ローディング中

Loading...

パスタ料理にはいろいろな種類がありますが、今回は「スープパスタ」の人気レシピを紹介します。コンソメで味付けする簡単レシピや、酸味がクセになるトマト味など、クリーム味や和風など味付け別にまとめました。あなた好みのレシピがきっと見つかるはず!

さらっとお手軽♩スープパスタのレシピ

ミートソースにクリームパスタ、たらこスパゲティーにアーリオ・オーリオ……と、挙げだしたらキリがないくらい種類があるパスタ。ささっと作れますから、休日やひとりのときのランチによく作るという人も多いのでは?
今回はそんな数あるパスタレシピのなかでも、「スープパスタ」に着目してご紹介。アレンジも自在ですし、野菜などもたっぷり加えられるので、栄養もきちんと摂取できますよ。それでは、スープパスタの人気レシピを味付け別にご紹介!

味付け簡単♩コンソメ風味のスープパスタ5選

1.圧力鍋で作るスープパスタ

圧力鍋で作るレシピなので、材料を入れたあとは全ておまかせでOK。とっても楽ちんですよ。かなりシンプルなレシピなので、朝食にいただくのもいいですね。アレンジとして、粉チーズや胡椒をふりかけてみてもおいしくいただけます。余ったら、グラタンにして食べるのがおすすめです。

2.新玉ねぎのスープパスタ

新玉ねぎとセロリをたっぷりと入れたコンソメパスタです。新玉ねぎは、普通のものに比べると甘くてやわらかいので、こんな風に調理をしても合うんですよ。野菜もたっぷり食べられるので、栄養もその分しっかりと摂れます。ひとりでランチをするときに作ってみると、いいかもしれませんね。

3.レタスとツナのスープパスタ

パスタを作るときに別茹でをすることも多いですが、こちらのレシピではその必要がありません。さらに、フライパンひとつで作れますので、洗い物をぐっと減らせるんです。味付けも簡単ですから、パパっとなにか作りたいときにもおすすめ。ツナ缶を入れることで、コクが出ますよ。

4.キャベツのベーコンのスープパスタ

こちらも、フライパンひとつで作れるスープパスタです。キャベツを加えることで、ボリュームが出てかさ増しにもなります。ベーコンはキャベツと相性がいいので、加えてみましょう。仕上げに粉チーズを加えてもおいしいです。こちらも、時短ランチに最適なレシピでしょう。

5.アサリのスープパスタ

アサリを加えた、シーフードのスープパスタです。ベーコンやソーセージなどとは違い、魚介の旨味がスープにたっぷり出ますので、最後の一滴まで残さずに食べたくなりますよ。ほうれん草やトマトなど、野菜もたっぷり入れていますので、具沢山で食卓が華やかになります。アサリの食べ方に迷ったときにもおすすめです。

やみつき必至!トマト風味のスープパスタ5選

6.キャベツとツナのトマトスープパスタ

春キャベツやツナを具材に使ったレシピです。コンソメスープ仕立てのレシピにもよく使われますが、こんな風にトマト風のスープに使っても合うんです。トマトスープに合う野菜なら、なにを入れてもおいしく食べられるかもしれませんね。野菜は軽く炒めたり、蒸し焼きしたりしてからスープに加えるところがポイントです。

7.野菜たくさんスープパスタ

こちらは、アサリやベーコン、キャベツなどの食材をふんだんに使ったレシピです。とっても豪華なので、ランチだけでなくディナーにもぴったり。一見手間がかかるように思えますが、炒めて煮るだけなので、そこまで複雑な工程はありません。いつもとは違うパスタを食べたいときにいかがでしょうか。

8.野菜ジュースで作るトマトパスタ

こちらのスープパスタは、ホールトマト缶ではなく野菜ジュースを使って作りますので、いろいろな調味料を用意する必要はありません。鍋でスープを作ってパスタを入れるだけ、簡単に作れますよ。ブロッコリーだけでなく、余った野菜を入れてもいいかもしれませんね。

9.アサリと魚介のトマトスープパスタ

アサリを使ったトマトスープパスタです。アサリ以外にも、シーフードミックスを使いますので、魚介の旨味が詰め込まれたスープに仕上がっています。意外ですが、ポイントは味噌を使うこと。味が調うので、ぜひ試してみてください。ちなみに、パスタは早ゆでのものを使うと時短でできますよ。

10.トマトジュースで作る冷製スープパスタ

トマトジュースで作る冷製パスタ。温かいスープではなく冷製スープなので、いつもと違った味が食べたいときに作ってみるといいかもしれませんね。また、生のトマトを1個まるまる凍らして使いますので、前日に冷凍庫に入れておきましょう。ひんやり旨々なので、暑い日に作りたいですね。

