ローディング中

Loading...

あしたば(明日葉)というと、健康食品を思い浮かべた人はいませんか?苦かったりクセがあったり……と食べにくいと思っている人も少ないはず。でも、食べ方次第で風味を消せるるようです!今回は、天ぷらやおひたし、炒め物などのレシピを紹介していきます。

苦味が気にならない?! あしたばレシピの紹介

今日葉っぱを摘んでも、明日には新しい葉っぱが出るということから「明日葉」と名前がつくほど、生命力の強い植物です。スーパーではあまり見かけないマイナーなお野菜ですよね。旬は、2月中旬から5月頃になります。
独特な苦みやクセ、香りのあるお野菜なので、苦手という人も多いかもしれません。青汁などの健康食品の原料にもなっているほど、栄養はたっぷりなので、おいしく食べれたらうれしいですよね。
今回は、あしたばの選び方から、独特のクセをやわらげる方法やおいしいレシピについてまとめました。

あしたばの選び方

葉っぱの緑色が鮮やかで、色が濃いもの、切り口が新しく変色していないものを選びましょう。茎が細く短く、しなりがあるもののほうが、やわらかく食べやすいのでおすすめです。

あしたばの苦みが気になる?食べ方のコツ

クセのあるあしたばですが、やり方次第で食べやすくできます。

油を使って調理する

油を使って調理すると、あしたばの苦み成分を油がコーティングしてくれます。そのため、あしたばの苦みやクセのある味が、抑えられ食べやすくなります。油で揚げる天ぷらや、油を使った炒めもの、和えものにするのがおすすめです。

タンパク質の食材と合わせる

タンパク質との相性もよく、苦味やわらげることができます。なるべくお肉や卵、ツナ、ちりめんじゃこ、豆腐などを合わせた料理で楽しみましょう。

下茹でをしてクセを抜く

香りが気になる人は、調理前に茹でてから使いましょう。
沸騰したたっぷりのお湯に塩を入れて、茎から約1分ほど茹でます。葉は、さっとくぐらせるくらいにして、すぐ冷水へとり出し、冷まします。独特のクセがやわらぎ、食べやすくなりますよ。

定番はこのふたつ!天ぷら&おひたしレシピ

1. あしたばのサクサク天ぷら

あしたばの定番料理と言えば、天ぷら。天ぷら粉を薄くまぶしたあとに、水で溶いた天ぷら粉をつけて、170℃の油でカラッと揚げます。サクサクとした食感を楽しめて、独特な香りもあまり気にならず、おいしくいただけますよ。お塩や天つゆでどうぞ!

2. あしたばのあっさりおひたし

あしたばのほろ苦さを楽しみたい人は、おひたしがおすすめです。さっと茹でたあしたばは、すぐに冷まし、ぎゅっとしぼります。白だしや塩で和えたらできあがりです。ポイントは、すぐに冷水で冷まし、しっかり水気をきることです。緑色があざやかでとってもきれいですね。

時短!あしたばのサラダ・和えものレシピ5選

1. あしたばのねばねばりんごサラダ

驚く組み合わせのあしたばと三つ葉、りんご、納豆ですが、実は意外と合うんですよ。あしたばとみつばは、油で炒めてしょうゆで味つけをしておきます。あとは、りんごと納豆と和えて、塩こしょうで味をととのえるだけ。栄養たっぷりサラダの完成です。

2. あしたばのヨーグルトサラダ

さっと茹でたあしたばを、ヨーグルトを使ったドレッシングで和えます。おいしく作るポイントは、あしたばの茹で方です。沸騰したお湯に通すくらいで十分ですよ。茹ですぎないようにしましょう。

3. あしたばのツナマヨサラダ

茹でてしぼったあしたばと薄切りの玉ねぎを、ツナとマヨネーズで和えるだけの簡単レシピです。ツナとマヨネーズで和えることで、あしたばの独特のクセが和らぎます。苦手な人も、お子さまも、これならパクパク食べられそうですね。

4. あしたばの海苔和え

夜ごはんのもうひと品やお弁当のおかず、常備菜にぴったりのレシピです。
レシピのポイントは、しょうゆ洗いをすること。しょうゆ洗いとは、野菜を茹でてしっかりしぼったあとに、しょうゆをかけることです。下味がつき、野菜の中の水分が出るので、水っぽさがなくなり、おいしく仕上がります。

