ローディング中

Loading...

パン屋さんで買うパンの賞味期限はどれくらいかご存じですか?よい香りの漂うパン屋さんに立ち寄ると、ついいろいろなパンを買いたくなるもの。でもパンは賞味期限が短い食品。今回は、せっかく買ったパンを少しでも長く食べられる保存方法をご紹介します。

パン屋さんのパンいつまで大丈夫?

賞味期限は3日以内

パン屋さんで買ってきたおいしそうなパン。買ってすぐに食べられなかったら、賞味期限はいつまででしょう?パン屋さんの焼き立てパンは、芳醇なバターの香りとふわふわの触り心地。コンビニやスーパーのものとはやはり味や香りが違いますよね。

保存料が含まれたスーパーやコンビニのパンに比べて、手作りされたパンは、長く日持ちしません。できるだけ早めに食べるのがよいでしょう。生クリームやマヨネーズが使われているものは当日中、それ以外の菓子パンや惣菜パンについては2日程度が賞味期限の目安。具材が含まれていない食パンやロールパンなどについても3日以内に食べるのがよいでしょう。

消費期限は4、5日

一般的にパン屋さんのパンの、消費期限は4日または5日と覚えておきましょう。消費期限というのは賞味期限と違い、消費期限を過ぎると菌の繁殖やカビが生えてしまうこと、さらには著しく品質が低下してしまうことなどが考えられています。

消費期限を過ぎた食品は、安心、安全に食べられることを保証できません。消費期限はもちろんですが、おいしく食べられる賞味期限内になるべく食べ切りたいところですね。

賞味期限が過ぎたら食べられない?

賞味期限が少し過ぎたからと言って、すぐに捨てなければならないわけではありません。風味や食感は損ねてしまうかもしれませんが、食べても大丈夫でしょう。ただし、消費期限が過ぎたパンには注意してくださいね。

惣菜パンや生クリームをたくさん使っているパンは、賞味期限が過ぎれば風味が落ち、消費期限が過ぎたものはカビが生え始めていることもあります。気温や湿度が高い季節は、特に腐りやすくなるため、食べることは控えましょう。異臭があるものや、カビが見えたら食べずに廃棄してくださいね。

常温での保存が基本

パンは、基本的には常温保存がおすすめ。しかし、焼きたてのパンをビニール袋に入れて常温保存すると、蒸気が袋の中にこもりパンが湿気てしまいます。紙袋に入れ直すか、冷めるまでラップをせず置いておきましょう。

しっかりと冷めたパンはビニール袋に入れるか、ひとつずつラップに包み常温保存します。温度差の激しい場所や直射日光が当たる場所は避け、涼しい場所で保存してください。

冷凍保存で長持ちさせよう

せっかく購入したパンの消費期限をうっかり忘れてしまったことはありませんか。また、一度にたくさんのパンを買って、食べきれないといった場合もあるでしょう。食べきれないと思ったときには、冷凍保存がおすすめです。しかし、パンの種類によって冷凍の仕方は変えた方がよいですよ。

パンの冷凍方法

食パンやフランスパン、ロールパンの場合はフリーザーバックに入れて冷凍庫に入れるだけでOKです。食パンは1枚ずつラップに包んだ上で、フリーザーバックに入れて冷凍保存をしましょう。

菓子パンの冷凍方法

あらかじめパッケージされた菓子パンは、袋から取り出して保存しましょう。菓子パンをひとつずつラップで包み、さらにフリーザーバックに入れて冷凍保存します。

冷凍したパンの食べ方

冷凍保存したパンを食べる際は、自然解凍、もしくはオーブントースターを使って解凍します。自然解凍する場合は、2時間から3時間程度。オーブントースターで少し温めるとサクサクの食感が楽しめますよ。

暑い季節は傷みが早いので、冷蔵庫に移し替えて自然解凍してください。また、冷凍したパンを直接オーブントースターに入れて温めるといった方法もあります。フランスパンなどは冷凍している間に表面が硬くなるため、オーブントースターに入れる前にパンの表面を少し湿らせてからオーブントースターで焼くとよいですよ。

冷凍していたパンを電子レンジで解凍してしまうと水分が抜け、固くなってしまうため、自然解凍またはオーブントースターを使うことでサクサクふわふわの食感がよみがえります。食パンであれば電子レンジの解凍機能を使い、半解凍の状態まで解凍させた上でオーブントースターを使って焼いてから食べるといった方法も可能です。

メロンパンはトースターで

メロンパンやパンの中にクリームが入っているタイプのパンを冷凍したものを食べる際は、電子レンジではなくオーブントースターを使いましょう。電子レンジを使うと水分が抜けてパサパサになるだけではなく、中のクリームが凍ったままのことがあります。

アップルパイを冷凍した場合もオーブントースターを使いましょう。電子レンジではなくオーブントースターを使うことによってじっくりと温まりますので、中分が凍っているということがありません。

メロンパンは、オーブントースターで解凍して焼くことによって表面がカリッとして中はふわっとした、おいしい状態になります。

冷凍保存期間

冷凍保存したパンの賞味期限はおよそ1ヶ月程度です。ただし、クリームを使っているパンやフルーツを使っているパンはこれよりも短いと考えてください。なるべく早く食べるようにしましょう。

