ローディング中

Loading...

いつも少量しか使わない薬味は使いかけのままつい残しがち。しかしやっぱり料理には薬味がほしいもの。計画的に保存して節約しましょう!
ねぎ・生姜・にんにく・大葉・みょうがの保存方法をまとめました。これであなたも薬味マスター。

【万能ねぎ】

刻む前

根の部分を湿らせたキッチンペーパーで包みます。さらに、全体を湿らせた新聞紙に包んだあと、上からラップに包むか、ポリ袋に入れて、野菜室で保存します。できれば寝かせずに、立てて保存する方が望ましいです。冬場であれば、風通しの良い冷暗所で保存することもできます。

保存期間目安は「1週間程」

刻んだあとに冷蔵

小口切りにきざんだ万能ねぎは、洗ってからしっかり水気を切って、タッパーに入れます。その上からキッチンペーパーでふたをします。そして、ひっくり返して冷蔵保存します。こうすることにより、ふにゃふにゃになることはありません。キッチンペーパーが水分を吸いとって湿ってくるので、2~3日に一度交換すると良いでしょう。

保存期間目安は「1~2週間程度」

刻んだあとに冷凍

そのまま冷凍保存すると、固まったしまい使いにくいです。ねぎをポロポロ状態で冷凍保存する方法は、タッパーなどに入れたねぎを冷凍庫で1時間置いた後、 一度冷凍庫から出して、シャカシャカと振ります。 そして、再び冷凍庫へ!これを2回繰り返したら完成です。
この方法が、面倒くさいという方は、フリーザーバッグに キッチンペーパーを敷いてからネギを入れて平らにならして冷蔵 。翌日にキッチンペーパーとりだし、冷凍します。

【生姜】

冷蔵するとき ①

キッチンペーパーとアルミホイルで包むだけ。イオン効果でかなり長持ちします。保存期間目安は冷蔵庫で1ケ月。キッチンペーパーが無ければティッシュでも新聞でも何でも大丈夫です。

冷蔵するとき ②

冷蔵庫の中で干からびてしまうのを防ぐ方法は、瓶やタッパーなどに入れて水をひたひたになるまで入れて、密閉して冷蔵庫で保存します。この方法は新鮮を保てるので、購入したらすぐに切って、この保存法をすることをおすすめします。水は、3日に1度くらいの割合で交換しましょう。水ではなく焼酎に漬けこむと、より長持ちします。

冷凍するとき

冷凍する場合は、皮を剥いてから輪切りにしたり、すりおろしたり、千切りにしたり、生姜を使いたい形に切ってから保存。フリーザーバッグに入れて薄く伸ばして空気をしっかり抜いてから冷蔵庫へ。ただし、冷凍すると生姜の体を温める効果は薄れてしまうそうです。

【にんにく】

冷蔵するとき

買ってきたにんにくをそのまま新聞紙に包み、においが漏れないようにポリ袋に入れます。新聞紙に包まないとむれてカビの原因になるのでポリ袋だけで保存しないように注意してください。チルドルームなどの低温暗所で保存。

冷凍するとき

にんにくを小房に分け、にんにくを一粒ずつにします。粒の周りについてる薄皮は取りません。保存パックまたはラップに包んで保存。使う時は解凍せず、根の部分を切り落とし、皮を包丁を引っ掛けると皮がむきやすくなります。

【大葉】

冷蔵するとき

大葉を流水でよく洗い、底から7~8mmくらい水をいれた縦長の瓶またはタッパーへ大葉を縦に入れます。大葉の葉が折れない程度の大きさの瓶に入れるのが理想的です。蓋をして冷蔵庫で保存します。瓶の水は3日に一度は替えます。この状態で約2週間程、みずみずしいままの大葉が保存できます。

