ローディング中

Loading...

道頓堀やグリコの看板でおなじみの大阪は、年々観光客が増加していることで注目の的です。いま大阪で人気のグルメや名物、おすすめのお土産など、20位からトップまでランキング形式でご紹介!大阪を訪れる機会がありましたらぜひ参考にしてくださいね。

大阪の名物ランキングトップ20!

大阪の写真

Photo by SIHASAKPRACHUM / Shutterstock.com

東京と名古屋に並ぶ日本三大都市のひとつ、大阪は多くの観光客が訪れることでも知られます。「くいだおれの街」とも呼ばれる大阪は名物グルメの宝庫としても有名ですね。大阪出身のグルメライターが選ぶ、お土産や名物などのおすすめランキング20をご紹介します。

20位 船場 吉野鯗「大阪寿司」

地下鉄本町駅の1番出入口から北へ徒歩5分ほど、ビルの1階と2階にある大阪寿司のお店です。1階で箱寿司や棒寿司などの陳列・販売をしていて、2階がカウンターとテーブルあわせて28席ほどあるレストラン。創業170年を超える大阪寿司の老舗店として知られています。

「箱寿司」が大阪寿司の真骨頂!

箱1枚折詰(1人前) 2,650円(税抜)

握りたてが身上の江戸前寿司とは異なり、木型で作る押し寿司が大阪寿司の特徴。焼穴子や海老、酢締めの鯛や鯖などで作られる箱寿司は、「二寸六分の懐石」とも呼ばれるほどきれいです。箱寿司や棒寿司などはお持ち帰りして時間がたつほど、なじんでさらににおいしくなります。

ランチで人気「大阪寿司と鯛だし煮麺」

夜は予約をして寿司懐石コースなどのディナーを楽しめますが、なんといってもランチでいただくセットメニューがリーズナブル!数種類のランチがありますが、鯛のアラで取った上品なだしでいただく煮麺と季節の小鉢、大阪寿司に巻物のセットがおいしいと評判です。

店舗情報

■店舗名:吉野鯗(よしのすし)
■最寄駅:地下鉄 本町駅
■住所:大阪府大阪市中央区淡路町3-4-14
■電話番号:06-6231-7181
■営業時間
店頭販売 10:00〜18:00
ランチ 11:00~13:30
ディナー 18:00~20:00
■定休日:土・日・祝
■喫煙:全席禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27000011/
■公式HP:http://www.yoshino-sushi.co.jp/

19位 大阪王将 道頓堀本店「餃子」

近鉄の大阪難波駅から北東へ徒歩5分ほど、道頓堀通りに面した中華料理屋さんです。大阪王将の大きな看板と餃子の巨大オブジェがよく目立ちます。リーズナブルな価格設定で全国展開するチェーン店として有名で、この道頓堀本店は190席ほどもあるたいへん広いお店です。

大阪王将といえば「元祖焼餃子」

6個入り 240円(税込)

ジューシーでうま味がギュッとつまった熱々の餡が人気の焼餃子。これを食べないと大阪王将へ来たかいがありません。ひとりで2人前や3人前をペロッとたいらげる人もざらにいますよ♩東京圏の大阪王将よりも餃子が20円安いというのも、くいだおれの街らしいですね。

「定食とセットメニュー」は終日OK!

酢豚定食 830円(税込)

大阪王将では餃子とライス、ラーメンのセットや、人気の天津飯にチャーハンなどのいろいろなセットがあります。また酢豚定食をはじめとする各種中華定食など、すべてのセットメニューが800円から1,000円(各税込)ほどで、終日いつでもいただけるのがうれしいです。

店舗情報

■店舗名:大阪王将 道頓堀本店
■最寄駅:近鉄 大阪難波駅
■住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-6-13
■電話番号:06-6213-0400
■営業時間:11:00~翌4:30
■定休日:無休
■喫煙:1階 全席禁煙 2階 喫煙可
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27069608/
■公式HP:https://www.osaka-ohsho.com/

18位 甲賀流 本店「たこ焼き」

地下鉄の四ツ橋駅5番出入口から南東へ徒歩2分ほど、アメリカ村の三角公園前にあるお店です。ビルの3階までディスプレイされた、大きなたこ焼きの写真看板がよく目立ちます。1階でたこ焼きを焼いて販売、2階はカウンター席ばかり20席ほどのイートインスペースです。

バラエティー豊かな甲賀流「たこ焼き」

各種10個入り 400~500円(税込)