悪くなったパンの見分け方

買ってきたおいしいパンも、以下の状態が見られた場合は既に傷んでいるので、食べるのを控えてくださいね。

・表面にポツポツとカビが生えている
・見た目やニオイが変わってしまいカビくさい
・水分が抜けてカリカリに硬くなっている
・お惣菜パンなどの場合には、すっぱい臭いがする

保存期間間近!パンを大量消費できるレシピ

そろそろ保存期間が過ぎてしまうパン。次パンを一度に大量消費できるレシピをご紹介します。ぜひ試してみてくださいね。

1 パングラタン

一人前に対し、食パンを2枚重ねて使う見た目もかわいいパングラタン。1枚のパンはハートの形や星の形にくりぬきます。くりぬいた部分にグラタンやシチューを入れたパングラタンは、SNS映えもバツグンなひと品です。シチューやグラタンが余った時にもおすすめのレシピですよ。

2 エビトースト

カットしたエビをのせ、オーブントースターでカリカリになるまで焼いたひと品です。朝食としてはもちろん、お酒のお供としてもよいですね。ホームパーティーのフィンガーフードとしてもおすすめです。

3 食パンプディング

しっかりとプリン液に染み込ませることで、冷凍しておいたパンもしっとりもちもちの食感に仕上がります。市販されているプリンを使えば時短にもなりますよ。お子さんのおやつにもぴったり。

大好きなパンを好きな時に食べられる幸せ

朝食にお弁当に、日頃の食卓になじみの深いパン。まとめてストックしておきたい場合や、期限内に食べきれない場合はぜひ冷凍保存をしてみてください。冷凍したパンもオーブントースターで焼けば、焼き立ての風味がもう一度味わえます。

お食事パンだけでなく、お気に入りのスイーツパンなども冷凍しておけば、食べられずに悪くしてしまうことを避けられますよ。よかったら試してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

プリン レシピ スイーツ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、100%のたまごまるごとプリンの作り方を伝授!あるものを使って、簡単に殻を割らずに作る方法を教えちゃいます!ついでに、まるごとプリンをさらにおいしくしてくれるソース…

レシピ パスタ

ふっくらとした、ほどよい塩味がおいしい、しらすを使ったレシピをご紹介。ご飯をはじめ、パスタやサラダ、炒め物やおつまみなど、しらすをおいしく食べられるレシピがいっぱいです。あと一品がすぐにほしい時に役立つ簡単レ…

サラダ レシピ まとめ

マカロニサラダは常備菜にも、お弁当にも、ホームパーティーなどでも活躍してくれる万能のサラダといっても過言ではありません。今回はマカロニサラダについてもっと詳しく、ツナなどを使ったリメイク方法、人気の作り方を紹…

イカ まとめ

佐賀県名物「呼子のイカ」を知っていますか?他のイカとどんな違いがあるの?と気になりますね。呼子のイカは、スーパーで買えるイカとは全く違います!今回は、佐賀県民が愛してやまない驚きの美味しさを持つ呼子のイカと、…

レシピ サラダ まとめ

もやしは季節を問わずスーパーで手に入る食材で、価格も安く人気の食材です。他の食材との相性もよく、ナムルやサラダ、炒め物、蒸し料理、鍋物などレシピも多数あり、いろいろな料理に使えます。今回はそんな万能食材「もや…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

2015年の花粉飛散量は平年(2008~2014)と比べると、多くなることが予想され、最新の予測によると、2014年シーズンの5割増となる予想が立てられました。コンビニで買える花粉に効果のあるものを、普段から…

まとめ

セロトニンという物質の名前を聞いたことはありますか?実はこの物質は体内で作ることができないため、食材から摂取しなければなりません。身体にとってとても重要で、精神状態も左右してしまう恐れがあるようです。食生活を…

フルーツ まとめ

便秘に悩んでいる人って少なくないですよね。そんな人はまず食事から変えてみてはいかがですか?今回は便秘に効果的な食べ物を8つご紹介します♫便秘だけでなく、栄養もたっぷりとれる食品ばかりなので是非参考にしてみて下…

バー カクテル 東京 まとめ

東京都内にも様々なコンセプトのバーはありますが、映画バーって行ったことありますか?レトロな映画からSFまでお酒とともに楽しめる、映画好きにはたまらない空間です♪お洒落なカクテルを飲みながら映画トーク、だなんて…

とうもろこし まとめ

食用利用されることが多い食材「野菜」。実は世の中には観賞用として栽培される品種もあるんです!今回は、そんな目で見て楽しむための一風変わった野菜をご紹介。味にクセあって食用には適さないものも、インテリアとして…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

うなぎ 大阪 寿司

食通の集う町・大阪の大人気お寿司屋さん「じねん」の名物といえば、高級魚うなぎを使用し、バターをのせた贅沢なお寿司「うなぎバター」です。大阪府内外にたくさんのファンを持つほど、絶品のうなぎバターについて、今回は…

おつまみ まとめ

とろっとした味玉や、ふわふわのだし巻き卵など、卵料理はおつまみにぴったり!今回は、おつまみに最適な卵レシピを15選お届けします。ビールや日本酒、ワインなど、お酒別におすすめのレシピをチェックして、「卵つまみ」…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る