まろやか旨々♩クリームスープパスタ6選

11.コーンクリーム缶で作るスープパスタ

スープパスタといえば、こんな風にクリーム仕立てにするのもありですよね。こちらは、コーンクリーム缶を使って作ったスープパスタです。自分でホワイトソースを作る必要がないので失敗知らず!フライパンひとつで作れますので、ランチや夜食など、すぐに食べたいときにおすすめです。

12.白菜と玉ねぎのクリームスープパスタ

白菜や玉ねぎなど、ミルキーなスープと相性のいい野菜をふんだんに使ったレシピです。パスタとスープを別茹でする必要がありませんので、洗い物が増えないところが嬉しいですね。ポイントは、具材と小麦粉をしっかり炒めること。こうすることで、ホワイトソースにダマになりにくくなりますよ。

13.明太子のクリームスープパスタ

明太子を使ったスープパスタです。小麦粉やバターを使ったホワイトソースではなく、ポタージュスープの素を使うので、面倒なことは一切ありません。スキレット鍋を使うと、おしゃれですしそのまま食べられるので洗い物も増えませんね。明太子が好きな人は真似してみましょう。

14.焼き鳥缶で作るクリームスープパスタ

焼き鳥缶を使ったレシピです。缶詰をアレンジしたレシピはたくさんありますが、焼き鳥缶をクリームパスタに加えるのは斬新ですね。水菜や三つ葉、山椒など、使う食材は全て和風のものなので、落ち着きのある味に仕上がりますよ。たまには、変わったクリームスープパスタが食べたいというときにぜひ。

15.かぼちゃのワンポットスープパスタ

かぼちゃを使って作るワンポットパスタです。パスタは別茹でしませんので、手間がかかりません。かぼちゃの自然な甘みがスープに溶け込み、こっくり味わえる仕上がりに。最後に粉チーズをふりかけていただきましょう。

16.豆乳とかぼちゃのスープパスタ

こちらも、かぼちゃを使うレシピです。牛乳ではなく豆乳を使うので、その分カロリーダウンも狙えます。ポイントは、だし汁でパスタを茹でること。そうすることで、茹で汁も捨てることなく使えます。パスタには塩!というイメージがありますが、ちょっとアレンジしてもおいしくいただけるようです。

やさしい味わい。和風のスープパスタ5選

17.めんつゆで作るスープパスタ

めんつゆやだしの素で作る和風スープパスタです。醤油やお酒などの調味料は不要!このままでは出汁の味が強くなってしまいますが、バターを加えることでクリーミーになり、マイルドな味わいになります。仕上げに大葉やのりなどをたっぷりのせると、見た目もよくなりますよ。

18.ちりめんじゃこと梅干しのスープパスタ

こちらも、めんつゆを使うレシピです。具はちりめんじゃこや梅干しといった、THE・和風の具材。そこへ、鷹の爪やにんにくを加えてピリ辛でがつんとした味に仕上げます。必要な具材はきのこくらいなので、1人前のお値段も安くあげられますよ。仕上げに青ネギを散らして完成です。

19.水菜ときのこの和風スープパスタ

きのこや水菜を使うので、風味のいい和風パスタができあがります。味付けはシンプルに、だしの素やしょうゆなど。スープは水ではなく、茹で汁を使うところがポイントです。捨てずに使ってみましょう。

20.焼ききのこのスープパスタ

焼いたきのこが、お皿の上でどーんと構えているパスタです。使うものはしいたけや、舞茸、エリンギなど定番のもので構いません。きのこを焼くことによって、香ばしい香りと味が楽しめます。いつもとはちょっと違うきのこパスタを、ご賞味ください。

21.和風おろしパスタ

一見そばのようにも見えますが、れっきとしたパスタなんです。具材は、大根おろしになめたけ、ツナなどが入っています。いろいろな麺にも合いそうですが、まずはパスタを入れて食べてみましょう。辛味をつけたいときは、柚子胡椒を入れてもGOOD!。仕上げにのりを散らしてもいいですね。

そのほか人気のスープパスタレシピ4選

22.キャベツとベーコンの塩バターパスタ

春キャベツを使うレシピです。コンソメでもトマトでもなく、塩バター風味の味付けとなってます。あっさりした味わいなので、ランチなどにももってこいです。具材はシンプルにキャベツやベーコンですが、玉ねぎなどを加えてもおいしくいただけるでしょう。

23.ほうれん草と玉ねぎのスープパスタ

ほうれん草や玉ねぎなどを使ったパスタです。玉ねぎはじっくり炒めると甘みがでてきますので、ほんのり甘いスープパスタが堪能できます。バターに醤油、にんにくなどを使い、作っている最中から香ばしい香りが食欲をそそりますよ。食欲がないときにも食べられそうなレシピです。

24.ブロッコリーのスープパスタ

ブロッコリーはスープにもよく使われる野菜なので、スープパスタに加えてもよく合います。材料は、たことアンチョビ、にんにく。がつんとしていてスパイシーなので、食もどんどん進むでしょう。見た目的にも華やかなので、SNS映えもよさそう。