しょうゆ、昆布茶、みりん、もみのり、ちりめんじゃこで和えたら完成です。あしたばのクセが苦手な人は、茹でたあと少し長めにさらすと食べやすくなりますよ。

5. 刻みあしたばの月見納豆

あしたばは、さっと茹でて水にさらし、水気をしっかりしぼってみじん切りにし、もう一度よく水気をしぼります。あしたば、納豆、かつお節、しょうゆを混ぜたものに、卵黄をのせたら完成です。ほかほかのごはんにのせて食べると間違いなしですね。

あしたばの炒めものレシピ3選

1. あしたばのにんにくしょうゆ炒め

オリーブ油を熱したフライパンで、にんにく、玉ねぎ、しいたけ、あしたばを炒めます。水を加えてさっと煮たあと、しょうゆ、みりんで味をつけます。少し濃いめに味つけをして、パスタと絡めてもおすすめですよ。今から旬の新玉ねぎで作ると、甘みが増して、さらにおいしくなりそうですね。

2. あしたばのナンプラー炒め

油との相性がぴったりなあしたばは、炒めものに向いています。オリーブ油またはごま油でさっと炒めて、ナンプラーで味つけをして完成です。ポイントは、茎と葉っぱを分けることです。火が通りにくい茎を先に、葉っぱをあとで炒めるとシャキシャキっと仕上がりますよ。

3. あしたばとヤリイカの和風炒め

あしたばのレシピで、ごはんがすすむひと品はこれ。ヤリイカを炒めたあと、白菜、あしたばを炒め、お酒、しょうゆ、みりんを加えます。水溶き片栗粉を加えて、とろみがついたらできあがりです。ヤリイカの代わりに豚肉を使ってもおいしくできそうです。

おかずやご飯系、スムージーも!あしたばレシピ8選

1. あしたばのマヨ味噌肉巻き

豚肉の香ばしさとマヨ味噌で、ごはんがすすむひと品です。豚肉にマヨ味噌をぬり、あしたば、とろけるチーズをのせ巻いて、フライパンでこんがり焼きます。とろけるチーズを芯のようにして巻くと、きれいに巻けますよ。

2. あしたばのチーズハムカツ

ハムとハムのあいだに、あしたばとチーズをはさんで、パン粉をつけて揚げたハムカツ。あしたばのクセはほとんどないので、お野菜が苦手な人にもおすすめです。チーズのとろーりが楽しめる揚げたてを、アツアツのうちに召し上がれ。

3. とろーりチーズとあしたばの卵焼き

ごま油で炒めたあしたばにみりん、黒ごまを加えます。卵液を加えて、焼き色がつくまで待ったら、チーズを並べます。たまごを折りたたみ、火が通ったらできあがり。あしたばにみりんを加えることで、クセがやわらぐそうですよ。

4. 冷凍豆腐のあしたばあんかけ

冷凍豆腐を水、かつお節、酒、しょうゆを入れて炊き、沸騰したらあしたばをさっと煮ます。水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油で香りをつけたら完成です。冷凍豆腐は、味がしみ込みやすく、まるで湯葉のようになるそう。ぜひ試してみてくださいね。

5. 栄養満点!大麦あしたば丼

さっと茹でたあしたばとつくりおきのきんぴらで作る簡単どんぶりです。あしたばを入れることで、栄養もぐっとよくなるし、彩りもきれいになりますね。忙しい日の夜ごはんやパパッとすませたい朝ごはんにおすすめですよ。

6. あしたばとさんまのまぜごはん

しいたけ、玉ねぎ、あしたば、サンマの缶づめを炒め煮にして作った具材と炊き上がったごはんを混ぜて作ります。しょうゆやみりんはサンマの缶づめの味をみて、調整しましょう。ほんのりにんにくが香る混ぜごはんは、子ども大人も大喜びですね。

7. キウイのグリーンスムージー

朝ごはんに栄養たっぷりのグリーンスムージーはいかがですか?粗く刻んだキウイフルーツ、細かく刻んだ生ブロッコリー・レモン・あしたばをハンドブレンダーで攪拌して作ります。生のフレッシュなものを使うので、酵素もしっかりとれそう。キウイは完熟したもののほうがおいしくできますよ。

8. あしたばのふんわり蒸しパン

粉末のあしたば茶を使ったおやつにぴったりのレシピです。
あしたば茶の粉末と米粉、砂糖、豆乳、ベーキングパウダーを混ぜてカップに流し込んで20分蒸すだけなので、とっても簡単ですね。卵や小麦粉、牛乳・乳製品を使っていないので、原材料を気にする人でも安心です。

あしたばの保存方法

すぐに料理できないときには、鮮度を保って保存したいですよね。
冷蔵庫では、乾燥が大敵なので、新聞紙や湿らせたぺーパーで包み、ビニール袋に入れましょう。立てて保存することで、鮮度を長く保つことができます。
冷凍する場合は、下茹でしたあと、水気を切って密閉容器で保存しましょう。冷凍してしまうと、細胞が壊れるため、加熱した場合、柔らかくなりすぎることがあります。さっと調理することがおいしく作るポイントです。

あしたばをおいしく楽しもう!

