ローディング中

Loading...

アップルフライドポテトって聞いたことありますか?マックそっくりののフライドポテトをりんごで作る試みが、今インスタグラムなどで話題となっているのです。いったいどうやって作っているのでしょうか?詳しい作り方もご紹介します!

りんごでマックポテトを再現⁉︎

ほくほくでおいしそうなマックポテトと思いきや……これは、りんごではありませんか!なんともかわいらしく見事なクオリティ。今、りんごでマック風ポテトを作る人が続出しているのです。

子供から大人までハマっている、アップルフライドポテトを詳しくご紹介します!

アップルフライドポテトって?

「アップルフライドポテト」とは、「りんご」を使って「マクドナルドのフライドポテト」の見た目を再現したもの。赤色のリンゴの皮と、ほんのり黄色の果実がうまい具合にマックのシンボルカラーとおいしいポテトを演出してくれます。なんだかホクホクとおいしそうに見える不思議な錯覚もおきているような……

しかも、かわいらしいだけではなく、スナック感覚でりんごが食べられると話題です。
普段なかなかりんごを食べないという人も、これならぺろりとスナック感覚で食べられるようです。最後に器の部分まで食べれば、栄養満点のりんごをまるごと摂取!楽しくおいしく健康的と魅力はたくさんありますね。
りんごは小さい子供にも積極的に食べさせたい果物。多くのお母さんがチャレンジをして、見事にお子様が完食したという口コミも多くあります。お母さん子供も、たのしくてうれしい一工夫。りんごが苦手なお子様がいたら、ぜひチャレンジしてみましょう!

アップルフライドポテトの作り方

用意するもの

・りんご……1個
・爪楊枝……15~20本程
・塩水

作り方

1. りんごの上下を平らになるように切り落とします。
2. 包丁を使い、周りの皮を残すようにりんごをくり抜きます。
3. 変色しないように、切り抜いた実と皮は塩水につけておきましょう。
4. くり抜いたりんごの実をマックのポテトのように棒状に切ります。
5. 高さを出すため、切ったリンゴに1本ずつ爪楊枝をさします。
6. りんごの器にマックの「M」を彫ります。
7. 棒状のりんごを爪楊枝が下になるように、完成した器にバランスよく入れたらできあがりです。

上手に作るポイント

りんごを切り抜く際は一気に切り進むのではなく、小型の包丁などを使って、アウトラインに沿いながら細かに上下を貫くように挿しこんでいくときれいに抜くことができます。
「M」の字を掘る際は「M」を下書きした後に、そのアウトラインをカッターでなぞり切り、薄く皮をはがすようにスライスしながら掘り進めるときれいな「M」に仕上がります。

みんなの作品を見てみよう

本物のマックの商品に見事に溶け込んでいます。一見本当にわからないので、こんな風に一緒に食べる人を驚かせて楽しんでいる人もたくさんいるようです。りんごが加われば、食事のバランスもよくなりそうですね。
挑戦するのはお母さんだけではないようです!お子様がこっそり作ってお母さんを驚かしているかわいらしいサプライズの演出もたくさん見かけます。リンゴを切るだけなので、思い立った時に実行できるのも魅力。ペーパーナプキンを敷いたら一層本格的に見えますね。
もちろん自分だけのお楽しみとして作る人もたくさんいますよ。本当に作るのが簡単なので、仕事の合間の息抜きとしてチャレンジすれば、栄養満点のヘルシーなおやつタイムに。爪楊枝で食べやすいのも利点です。
サプライズをされた人の投稿が多くみられます。一見むずかしそうなので初めて見た人はより感動するのでしょう。Mのカタチが人によって大きく違いますが、りんごの赤とポテト色が必ずマックに仕立ててくれる不思議な力を持っています。
話題なので作ってみたという人から作ってみたいという輪がひろがり、着実に認知度は上がってきています。りんごがあったらさっそくチャレンジしてみてくださいね。

ほかにおすすめな林檎の飾り切り

アップルローズ

りんごを皮付きのままスライスし、ハチミツやココナッツオイルで味付けをしたらやわらかくなるまで加熱。冷ましたら、小さくスライスしたりんごから左右交互に巻いてバラのカタチを作ります。細かい作業ですがカタチ作りは単純です。いくつかこなせばすぐに慣れるはず。
ローズのカタチはとっても可憐ですね。一気に食卓を華やかに大変身してくれますよ。タルトや食パン、手作りケーキに添えるなど活躍の場はたくさんあります!
▼こちらの記事もご覧ください

アップルスワン

まずは土台作り。包丁を少し斜めにしてりんごを半分にカット。お尻部分が残ったりんごの切り口を下にして、上下に割りばしを1本ずつセットします。真ん中1センチ幅が残るように、割りばしに到達するまでカットをして、左右それぞれ縦の切れ目まで割りばしに沿って横にカット。逆T字のような形ができあがります。
羽の部分はカットして外れたりんご2個を使います。再び割りばしをセットし、横から切り込みを入れたら同じ幅になるように縦にカット。この工程を繰り返し、カットしたりんごを重ねてずらしたら繊細な羽の装飾が完成です。
最初に切ったもう半分のりんごでスワンの頭と顔をつくり、T字の土台に切れ込みを入れてセット。左右に羽をセッティングしたら、かわいいスワンのできあがりです。ちょっと手間はかかりますが、その分スワンの愛らしさはひとしお身にしみますよ。
▼こちらの記事もご覧ください

