ローディング中

Loading...

春の山菜はえぐみが強くて苦手だという人は、この春はぜひ旬の野菜「うるい」をいただきましょう!山菜の概念がガラリと変わるかもしれません。食べ方は、天ぷらが一番おすすめですが、生のままサラダで食べることもできますよ。

春の訪れ♩うるいをおいしく食べるレシピの紹介

春の山菜と言えば、何を思い浮かべますか?タラの芽、こごみ、わらび、うど、菜の花……は定番ですが、近ごろ注目されているのはうるいなんです!その姿は長ネギに似ていますが、ちょっと苦みがあるのが特徴です。生でも食べられるうるいはそのシャキシャキという食感に人気があります。ほかの山菜と違い、栄養価も高く、アクやえぐみが少ないので下処理はいりません。手軽に調理ができるというところも人気のヒミツと言えるでしょう。

うるいの選び方と保存の仕方

新鮮なうるいは、ふっくらとした白い茎をしています。そして、葉先は濁りのない緑色をしたものを選びましょう。しかし、スーパーで売られているうるいは、ハウス栽培されているものがほとんどで、なかには日光に当たらずにスーパーへに並べられるうるいもあります。そのため、うるいは葉先が黄色くなっていることもしばしば。黄色ばかりが並んでいる場合、軸の白さと葉先のみずみずしさで選んでください。

うるいは乾燥しやすいので、ラップなどでくるみ、冷蔵庫の中でも立てて保存しましょう。なるべく早く使いきるのがおすすめです。それでは、うるいレシピを紹介しましょう。

うるいのおすすめの食べ方!天ぷらレシピ

うるいの天ぷら

春の山菜は天ぷらにして、衣の中に広がる風味を楽しんでみてはいかが?衣の中にベーキングパウダーをこっそり入れることで、サックサクの天ぷらのできあがりです。これなら、わざわざ天ぷら粉を用意しなくてもすぐにできちゃいます。

定番の組み合わせ!うるいの酢味噌レシピ3選

1.うるいの酢味噌がけ

サッと熱湯でゆでたうるいは、色鮮やかな緑色になります。茎の部分の白と緑で食卓を彩ります。そこへからしを効かせた酢味噌をトッピング。まるで、旅館で味わうひと品のような上品な仕上がりに。

2.ホタルイカとうるいの酢味噌あえ

ほたるいかとうるいの組み合わせはこのレシピだけではありません。意外と多いのにびっくりするくらい、その相性は抜群。どちらも酢味噌でいただくのは定番ですからね。お酒のアテにピッタリのひと品です。

3.梅肉の酢味噌が決め手!

火を通すとぬめりが出てくるうるいですが、そのぬめりが苦手な人も多いでしょう。でも、口当たりがさっぱりしているので、食べやすくご飯に合います!梅肉を合わせた酢味噌が味の決め手です。この梅肉酢味噌は、ほかの春の山菜やおひたしにも使えますよ。

生のうるいでシャキシャキサラダレシピ4選

1.コクうま、味噌ヨーグルトディップ

アク抜きいらず、山菜の中でも手軽に調理できるうるい。生で食べれば、そのシャキシャキ感を楽しむことができます。ヨーグルトと合わせた味噌ディップが、口当たりをさっぱりとさせてくれます。お客さんに最初のひと品として出すメニューにおすすめです。

2.甘夏ドレッシングでオシャレサラダ

甘夏のドレッシングがスッキリとした味わいを演出します。イタリアンレストランで出てきそうな前菜サラダ仕立て。ほたて、空豆、うるい、甘夏、新玉ねぎとそれぞれの食感を楽しむことができる、目にも舌にもおいしいサラダ。ドレッシングは少し多めに作って、保存しておくといいでしょう。

3.うるいと新玉ねぎをシャキッとのせて!

鯛の刺身と舞茸のカルパッチョの上に、大胆にたくさんのせたうるい。新玉ねぎも一緒に混ぜてます。薄く切ったうるいと薄くスライスした新玉ねぎは、氷水でしばらく冷やしておくと、身がしまり、見た目も食感もシャキッと感が出ます。鯛や舞茸に巻いて食べて、その食感を楽しんでくださいね。

4.マッシュルームもうるいも生のままで!

マッシュルームを生でいただけるって知ってますか?ゴロッとしたマッシュルームの匂いが苦手……という人は、スライサーにかけてもOKです。生のままのうるいと合わせたら、味噌だれをかけるだけ。味噌は豆味噌など食感が残るものを使うのが歯ごたえが出ておすすめです。

こんな食べ方もあり!うるいのレシピ7選

1.うるいとササミのゆかり和え

鶏のささ身とうるいを合わせ、ゆかりをまぶしたひと品。さっぱりとした味で、箸休めのメニューとしてもいいですね。ささ身は薄く伸ばしたあと、フライパンで焼いてからほぐしてください。

2.オイルビネガーで和えて味わいスッキリ

うるいのぬめりとシャキシャキ感を残したまま、オイルと酢で和えるだけでできるサラダ。うるいを茹でるときは、あまり茹ですぎないようにするのがポイントです。お湯に入れたあとに色が鮮やかに変わればそれでOKです。もうひと品欲しいなというときに簡単にできるのでおすすめです。

3.ひじきをプラスして美肌レシピ

“和”のうるいとひじきですが、ガーリックとマヨネーズを合わせただけで、洋風に変身です。にんにくが食欲を引き立てるので、薄すぎず濃すぎない味に仕上がります。疲れた体におすすめです。ひじきは乾燥のものでも、生のものでも、どちらでもOKです。