ふわとろ食感のたこ焼きはオーソドックスな味と見た目が評判で、奇をてらわない懐かしい味わいが人気となっています。「王道のソースマヨ」や「革命のねぎポン」など定番メニューのほかにも、ブラックペッパーソルト&マヨネーズなどの新顔メニューも人気です。

幼少期のソウルフード「たこせん」

ひと昔前までの大阪の下町では近所にたこ焼き屋があったり、駄菓子屋でたこ焼きを焼いているお店がよくありました。大きな海老せんべいにたこ焼きをはさんだものが子どもたちに人気で、大阪で生まれ育った人には懐かしい味です。

甲賀流ではプレーンやねぎ、チーズに明太子入りの4種類のたこせんがあり、懐かしさのあまり買い求める年配の方の姿も見かけられます。

店舗情報

■店舗名:甲賀流 本店(こうがりゅう)
■最寄駅:地下鉄 四ツ橋駅
■住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-18-4 甲賀流ビル 1F
■電話番号:06-6211-0519
■営業時間:10:00~20:30
■定休日:無休
■喫煙:全席禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27001436/
■公式HP:http://www.kougaryu.jp/

17位 グラム(gram)本店「パンケーキ」

地下鉄の心斎橋駅から南へ徒歩3分ほど、心斎橋筋商店街のなかほどにあるカフェです。ビルの1階がティソ(Tissot)の取扱い店で、その上の2階と3階がグラム(gram)本店となっています。白を基調とした明るい店内は、テーブル席を中心にカウンター席もある100席ほどの広いお店です。

gram特製「プレミアムパンケーキ」

こちらの看板メニューが「プレミアムパンケーキ」。ふわふわの3段重ねのパンケーキは、自重で下のほうがつぶれそうになるくらい柔らかいですよ♩11時と15時、18時からはじまる20食限定のメニューですが、事前受付けをしているようなので予約をおすすめします。

ティラミスのパンケーキ

グラムにはいろんな種類のパンケーキがありますが、根強い人気を誇るのがこの「ティラミスのパンケーキ」。マスカルポーネのティラミスクリームをたっぷりとはさんだ、甘さ控えめの大人の味わいが人気で、女子だけでなく男性ファンも多い評判のパンケーキです。

店舗情報

■店舗名:gram 心斎橋本店(グラム)
■最寄駅:地下鉄 心斎橋駅
■住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-5-24 蔵人心斎橋ビル 2F・3F
■電話番号:06-6241-7716
■営業時間:11:00~22:00
■定休日:不定休
■喫煙:全席禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27087991/
■公式HP:http://www.cafe-gram.com/

16位 だるま 新世界本店「串かつ」

JR新今宮駅の東出入口から北東へ徒歩8分ほど、新世界のシンボル「通天閣」のふた筋南にある1929年創業の老舗店です。いまは大阪各地にある串かつ店として有名ですが、創業当時からあるこちらの店内はカウンター12席だけの小さなお店で、発祥店としても知られています。

「元祖串かつ」とは牛かつのことです

大阪で串かつというと牛かつが一般的です。50種類近くあるネタをだるま特製の衣で揚げる串かつは、ふんわりとした食感と軽さが評判になっています。揚げたてを特製ソースにたっぷりと浸していただきましょう。

一度口にした串かつをソースに2度づけ厳禁なのはもちろんですが、ソースが足りないときはキャベツですくってかければOK!それが常連さんの「得技」なんですよ♩

お持ち帰りOK!だるまの「どて焼き」

牛すじ肉を醤油や味噌などでじっくり煮込んだどて焼きは、発祥が大阪や名古屋と諸説ありますが、いまや関東の居酒屋でも人気メニューとなっていますね。串かつが揚がるまでのスピードメニューとして人気があり、レトルトパックもあるのでお土産などにも好評です。

店舗情報

■店舗名:元祖串かつ だるま 新世界総本店
■最寄駅:JR 新今宮駅
■住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東2-3-9
■電話番号:06-6645-7056
■営業時間:11:00~22:30
■定休日:1月1日のみ
■喫煙:全席喫煙可
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270206/27004260/
■公式HP:http://www.kushikatu-daruma.com/

15位 551蓬莱 本店「豚まん」

地下鉄なんば駅の11番出入口から東へ徒歩2分ほど、戎橋筋商店街と難波本通商店街が交わる角のお店です。「551蓬莱」のネオンや看板がよく目立ち、1階で豚まんなどの販売、2階と3階はレストランになっています。テーブル席、円卓席など120席ほどもある広い店内です。