市松模様

りんごを食べたいサイズに切り、皮の部分に縦横で市松模様の切り込みをいれます。市松模様になるように皮をはいだら完成です。とっても簡単なのにインパクトは大!お花見やピクニックの際にタッパーにつめて持っていったら盛り上がりそうですね。

ママックも作ってみてはいかが♩

ママックの画像

Photo by mari_koo

マックのセットは見ているだけでもわくわく……あれ?よく見ると何か雰囲気が違うような?そうです。これはなんと手作りのマック風セット。ママが子供のためにつくるということで、「ママック」と呼ばれています。
ママックも作ってみてはいかが♩

Photo by mari_koo

マックの包装紙まで忠実に再現するのがママックの特徴です。ママ友同士でつくるなど、大人もテンションが上がる楽しいパーティに。分厚いハンバーガ―にしたり、お子様の好みの具にしたりととってもおいしそう。ママに限らず、友達同士でも楽しめますよ。

▼こちらの記事もご覧ください

楽しく作るがおいしい秘訣

そのまま食べてもおいしいりんごですが、一工夫のエンターテイメントで一気においしさは倍増しそうですね。簡単にできるとご紹介しましたが、やってみようという気持ちになることはなかなかむずかしい時もありますよね。なので、いざチャレンジをしてうまくいかなくても、その想いがきっとおいしくしてくれます。よろこばせたい気持ちに身を任せ、楽しくチャレンジしてみてくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

おやつ まとめ

生後7~8ヶ月の赤ちゃんから大人まで楽しめる、優しい味わいの「たまごボーロ」。今回は、基本のレシピや気になるカロリー、人気のアレンジをご紹介します!材料3つでとっても簡単なので、おやつにぜひ作ってみてください…

しゃぶしゃぶ レシピ まとめ

冬はお鍋、夏はサラダで一年中楽しめる「しゃぶしゃぶ」。今回は、しゃぶしゃぶのおいしさを際立たせる「たれ」のレシピをご紹介します!定番のポン酢やごまだれの作り方や、珍しい人気アレンジなど、お家にある材料でいろい…

パスタ ペペロンチーノ お菓子 おやつ

大人になっても時々食べたくなる駄菓子。中でも根強い人気があるのが東京拉麺の「ペペロンチーノ」です。湯切りするとパスタに、そのまま食べるとラーメンとして楽しめ、とってもお得。そこで、人気の秘密をご紹介します。

バナナ フルーツ

バナナの飾り切りの中でも特に人気な「バナナイルカ」の作り方をご紹介します!難しいテクニックは一切不要。ナイフと油性ペンがあれば、にっこりほほえむイルカちゃんが簡単に作れちゃいますよ!キュートなアレンジアイデア…

ドーナツ ホットケーキミックス お菓子 おやつ 豆腐 まとめ

ホットケーキミックスで作る、簡単ドーナツのレシピをご紹介します。基本のシンプルレシピはもちろん、お豆腐、白玉粉、抹茶、チョコなどの人気アレンジも。型なしや、電子レンジで作るものもあるので、すぐにチャレンジでき…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

食べ歩き 鎌倉 デート お土産 まとめ

寺社仏閣などが有名な鎌倉で欠かせないのはグルメ!そこで今回は鎌倉・小町通りで食べ歩きしたいおすすめグルメをご紹介。お惣菜からスイーツまで、今食べたいグルメが盛りだくさん!鎌倉近辺にお住まいの方や観光へ来た方は…

ランチ おやつ まとめ

食事の時間も予算も削ってアトラクションを楽しみたい! そんなアクティブ派のために気楽に食べられておいしいフード・ポイントをご紹介(๑╹ڡ╹๑)

パン サラダ スイーツ メロンパン まとめ

「シルシルミシルさんデー」の「全国ご当地パンといえば大賞」という特集で紹介されていたご当地パンの数々が、あまりにも珍しい上に美味しそうで羨ましくてたまりませんでした…その情熱の赴くまま、情報を整理して、ご紹介…

京都 山口 まとめ

食欲の秋も終わり、そろそろ本格的な寒さを感じる冬になってきました。「冬と言えば鍋」ということで、今回は自宅でも食べれちゃう名店の味”お取り寄せ鍋5選”をご紹介します。

お弁当 まとめ

今お弁当のアイデアがぎゅっとつまっているのがインスタグラム。その中でも特に「seiko_sato」さんのお弁当のアイデアが素晴らしかったので注目。一体どの様なアイデアにあふれているのでしょうか?

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

ケーキ フランス

さいたま市南浦和の図書館のある市文化センターからすぐそばにあるのがフランス菓子のお店「パティスリーロタンティック」です。日本とはちょっと違う個性がある中でとても魅力的なケーキ・パン・焼き菓子がずらりと並んでい…

レシピ 揚げ物

揚げた鶏肉に、程よく効いたゴマ。まさに白米にピッタリな、和食のようなおかずのレシピを紹介します。レシピよりもちょっと多めに作らないと、あっという間になくなってしまいますよ。

conana

おいしそう!なるほど!気を付けよう!など、「知れてよかった」と思っ...

ページTOPに戻る