の料理にも参加できてしまうらしいんです。餃子の皮があまって困ったことはありませんか?このレシピを使ってあまった皮も上手に料理に使っちゃいましょう!

お花見 お弁当 揚げ物 レシピ まとめ

お花見などのお弁当には欠かせない揚げ物料理。お花見ではお酒を飲む方も多いと思いますが、おつまみにもなるレシピを8選ご紹介します。彼とお花見を計画している方、必見ですよ♡

ラー油 レシピ まとめ

餃子にはかかせないラー油、どちらの家庭でも常備されてますよね。でも意外と使い道がなくて、気づけば賞味期限が切れていた...なんてことありませんか?そんなラー油を無駄なく活用できるレシピをご紹介!もう余らせない…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

三軒茶屋 ハンバーガー アメリカ

たまにはお腹いっぱいハンバーガーを食べたい!でも、食の安全が注目される今。食べるお店は慎重に選びたいですよね。そんなとき、絶対訪れて欲しいのが「ベーカーバウンス」です。食材や調理方法へのこだわりがあり、安心し…

京都 コーヒー ランチ

スペシャルコーヒー専門店「unir(ウニール)」がまた新たに京都に1月21日新店舗をオープンしました。今までの魅力はもちろん、新たな魅力をたくさん交えてパワーアップした京都ウニールに虜になること間違いありませ…

yuco_1111

高校男女の子どもを持つアラフィフ母です。 兼業ライターをやりつつ、...

ページTOPに戻る