551蓬莱で断然一番人気の「豚まん」

2個入り 340円(税込)

ふっくらでもっちりした皮に包まれたなかの餡はジューシーでうま味たっぷりです。551蓬莱の豚まんのおいしさはいまや全国的に有名になり、大阪名物やお土産としても知られるようになりましたね。豚まんだけでなく、あんまんや叉焼まんなどもお土産に人気ですよ。

隠れた人気メニュー♩「551ちまき」

3種類 各380円(税込)

豚まんのほかに焼売なども人気ですが、大阪の人に密かに人気があるのが中華ちまき!鶏肉とうずら卵、豚肉に栗、海老とホタテが入った3種類のもちもちしたちまきは少し値が張りますが、濃いめのしっかりとした味付けがおいしいと評判の、隠れた人気商品となっています。

店舗情報

■店舗名:551蓬莱 戎橋本店(ゴーゴーイチほうらい)
■最寄駅:地下鉄 なんば駅
■住所:大阪府大阪市中央区難波3‐6‐3
■電話番号:06-6641-0551
■営業時間
店頭販売 10:00〜22:00
レストラン 11:00〜22:00
■定休日:第3火曜
■喫煙:全席禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27001312/
■公式HP:http://www.551horai.co.jp/

14位 やまちゃん 本店「たこ焼き」

近鉄の阿部野橋駅がある「あべのハルカス」南口から東へ徒歩すぐのところ、ビルの敷地の一角に建っている平屋建でたこ焼きのテイクアウト専門店です。歩道までせり出した黄色いテントが目印で、そばまで来るとたこ焼きのいい匂いがしてすぐに分かりますよ♩

いろんな味と組合せが楽しい「たこ焼き」

8~12個入り 450~650円(税込)

何もつけずにそのままの味がおいしい「ベスト」や、ソースと青海苔のレギュラー、マヨネーズとソースまたは醤油などのいろいろな組み合わせと味を楽しめます。トッピングにネギのせなどもあり、ハーフ&ハーフや3種盛り合わせ、いか天ネギマヨなどの変わり種も人気です。

平日25食限定の「明石焼き」も人気!

8個入り 630円(税込)

やまちゃん本店の近くにイートインできる2号店があり、いか焼きやとんぺい焼き、焼きそばなどもいただけるのですが、なかでもこの明石焼きが人気となっています。

三つ葉を入れた和風だしでいただくとろとろの柔らかさがおいしいと評判で、土日祝は50食用意しているそうなので一度は食べてみたいですね♩

店舗情報

■店舗名:やまちゃん 本店
■最寄駅:近鉄 阿部野橋駅
■住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-2-34
■電話番号:06-6622-5307
■営業時間
[月~土] 11:00~23:00
[日・祝] 11:00~22:30
■定休日:第3木曜日
■喫煙:本店は店内禁煙、2号店は分煙
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270203/27002750/
■公式HP:http://takoyaki-yamachan.net/

13位 かに道楽 本店「かに料理」

近鉄の大阪難波駅から北東へ徒歩4分ほど、戎橋筋と道頓堀通りが交差する角にあります。脚が動く巨大で赤いかにのオブジェがあまりにも有名なお店。

店内は木目を基調とした和風の造りで、1階はテーブル席、2階から7階までは座敷席や個室など、計330席ほどもあるたいへん広いかに料理専門店です。

「お昼の籠盛り会席」でリーズナブルに♩

かにのいろいろな造りにかに酢、かに茶碗蒸しとかにシュウマイ、サラダなどを竹かごに彩りよく盛ったものに、かにグラタンとかに釜飯、デザートなどがついたぜいたくなランチセットがおすすめ。

これだけで十分にかにを堪能できるお得なランチで、オープンから16時までの時間限定、6月1日から8月31日までの夏季限定メニューです。

看板料理は「かにすき」「かにちり」

5,400円(税込)から

かに道楽といえば、やはり「かにすき」と「かにちり」ですね♩かにすきは上品なだしで、かに本来の甘さとおいしさを味わえる定番のお鍋。昆布だしだけで煮るかにちりも、さわやかな柑橘系のポン酢でいただくとおいしさが際立ちます。

どちらも甲乙つけがたいかに道楽ならではのメニューで、昼夜を問わずいただける人気の鍋料理です。

店舗情報

■店舗名:かに道楽 道頓堀本店
■最寄駅:近鉄 大阪難波駅
■住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-6-18
■電話番号:06-6211-8975
■営業時間:11:00~23:00
ランチ限定 11:00~16:00
■定休日:無休
■喫煙:分煙
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27001516/
■公式HP:https://douraku.co.jp/kansai/honten/