4.わかめと合わせてサラダ感覚で召し上がれ

お肉などの付け合わせにピッタリなひと品。わかめとシーチキン、うるいをマヨネーズで和えたマヨサラダです。これに、サラダスパゲティーやマカロニなどと合わせてもいいですね。うるいの代わりにスライス玉ねぎを入れてもいいそうです。

5.旬のうるいを使った具沢山けんちん汁

具だくさんのけんちん汁です。菜の花、うるい、里芋、人参、ごぼう、豆腐、しいたけ、こんにゃく……。具材をたくさんいれた、食べごたえたっぷりのけんちん汁に仕上がっています。春先はまだ寒かったりするので、春の訪れを感じながらの温かい汁椀は、心も温まりますね。

6.鯖缶とうるいのピリ辛炒め

うるいは下処理しなくて済むので調理が楽ですよね。おまけに、もともと味のついている味付け鯖缶と合わせれば、味付けの失敗がなく完成です。食べる直前にラー油を足してピリ辛に仕上げたらご飯も進みます!この簡単さは、急に帰宅した旦那さんのための酒のおつまみにもおすすめです。

7.酢の物でさっぱりと

うるいは生のものを使用してもいいですが、サッとゆでたほうが色が鮮やかで食卓が華やぎます。また、茹でたほうがお酢となじみやすく、酢の物にするときは生は避けたほうがいいでしょう。ボイルした帆立と合わせて簡単で食べごたえのあるおかずの完成です。

“今”だけの旬の食材を楽しもう!

春の季節にだけお目見えする「うるい」。名前や姿は知っていても、食べたことのない人も多いのでは?厳しい冬を耐えて、しっかりと根付く春の山菜は、味がハッキリしているものが多いのが特徴です。苦み、渋み、ぬめり、歯ごたえ、春の息吹を感じながら体に取り入れましょう。鮮やかな緑色は、暖かな春のきざしを感じさせてくれます。
▼山菜が好きという方はこちらの記事もチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

テレビや雑誌でしばしば話題になる高級アイス。ギフトや手土産に人気ですが、たまにはちょっと贅沢して、自分用に通販でお取り寄せするのもアリですよ!ここでは本当においしい、おすすめの高級アイスを10種類ご紹介しまし…

牡蠣 レシピ まとめ

プリッとした食感と、ミルキーな味わいが特徴の「牡蠣」。あなたはいつも、どのようにして食べていますか?今回は、牡蠣の魅力を最大限に楽しめるレシピを集めてみました!定番はもちろん、生での食べ方やおつまみレシピなど…

町田 ランチ 東京 カフェ まとめ

ラーメン、焼き肉、イタリアンなど、さまざまな飲食店が点在する町田。今回は、遊びに出かけても面白い街・町田の、おすすめランチをご紹介します。ワンコインで食べられる安いランチを提供するお店や、食べ放題のお店など、…

新大久保 サムギョプサル ランチ エスニック 韓国料理 まとめ

今回は、新大久保で人気のランチを厳選!ひとりでも入りやすいお店や、ランチで嬉しい安いお店もご紹介します。新大久保の定番であるサムギョプサルといった韓国料理だけでなく、インドやトルコなど、旅行気分で楽しんでみま…

豊洲 ランチ 子連れ 個室 まとめ

都会的でかつ開放感のある東京・豊洲には、おいしいランチが食べられるお店がいっぱい!ここでは、豊洲でランチがおすすめのお店を22店舗ピックアップ。若い家族がおおいエリアでもあり、子連れの人にも便利なお店もたくさ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ケーキ スコップケーキ レシピ スイーツ まとめ ティラミス バナナ

見た目からしておしゃれで女子力高めなスコップケーキ。作るのは難しそうに見えますが……、実は簡単なんです!今回はデザート初心者でもかわいく作れるレシピを12選ご紹介します。パーティーやおもてなしに華を添えてくれ…

レシピ ハワイアン まとめ 鶏肉

パンケーキの影響もあり同じハワイ料理として注目されつつある「モチコチキン」の(レシピ)をご紹介します。いわばハワイのから揚げなのですが、醤油や生姜、ニンニクなどに漬け込んだ鶏肉にもち米から作ったモチコをまぶし…

レシピ スイーツ まとめ アレンジレシピ

ココットを使用したレシピのご紹介です。アイデア次第で、多彩な料理に使えるココット。朝食からしっかり系のごはん、そしてスイーツまでも作れます。ご家庭にココットがある方はぜひ参考にしてみてください。

レシピ まとめ

今回は人気料理家・青山有紀さんのレシピをご紹介します。「お願いランキング」などの番組でおなじみの人気料理家で、料理好きの方は一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。体にやさしい和食ばかりなので、ぜひご家…

調味料 レシピ まとめ

塩レモンがとても流行しています。そして同じ要領で作られる、「塩ゆず」がじわじわ人気を上げてきています。果たしてこの「塩ゆず」、どんなお料理に使われているでしょう?美味しそうな活用法を探してみました!どうぞご覧…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

チョコレート まとめ

株式会社明治がバレンタインに関する意識と実態調査を実施。今や、バレンタインは、恋人に限らず友達・家族などに「感謝の気持ちを伝える日」となっているようです。老若男女が楽しめるイベントになったバレンタイン。今年は…

チョコレート レシピ

生チョコを作るには生クリームが欠かせないもの、そう思っていませんか?実は、生クリームではなく牛乳を使っても固まるのです。しかも、作り方は材料を混ぜて冷やし固めるだけという簡単さ!ぜひ手作り生チョコをお試しくだ…

mikki_no

ライター歴15年。3児の子育てに追われながら日々アンテナを張りめぐ...

ページTOPに戻る