あしたばレシピはいかがでしたか?苦そう……となかなか手が出なかった人も、くせになるかも。健康食品の材料になることが多いほど栄養たっぷりなあしたばを、お料理で楽しめたらうれしいですね。いろいろなレシピを試して、あなたのお気に入りレシピを見つけてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

牛肉 ピーマン レシピ まとめ

時間の無い時に便利なおかずは炒め物ですね。牛肉とピーマンを使った炒め物は、どんな味付けでもおいしくなるのが特徴です。和にも中華にも合う、おかずレシピをたっぷりご紹介します。時間をかけずに作れるスピードおかずは…

レシピ

みなさんは「マルチョウ」を食べたことがありますか?焼肉屋さんでも人気のホルモンのマルチョウですが、今回はその部位や、その他ホルモンとの違い、おいしい食べ方までご説明します。ころころ、プリプリとしたマルチョウの…

ほうれん草 パスタ レシピ まとめ

柔らかく甘味のあるほうれん草。パスタのレシピにもよく使われますよね。おいしく人気のほうれん草のパスタレシピですが、どんなレシピがお好みですか?和風、クリーム系、どんなソースとも相性の良いほうれん草、おいしいパ…

レシピ パスタ まとめ

独特のとろみと塩気がやみつきになる「なめたけ」ですが、みなさんはどんなレシピに活用されていますか?今回は自宅で簡単に作れる自家製なめたけのレシピをはじめ、麺類やおつまみにできるなめたけの使い方をご紹介。もちろ…

キャベツ レシピ 豚肉 まとめ

おいしくてすぐ手に入る、何よりお財布にやさしい、豚こまとキャベツは主婦の味方!そんな豚こまとキャベツを使って簡単&コスパ最高!な、家計も胃袋も大満足なレシピをご紹介。安い・簡単・おいしいの三拍子揃ったレシピを…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おにぎらず お弁当 レシピ まとめ おにぎり

今、ブームになっている「おにぎらず」の人気アレンジレシピを10種類まとめました。握る必要がないので簡単で尚且つ食べやすいので、お弁当に入れる方も多数♡「おにぎらず」という響きも可愛いですよね♪

パスタ イタリアン レシピ ミートソース まとめ

パスタやドリアと相性抜群なミートソース。でも作りすぎて余っちゃった……そんな時はアレンジレシピでミートソースを絶品料理に変身させちゃいましょう!食卓にはもちろん、お弁当にもおすすめなので、ぜひ作ってみてくださ…

だし 調味料 まとめ

味楽家から販売されている「幸せだし」。食品添加物も砂糖や塩などの調味料も不使用でまさに安心して食べられるだしなんです。一つ一つパックになっているので、そのまま使えてとっても便利♡今回は「幸せだし」を使ったレシ…

うどん レシピ まとめ

うどんは1年中通して美味しく食べられる食材ですよね♫これからの時期はそろそろ冷たいうどんも食べたくなる。今回は、そんなうどんの時短アレンジレシピを5つご紹介します。最後に、お得なお取り寄せ情報もあるのでお見逃…

まとめ レシピ ドリンク

品薄商法疑惑で話題になったあの商品も、ホエーが主な原料でしたよね。水切りヨーグルトが流行り始めてからその残りの水分「ホエー」にも注目が集まり始めています。そのホエー、すてずに美味しく活用しましょ☆

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

暑い季節にぴったりの、冷んやり爽快なアイスコーヒーは、スタバでも大人気の定番ビバレッジですよね。そんなスタバの本場アメリカで、コーヒー氷というものが発売されたんです!アイスコーヒーのあの悩みも解決してくれるコ…

唐揚げ レシピ まとめ

揚げたてジューシーな唐揚げ、大好物の人も多いのではないでしょうか?唐揚げ献立の時、副菜やスープに悩むことが多いですよね。そんな時に役立つ献立作りを提案します。サラダやスープ、副菜、混ぜご飯などたっぷりご紹介し…

lanne_mm

管理栄養士*フードコーディネーター * 食の大切さや楽しさを伝えた...

http://instagram.com/lanne_mami

ページTOPに戻る