12位 道頓堀 今井「きつねうどん」

近鉄の大阪難波駅から北東へ徒歩6分ほどの道頓堀通りに面したお店で、玉砂利のエントランスに玄関までの飛び石、昭和21年の創業当時からあるという柳の木などが風情を感じます。明るい店内は1階がテーブル席、2階から座敷や個室がある140席近い広さのお店です。

こだわりのだしが旨い「きつねうどん」

今井のきつねうどん

出典:hitosara.com

756円(税込)

薄味な味わいながらもうま味とコクが自慢のだしは、厳選された昆布とさば節などで作られますが、けっして作り置きしないというこだわりの上品なだしです。もちもちしたうどんと甘くてふくよかな揚げが入ったたきつねうどんは、今井の代名詞ともいえる大阪うどんです。

うどんだけじゃない!人気の「親子丼」

今井の親子丼

出典:hitosara.com

吸物付き 1,296円(税込)

今井といえばうどんというイメージですが、こだわりのだしで作る丼物もたいへんおいしいと評判で、そのなかでも一番人気が親子丼!鶏肉のコクとうま味がしっかりと染みでた上品なだしに、ふわとろたまごの火の通し加減が絶妙な今井を代表する丼メニューです。

店舗情報

■店舗名:道頓堀 今井(いまい)
■最寄駅:地下鉄 なんば駅
■住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-22
■電話番号:06-6211-0319
■営業時間:11:00~22:00
■定休日:水曜日
■喫煙:全席禁煙
■参考URL:https://hitosara.com/0004006157/
■公式HP:http://www.d-imai.com/

11位 ロッカ&フレンズ「ベジデリ」

JR高槻駅から北へ徒歩5分ほどのところのビルの2階にあるお店です。エントランスを通って観音開きのドアから店内へ入ると、たくさんのケーキなどが並んだショップがあり、その奥に黒とメタリックを基調とした、22席ほどのスタイリッシュなカフェスペースがあります。

夏野菜の「ベジデリ」ランチ

女性にたいへん人気のランチで7種類の野菜とビスコーン、ミニベイクタイルのセット「ベジタブルデリ」が、6月中旬からトマトの冷製スープなどがついた夏野菜バージョンに変わります。また「ローストビーフのポップオーバー」ランチも変更があるようで楽しみですね!

マンゴー&ミルクティーのエスプーマホイップかき氷

ロッカ&フレンズは紅茶とケーキのお店ですが、夏場はかき氷がいち推しになります。パッションフルーツが入ったマンゴープリンとチャイ風のシロップ、ふわふわのロイヤルミルクティーガナッシュのエスプーマホイップのかき氷が、6~7月限定で14時からいただけますよ♩

店舗情報

■店舗名:ロッカ&フレンズ
■最寄駅:JR 高槻駅
■住所:大阪府高槻市芥川町1-15-15 UIビル 2F
■電話番号:070-5431-2907
■営業時間:10:00~18:00
ランチ限定 11:00~13:30
■定休日:日曜日
■喫煙:全席禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2706/A270604/27085769/
■公式HP:http://www.rocca-f.com/

10位 熊の焼鳥で会員制「鳥料理」

地下鉄の天神橋筋六丁目駅1番出入口から西へ徒歩1分ほど、レンガ通りに面した焼鳥屋さんです。シックな木のドアの横には暗証番号用のテンキーボードが備えられた会員制のお店。店内はカウンター11席とテーブル席が1卓で、シックなバーのような雰囲気がいいですね。

鮮度抜群の希少部位「鶏刺し12種盛り」

2人前相当 2,500円

こちらの一番の自慢料理が鶏刺しです。その日の早朝に締めた朝挽き鶏を丸ごと仕入れ、店主自らがさばいた新鮮な鶏肉を、内蔵を含めお刺身で提供してくれます。ブランド鶏などではなく普通の若鶏ですが、鶏の部位を知り尽くした仕分け方と鮮度のよさが評判です。

最後の〆には「熊のたまごかけご飯」

数量限定のたまごかけご飯も評判のメニューです。単品ではなくコースなどの〆として出てくるもので、ご飯にのっているのは卵黄ではなく玉ひも!鶏のお腹に入っていてたまごになる前の玉ひもはねっとりと濃厚で、いつもと違うたまごかけご飯を味わえると人気ですよ。