25.アメリケーヌパスタ

最後にご紹介するのは、アメリケーヌパスタというレシピ。「アメリケーヌ」とは、エビの殻を炒めて作るソースのことです。本格的な味わいなので、スープパスタのようにして食べるのもおいしいですよ。ちょっと大変ですが、簡単に作れるので来客時にでも作ると喜ばれそう。ぜひ本格的な味わいをご家庭で味わってみてください。

絶品スープパスタに魅了♩

いろいろなレシピが楽しめるパスタですが、こんな風にスープパスタにするのもいいですよね。冷製のものもあるので、寒い冬だけでなく暑い夏場にもおすすめです。冷蔵庫にある野菜で作れるので、賞味期限が切れそうな野菜も消費できそう!
今日はなに食べようかな?と迷ったら、スープパスタにしてみませんか?きっとおいしくできあがりますよ。ご紹介したレシピを真似してみてもいいですが、オリジナルのスープパスタを作るのもいいですね。絶品スープパスタに魅了されちゃいましょう!
▼パパッとサクッともう一品!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

じゃがいも ガレット レシピ まとめ

年中手に入るじゃがいもは、常備している方も多いですよね。じゃがいもを使ったガレットは、カットして焼くだけで豪華なおかずが完成。味付けは様々ありますが、チーズ味やソースを使ったガレットを中心にガレットレシピを紹…

カップケーキ レシピ スイーツ まとめ

カップケーキを作ったことはありますか?今回はホットケーキミックスを使ったり、材料が少なく済むものなど、初めての方でもチャレンジしやすい簡単なレシピをご紹介します。プレゼントにもピッタリな、かわいいカップケーキ…

おつまみ ワイン 日本酒 まとめ

気楽に飲めるのがうれしいおうち飲みですが、おつまみがマンネリ化して困ることはありませんか?簡単にできて、おいしくて、できれば女子会にもぴったりのおしゃれなおつまみ。そんなわがままな条件すべてをクリアした、人気…

牛肉 レシピ まとめ

みなさんは牛肉と玉ねぎがあったら、なにを作りますか?牛肉をおいしく食べるには、牛肉を如何に柔らかく食べやすくするかを考えるといいでしょう。煮ても炒めてもよし。どんな風に料理してもおいしくいただける、そんなレシ…

まとめ

タイカレーの一種、グリーンカレー。使用される具もインドカレーや日本のカレーとは異なるようです。グリーンカレーの具は、どんなものが合うでしょう?基本的な作り方は?今回は、人気のグリーンカレーにぴたりの具、作り方…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

たこ焼き レシピ スイーツ まとめ アレンジレシピ

たこ焼き器の活躍の場はタコパだけじゃない!お菓子やおかずなど、たこ焼き器を使った人気アレンジレシピをご紹介します。マンネリ気味なお弁当のおかず作りやホームパーティーの料理作りにも活躍してくれますよ。ぜひ参考に…

レシピ まとめ

少し前から有名な炭水化物抜きの健康法。チャレンジしたい方は完璧を求めずに、気軽に始めてみてはいかがでしょうか。そんな方に炭水化物がなくても満足出来る美味しいレシピをご紹介♪

まとめ レシピ アレンジレシピ

レシピブログでも人気の「ヤミー」さんの、お酒と一緒に食べたいレシピをまとめました。おやつになりそうなおつまみから、ビールなどを飲みながら夕食として食べたいメニューまで10選しています♪

レシピ まとめ たけのこ

春は筍の季節ですね。「旬」にたけかんむりがついて「筍」と書くぐらい季節限定のものですから、この時期に味わわないともったいない!上手にアク抜きをして食べてみましょう。おすすめのレシピをご紹介します。

お弁当 レシピ まとめ ハンバーグ

一見ドーナツ?と思いきや実はハンバーグ♪というドーナツハンバーグを作っている方々がおられましたよ!かわいいしお弁当に入れるのにもぴったり。そんな愛らしいドーナツハンバーグのレシピを今日はご紹介して行きますね。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

トレンドの「#朝ベジ」写真をインスタグラムに投稿すると、“朝食が楽しくなるアイテム”が合計10名に当たるキャンペーンを「おうちごはん」で開催中!バルミューダや人気北欧ブランドのテーブルウェアをゲットするチャン…

お菓子

ニューヨーク発のライスクリスピーアート(Mister Krisp)は、シリアルのライスクリスピーでアートを作るという斬新な発想で注目を集めています!食べるのがもったいない、でも食べたい!作り方もご紹介している…

今回は、自家製米粉の作り方を詳しくご紹介します。小麦アレルギーの方も、自家製なら安心して料理に使うことができますよね。製菓衛生師の資格をもつ筆者が、米粉を使ったパンやお菓子作りのポイントもお教えします!

ネットを中心に仕事をしています。食べる楽しさを皆様に伝えるべく努力...

ページTOPに戻る