冷凍するとき

冷凍保存する場合は、1枚ずつ水気をふいて、トレーにのせてラップで覆ってから冷凍します。凍ったら冷凍用保存袋に入れてそのまま冷凍庫で保存します。解凍するとすぐに黒くなるので、凍ったままパスタやミンチの具材、パリパリと手で揉みほぐし麺類や豆腐の薬味に使うのがおすすめ。

【みょうが】

冷蔵するとき

タッパーなどにみょうが、水を入れます。みょうがが水に漬かるようにして冷蔵庫で保存。2~3日に1度水をかえれば、1週間以上保存できます。

冷蔵するとき

みょうがはそのまま冷凍保存ができる食材です。きれいに洗い流して、周りについている水分をきれいにふき取ってから保存。水分があるとその部分から痛み出す原因になります。刻んだ状態で使う機会が多い方は刻んで冷凍しておくと便利です。
これで薬味はばっちり保存できます!節約にもなりそうですね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

大根

大根はクセがないので煮て良し、生で食べても良しの優秀野菜。でも、大根の甘い方って上と下どっちだかご存じですか?今回は、大根の甘い方の解説や部位ごとの特性、さらに使い分ける方法を詳しくまとめました。今日から大根…

唐辛子 カレー まとめ

暑い夏にも寒い冬にも、辛いものが食べたい!という方は多いのではないでしょうか。今回はそんな激辛マニアさんのために、東京の芝商店街にある「激辛ストリート」をご紹介します。一体どんな激辛メニューが味わえるのでしょ…

レシピ アレンジレシピ まとめ

淡白で繊細、美味といわれる低脂肪のヒラメ。刺し身や寿司、煮付けなどで知られているヒラメは、フランス料理でも多く用いられている魚です。今回は、そんな透き通るような白さを持つヒラメを、さらにおいしく食べられるレシ…

焼きそば レシピ まとめ

手軽にできておいしい焼きそば。一品でもお腹を満たしてくれますが、相性のいい付け合わせがあればより満足感が増します。今回は、スープやおかず、そして主食まで、焼きそばの付け合わせをレシピ付きで一挙ご紹介します!

麻婆豆腐 豆腐

家庭でも簡単においしく作れる麻婆豆腐を作る際、木綿豆腐、絹ごし豆腐どちらを使えばよいのでしょうか?絹?木綿?今回は、麻婆豆腐に使う豆腐の種類や、煮崩れしにくい下ごしらえのコツなどを詳しく解説します!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 まとめ

日本酒を飲んでも「おいしい」だけで終わらせていませんか?味覚の表現を豊かにすれば、お酒を飲むのも楽しくなるはず!ということで今回は、日本酒の香りを表現するヒントを5つピックアップしてみました。

日本酒 チーズ おつまみ まとめ

日本酒とチーズって実は相性抜群なんです。定番のおつまみや各種料理との相性もバッチリな日本酒ですが、今回は新しくて美味しい組み合わせ「日本酒×チーズ」の楽しみ方をご紹介します。

まとめ

野菜や果物ってすぐに新鮮さがなくなって使えなくなる事が多いですが、ここに紹介する方法では野菜、果物共、通常よりかなり長く良い状態で保存する事が出来ます。お財布にも優しいのは言うまでもありませんね。早速実践して…

まとめ

キッチンタオル、安くて可愛いデザインのものが増えましたよね。そのキッチンタオルに一手間加えるだけで新しいインテリアグッズ、キッチングッズを作ることができちゃいます♪ぜひこの記事でアイデアを見つけて試してみてく…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

関西

関西ではおせちの定番「鯛の子」をご存知ですか?関東ではあまり馴染みがありませんが、塩漬けにしていない生のタラコのことで、煮物をはじめさまざまな料理にアレンジすることができます。おいしいレシピと調理のコツをまと…

お弁当

メガネピックってご存じですか?言葉のとおりメガネの形をしたお弁当用のピックなんですけど、実はこのピックがかわいいと今SNSで話題なんです。今回はそんなひょうきんでかわいいメガネピックについて紹介いたします。

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...