店舗情報

■店舗名:熊の焼鳥
■最寄駅:地下鉄 天神橋筋六丁目駅
■住所:大阪府大阪市北区天神橋6-3-26 レンガ通り内
■電話番号:06-6353-6330
■営業時間:16:00〜23:00
■定休日:不定休
■喫煙:全席禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27080941/
■公式Facebook:https://www.facebook.com/pages/%E7%86%8A%E3%81%AE%E7%84%BC%E9%B3%A5/589750781136173

9位 りくろーおじさんの店「チーズケーキ」

地下鉄岸里駅の3番出入口から西へ徒歩2分ほど、松虫通に面したビルの1階にあるケーキ屋さんです。一度に12個ずつ何回も焼かれるチーズケーキはいつもできたてを購入でき、広々とした店内ではチーズケーキのほかにも、普通のケーキやパンなども販売されています。

いまや定番♩「焼きたてチーズケーキ」

6号(18cm) 685円(税込)

濃厚な風味のレアチーズケーキとは異なり、チーズがほのかに香るしっとりしたスポンジケーキが特徴。チーズが苦手な人でも食べやすくリーズナブルなお値段も魅力です♩底にちりばめられたレーズンもおいしい、万人に愛される大阪の名物ケーキとして知られています。

隠れた人気メニュー「とろ~りプリン」

チーズケーキの印象があまりにも強いためほかの商品が陰に隠れがちですが、実はこの「とろ~りプリン」がかなりの人気商品なんです。新鮮な牛乳とたまご、生クリームなどを材料に焼き上げたプリンで、なめらかな食感と濃厚な味わいが評判になっています。

店舗情報

■店舗名:りくろーおじさんの店 岸里新本店
■最寄駅:地下鉄 岸里駅
■住所:大阪府大阪市西成区千本中1-2-21
■電話番号:06-6653-6994
■営業時間:7:30~18:30
■定休日:不定休
■喫煙:店内禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270406/27002331/
■公式HP:http://www.rikuro.co.jp/

8位 千とせ 本店「肉吸い」

南海の難波駅前から北東へ徒歩3分ほど、年季の入った古い2階建の1階にあります。いかにも食堂という雰囲気の店内には4人掛けテーブルが3卓、6人掛けテーブルが1卓ある計18席のこぢんまりしたお店で、週末や休日などは行列ができることでも有名な人気店です。

「肉吸いとたまごかけご飯」が定番♩

肉吸い 650円/小玉 210円/大玉 240円(各税込)

吉本新喜劇の芸人さんがいつもの肉うどんを、うどん抜きにしてもらったのがはじまりといわれる「肉吸い」。ご飯の少ないたまごかけを小玉と呼び、これと肉吸いのセットが人気です。ご飯には卓上の特製醤油を、肉吸いには七味をかけてどうぞ♩豆腐入り肉吸いも人気ですよ。

肉吸いのはじまりは「肉うどん」から

大阪で肉うどんといえば牛肉入りうどんが一般的です。牛肉のほどよい上品な脂にコクと甘みが染みでただしがおいしいと、昔から人気のあるごちそう料理でもあります。肉吸いの発祥にもなった千とせの肉うどんも、ぜひ食べていただきたいおすすめメニューですね。

店舗情報

■店舗名:千とせ 本店(ちとせ)
■最寄駅:南海 難波駅
■住所:大阪府大阪市中央区難波千日前8-1
■電話番号:06-6633-6861
■営業時間:10:30~14:30(売り切れ次第終了)
■定休日:火曜日
■喫煙:全席喫煙可
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27002763/
■公式HP:http://www.chitose-nikusui.com/chitose/

7位 喜八洲総本舗「みたらし団子」

阪急十三駅の西改札口から西へすぐのところ、駅前商店街のなかほどにある和菓子屋さんです。2階の白壁土蔵造りの外観と大きな丸い看板が堂々とした店構えで、間口の広い存在感のあるお店。店内のショーケースや陳列台にはたくさんの和菓子類が並んで壮観です。

ユニークな形で有名「みたらし団子」

5本入り 460円(税込)

喜八洲といえば「みたらし団子」といわれるくらい有名です。丸いみたらし団子が一般的ですが、こちらのは円筒状の餅を5本刺した珍しい形が特徴。注文すると店頭の焼き台で、炙って焦げ目をつけてからタレにくぐらせます。焦げ目の香ばしさと醤油ダレがおいしいですね。

ジャンボサイズの「きんつば」も人気

1個 165円(税込)

本来は酒饅頭が売りのお店だったのですが、いまではみたらし団子が看板商品となり、「きんつば」が2番人気の商品となっています。北海道十勝産の厳選されたあずきを使い、六面を丁寧に焼き上げたきんつばは、あっさりした甘さとリーズナブルなお値段が評判です。

店舗情報

■店舗名:喜八洲総本舗(きやすそうほんぽ)
■最寄駅:阪急 十三駅
■住所:大阪府大阪市淀川区十三本町1-4-2
■電話番号:06-6301-0001
■営業時間
[月~土] 8:00~23:00
[日・祝] 8:00~22:00
■定休日:無休
■喫煙:店内禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270302/27004531/
■公式HP:http://www.kiyasu.jp/

6位 本町 時分時「鉄板焼き」

地下鉄の本町駅から南へ徒歩8分ほど、マンションの1階にあります。ガラスブロックをアーチ形に積み上げたエントランスがおしゃれなお店。明るい淡色系のクロス地で統一された店内は4人掛けのテーブルが2卓、カウンター10席ほどのこぢんまりした鉄板焼き屋さんです。

うま味がギュッとつまった「えびパン」

カウンターに設けられた鉄板でステーキからお好み焼きまで、バラエティー豊かな料理を提供してくれるお店です。そのなかでも評判なのが「えびパン」。両面こんがりと焼きあげた厚切りバゲットは、海老の風味とマヨネーズがたまらなくおいしい一番人気のメニューです。

まるでシフォンケーキのような「豚玉」

シェフ仲間からも一目置かれる腕前の店主が焼くお好み焼きは、大阪でもトップクラスの味だといわれます。鉄板で焼いて水分を飛ばしたキャベツに、秘伝のゼラチン状のだしと小麦粉を混ぜたふわふわ生地の豚玉は、味にうるさい大阪の人も絶賛するほどのおいしさですよ。

店舗情報

■店舗名:時分時(じぶんどき)
■最寄駅:地下鉄 本町駅
■住所:大阪府大阪市中央区南久宝寺町4-5-11 ライオンズマンション御堂本町 1F
■電話番号:06-6253-1661
■営業時間:17:30~24:00
■定休日:日・祝・第3月曜日
■喫煙:分煙
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27001808/

5位 やまもと 十三本店「ねぎ焼き」

阪急十三駅の西改札口から西へ徒歩3分ほど、十三栄町商店街に入ってすぐのところにあります。軒上に張り出したグリーンの「やまもと」の看板が目印で、店内はお好み屋さんでは珍しいコの字型のカウンターに計20席ほどあり、いつも活気あふれる明るいお店です。

「すじねぎ」がねぎ焼きの王道です♩

たっぷりのねぎが入ったお好み焼き、「ねぎ焼き」発祥のお店だといわれています。牛や豚などを入れたねぎ焼きもありますが、煮込んだすじ肉とコンニャクを入れた「すじねぎ」が一番人気。もちろんねぎ焼きの上にはソースではなく、醤油ダレを塗るのが基本です♩

大阪では「オムそば」も外せませんね!

並 830円/大 930円(各税込)

こちらではねぎ焼きが圧倒的な人気メニューですが、ソースを塗った普通のお好み焼きや焼きそばもおいしいと評判で、そのなかでもオムそばが根強い人気があり、リピーターが多いことでも有名。大阪を訪れたなら、本場のオムそばを堪能するのもいいですね。

店舗情報

■店舗名:ねぎ焼き やまもと 十三本店
■最寄駅:阪急 十三駅
■住所:大阪府大阪市淀川区十三本町1-8-4
■電話番号:06-6308-4625
■営業時間:11:30~22:00
■定休日:第2・第4水曜日
■喫煙:全席禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270302/27000981/
■公式HP:http://www.negiyaki-yamamoto.com/

4位 自由軒 難波本店「名物カレー」

南海の難波駅から北へ徒歩6分ほど、ビックカメラ南側の難波本通商店街のなかにあります。店頭に食品サンプルが陳列されたショーケースなど、昭和を感じさせる趣きのある外観。38席ほどのテーブル席が並ぶ店内は、いつもたくさんのお客さんで賑うお店です。

小説にも登場する「名物カレー」

小説「夫婦善哉」の作家 織田作之助氏が愛したカレーとして知られ、小説のなかにも店名とこのカレーが登場する話は有名です。創業100年を超える老舗の名物カレーはいまや全国的に知られ、平日などでも外国人観光客が団体で訪れるほどの大阪名物になっています。

ミニ名物カレー付きサーロインステーキ

名物カレー以外にオムライスやハヤシライスなども人気ですが、意外と洋食のセットメニューが好評なんです。AやBセットなどもありますが、若い人や観光客に評判なのがステーキ付きのカレーセット!ステーキと名物カレーをガッツリ、お得にいただけると人気のメニューです。

店舗情報

■店舗名:自由軒 難波本店(じゆうけん)
■最寄駅:南海 難波駅
■住所:大阪府大阪市中央区難波3-1-34
■電話番号:06-6631-5564
■営業時間:11:30〜21:00
■定休日:月曜日
■喫煙:全席禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27001310/
■公式HP:http://www.jiyuken.co.jp/

3位 一心堂 本店「いちご大福」

南海の萩原天神駅から北へ徒歩5分ほど、住宅街の一角にある3階建の1階にあります。店頭のあずき色の垂れ幕、外壁に掲げられたフルーツ大福の大きな看板が目印です。店内のショーケースにはいろいろな大福が並んでいて、目移りして困っちゃいますよ♩

銘菓「いちご大福」は一心堂の代名詞

白・黒餡 281円(税込)

甘酸っぱいいちごにあずき餡、柔らかい求肥に包まれた「いちご大福」はスイーツ好き女子なら誰もが大好きな和菓子ですね!一心堂のいちご大福は白餡に黒餡、練乳クリームが入ったものや、季節限定ながら大粒の「あまおう」が入った大福などが人気の的となっています。

旬の季節だけの「完熟フルーツ大福」

260円~368円(各税込)

次に人気なのが完熟の果物が入った「フルーツ大福」。他店でもフルーツ大福を見かけますが、硬かったり酸っぱかったりして、がっかりしてしまったという経験はありませんか。一心堂では熟れごろ食べごろの果物だけを厳選しているので、そのおいしさは折り紙つきです。

店舗情報

■店舗名:一心堂 本店(いっしんどう)
■最寄駅:南海 萩原天神駅
■住所:大阪府堺市東区日置荘原寺町19-7
■電話番号:072-285-6798
■営業時間:9:00~19:00
■定休日:水曜日
■喫煙:店内禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2705/A270501/27017451/
■公式HP:http://www.issindo-osaka.com/

2位 マダムシンコ 箕面本店「マダムブリュレ」

阪急の北千里駅からバス利用で、「今宮」停留所で下車してすぐのところにあります。黒と斜線をモチーフにした都会的でスタイリッシュな外観のスイーツ店。店内はショップの奥にカフェがあり、高い天井とゴージャスなインテリアが特徴的な40席ほどのお店です。

ヒョウ柄でおなじみ「マダムブリュレ」

マダムシンコといえば「マダムブリュレ」が代表的な商品です。厳選された素材で作るバウムクーヘンをキャラメリゼした評判のブリュレ。梱包する箱はショッキングピンクで、開けるとなかはヒョウ柄!まさに大阪らしい、話題性抜群のスイーツといってもいいですね♩

おしゃれなカフェで「ケーキセット」♩

スイーツの購入だけでなく、カフェでゆっくりとアフタヌーンティーなどはいかがですか。ショーケースからお好みのケーキを選んで焼菓子とワンプレートにした、ドリンク付きのケーキセットがおしゃれで、お友だち同士の語らいなどにぴったりなメニューですよ。

店舗情報

■店舗名:マダムシンコ 箕面本店
■最寄駅:阪急 北千里駅
■住所:大阪府箕面市今宮4-10-44
■電話番号:072-749-4538
■営業時間
販売店 10:00~20:00
カフェ 10:00~18:00
■定休日:火曜日(祝日は休まず営業)
■喫煙:全席禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2706/A270603/27008967/
■公式HP:http://www.cowcowfoodsystem.com/

1位 モンシェール「堂島ロール」

京阪中之島線の渡辺橋駅から北東へ徒歩2分ほどのところ、4階建ビルの1階にあります。乳白色の外壁に大きなショーウィンドウ、観音開きのドアなどがメルヘンチックでケーキ屋さんらしい外観ですね。白を基調にした店内にはさまざまなスイーツが整然と並んでいます。

大阪名物トップは「堂島ロール」

ハーフ 680円/ロング 1,260円(各税込)

堂島ロールが大阪グルメで堂々の1位!新鮮な生乳を原料に作られるクリームは、絞りたての香りとコクのある味わいです。たまご風味のしっとりとした生地でたっぷりのクリームを巻いた、甘さ控えめで上品な味のロールケーキは、いまでもスイーツファンの絶大な支持を集めています。

定番がいい「堂島ロール フルーツ入」

カット 420円/ハーフ 880円/ロング 1,680円(各税込)  

プレーン以外にコーヒーや抹茶風味などさまざまなフレーバーがあり、新作も続々と登場しています。しかしここは、いちごやキウイなど5種類の果物を包んだ、定番の「堂島ロール フルーツ入」がおすすめ。いつまでも安定した人気を維持している安心の味わいがうれしいですね。

店舗情報

■店舗名:モンシェール 堂島本店
■最寄駅:京阪 渡辺橋駅
■住所:大阪市北区堂島浜2-1-2
■電話番号:06-6136-8003
■営業時間
[月〜金] 9:00~21:00
[土日祝] 9:00~20:00
■定休日:不定休
■喫煙:店内禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27003602/
■公式HP:http://www.mon-cher.com/

あなたはどの大阪名物を食べる?

大阪の名物ランキングトップ20をご紹介しましたが、お好みのグルメはありましたか。大阪を訪れる機会がありましたら、この記事を参考にぜひお店へ立ち寄ってみてください。

また掲載したお店のなかには、お取り寄せできる商品もたくさんあります。一度公式HPをご覧になってみてくださいね♩
▼大阪の名物グルメはまだまだあります!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

アボカド おしゃれ

世界には、アボカドに芸術品さながらの彫刻をほどこすアーティストがいるのを知っていますか?さまざまなものにアレンジしてはSNSで発信し、見る人を驚かせています!信じられないほど美しく繊細なアボカドアートの世界を…

カクテル まとめ

カンパリといえば、カンパリソーダやカンパリオレンジで知られるリキュールのこと。今回は、カンパリとは何か、またカンパリを使ったカクテルレシピを徹底的にご紹介します。赤いリキュール、カンパリの魅力に迫ります!

とうもろこし おつまみ 唐揚げ レシピ まとめ

夏が旬のとうもろこし。茹でたり焼いたりして食べるのが一般的ですが、唐揚げにするとビールが進む絶品おつまみに大変身します!そんなとうもろこしの唐揚げを実際に作って食べてみました!詳しい作り方やアレンジレシピもご…

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

レシピ ハンバーグ まとめ

とってもおいしい煮込みハンバーグ。自宅で作るとき、どんな献立にすればいいか、迷うことはありませんか?もうひと品つけたしたい、栄養バランスが気になる……そんな方に、煮込みハンバーグに合うスープや副菜をレシピ付き…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

高知 お土産 和菓子 まとめ

高知駅で買えるおすすめのお土産をまとめました。高知駅のキオスクは、マニアックだけど美味しいモノから定番・全国区のモノまで揃っているので、時間がない時でもハズさないお土産選びができますよ。

お土産 おしゃれ スイーツ まとめ

ホームパーティの手土産には味はもちろん、箱も缶もかわいいというところが重要になってきます。友達に喜んでもらえるような目を引くかわいいパッケージで、あなたも一気におしゃれさん♪クッキー、ビスケット、キャンディー…

スイーツ レシピ まとめ

オーブンやトースターで焼けば何でもおいしくなるのかも?と思えるほど皆さん様々なものを焼いています。既製品にひと手間加えてさらなるおいしさが味わえる焼きレシピをまとめて紹介します。

まとめ バウムクーヘン スイーツ カフェ

ずーっと昔から特別なお菓子で、みんなに愛されてきた「バウムクーヘン」。時代は変わり少しづつ変化も取り入れながら、今なお愛され続けています。今回はそんなバウムクーヘンを「お取り寄せ可能」なものだけ集めてみました!

まとめ

もう日本人にもすっかり定着した感のあるコストコ。会員制ストアですが、量が多く安くまとめ買いしているユーザーさんも多いようです。そんな常連さんが「これは買うべき!」と声を大にしておすすめしている商品を紹介します…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

スフレ 広尾 フレンチ

広尾駅から歩いて7~8分の所にある建物の階段を上ったところにあるのが「ル・スフレ」になります。店名の通りたくさんの種類のスフレがありとても人気です。見た目もインパクトがあり虜になる人がたくさんいらっしゃいます。

京都 ミシュラン お土産

京都にあるミシュラン一つ星の割烹料理店「じき宮ざわ」の1日20食限定の「焼胡麻豆腐」のお取り寄せの紹介をお願いします。「じき宮ざわ」についても、どんなお店か紹介してください

☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、おいしい料理のレ...

ページTOPに戻る