ローディング中

Loading...

鮮やかな真紅色が目を引くボルシチは、ロシアやウクライナで広く親しまれている伝統料理。ビーツとたっぷりの野菜で作るボリューム満点の一皿です。今回は缶詰のビーツでもおいしく作れるレシピをご紹介。美しくておいしい#おしゃレシピですよ♩

真紅のスープ、ロシア生まれの「ボルシチ」

真紅のスープ、ロシア生まれの「ボルシチ」

Photo by kanakotamura

ボルシチとは目にも鮮やかな深紅色をした煮込みスープ。世界三大スープといわれ、ロシアやウクライナ、東欧諸国の伝統的なお料理です。寒い日はボルシチで温まりませんか?
鮮やかな深紅色はビーツの色。
ビーツはテーブルビートとも呼ばれています。ボルシチにはサワークリーム(スメタナ)を添えていて、混ぜて食べます。
深紅色と白のコントラストが目と心を奪う、美しくておいしいスープ。本格的なボルシチの〈#おしゃレシピ〉をお届けします。

牛すね肉はブイヨン作りにぴったり

今回のレシピで使う牛すね肉は、煮込み料理に適した部位。
塊で販売されていることが多く、煮ると余分な脂が抜けて旨みが増します。
腱や筋膜がたくさんあるので、ゆで汁には旨みがたっぷりと含まれ、ブイヨン(スープストック)を取るのに適しています。

筋繊維の多いすね肉を柔らかくするには、味付けをする前の下処理(下ゆで)がポイント。
下ゆでをして、しっかりとアクを取り除くことで、臭みも取ることができます。

冬に食べたい!「ボルシチ」の本格レシピ

材料(2人分)

・牛すね肉(塊)300g
・ビーツ(下茹でしたもの又は水煮の缶詰めのもの)200g
・たまねぎ 1/2個
・にんじん 1/2本(100g)
・キャベツ 2~3枚(130g)
・にんにく 1かけ
・水 1000㏄
・トマト缶(裏ごしタイプ)200g
・ブーケガルニ 1束(なければローリエ1枚、クローブ2~3粒、粒胡椒20粒)
・バター 10g
・赤ワインビネガー 大さじ1/2
・きび砂糖(または砂糖)小さじ1
・塩 少々
・ブラックペッパー 少々
・サワークリーム……適宜

作り方

1.牛すね肉に塩をまぶし、厚手のお鍋に水を入れ蓋をして中火で煮る。
2.煮立ってアクを取り除いたら弱火にし、ブーケガルニを入れてさらに1時間、蓋をして煮る。
*水分量はお肉が水にかぶる位がベスト。足りなくなったら、差し水をしましょう。
3.牛肉を煮ている間に、にんにくは潰し、たまねぎは7ミリ厚にスライスし、ビーツとにんじんは5センチ長5ミリ幅くらいの細切り、キャベツは7ミリ幅の細切りにする。
4.フライパンにバターを入れて溶かし、たまねぎを弱火でキャラメル色になるまで炒める。
5.4ににんじん、キャベツを加えて炒める。
6.1の牛すね肉を取り出し一口大に切り、そのお鍋に煮汁800㏄、にんじん、キャベツ、
切った牛すね肉、
トマト缶、
ビーツ、にんにく、赤ワインビネガーを加え中火で加熱する。
*煮汁が足りなければお水を加えてくださいね。
*缶詰のビーツを使用する場合は、汁も一緒に煮込みましょう!
7.アクを取り除き、
きび砂糖を加えて混ぜ、
塩、ブラックペッパーで調味し器に盛り、サワークリームを添える。

おいしく作るポイント

牛すね肉をじっくり煮ることで、旨みたっぷりのおいしいブイヨンができます。

・ブーケガルニがなければローリエだけでもOK。クローブ、粒胡椒を加えるとさらに深みが出ます。

・ビーツは早く入れすぎると色が濁るので、仕上げに加えると良いです。

きび砂糖または砂糖をほんのちょっと入れるのも忘れずに。コクが増しておいしくなりますよ!
深紅色と白のコントラストが目と心を奪う、美しくておいしい一皿。冬の日のごちそうに、ぜひ作ってみてくださいね。
▼ ビーツのサラダレシピ、下ごしらえの方法や選び方はこちらの記事をチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スープ まとめ

夏野菜のなすには利尿作用があり、食べると体の熱を取ってくれます。暑い日には、なすがたっぷり入ったスープを食べれば、体の内側からすっきり涼しさを感じられますよ!今回はポタージュからあっさりテイストまで、なすスー…

レシピ スープ サラダ まとめ

人気のチキン南蛮に合う献立のレシピをまとめてみました。サラダや副菜、スープを組み合わせて定食風に してみてはいかがでしょうか?どれも簡単に作れて、お野菜もたっぷりと摂れるので、栄養のバランスもいいですしおすす…

大根 スープ まとめ

大根とひき肉と聞くと「とろみをつけた煮物」を思い浮かべる方が多いかもしれません。実は、大根とひき肉のコンビはスープやおかず、炒め物など、レシピのバリエーションが豊富な組み合わせです。このふたつの具材だけでもお…

そうめん レシピ スープ まとめ

暑いときにはうれしいそうめんですが、いつも同じ味ばかりでは飽きてしまいます。そこで毎日食べても飽きない、簡単にできておいしい、人気のそうめんレシピばかりを集めました。これでもう家族から「また、そうめん?」なん…

スープ 鶏肉料理 まとめ

揚げたり焼いたりして食べることの多い手羽先ですが、今回はスープの具材として使ったレシピをご紹介!スープなら、手羽先から染み出る旨みを余すことなく堪能できますよ。洋風や中華風など、ジャンルに分けて人気レシピをま…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ おしゃれ アレンジレシピ まとめ

パーティーでのおしゃれ前菜として、よく見かけるのがワンスプーン料理ではないでしょうか。なんとも上品な雰囲気を醸し出すワンスプーン料理は、一口食べるとのせられた食材の味がからみ合って口の中に広がります。さぁ!家…

レシピ ステーキ まとめ

普段食べている野菜を一工夫で、より美味しく食べられるレシピのご紹介です。野菜ステーキの魅力は、ヘルシーなことと、調理次第で全く違う味を楽しめること!色々な野菜で試せるのでぜひ参考にしてみてください。

レシピ おつまみ お弁当 アレンジレシピ まとめ

スーパーはもちろん、コンビニでもすぐ手に入るカニカマ。サラダやおつまみにぴったりの食材ですが、実はアレンジレシピがとっても豊富なんです。さっと簡単に作れるものから、メインのおかずになっちゃうものまで、8つのレ…

レシピ 豆腐 まとめ

つるんとおいしい冷奴。実は少しの工夫で食べ応え十分な、メインのおかずになります。オリーブオイルをかけた洋風なものから定番の和風、韓国風まで、今回はバリエーション豊富なレシピを30選!どれも簡単な時短レシピなの…

中華 レシピ 中華料理 まとめ

中華料理の前菜でおなじみの中華クラゲ。今回は人気レシピ8選をご紹介します。コリコリした歯ごたえが魅力の中華くらげは、とってもヘルシー♩きゅうりと和えるのが定番ですが、その他にもアレンジがたくさんあります!ぜひ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

トレンドの「#朝ベジ」写真をインスタグラムに投稿すると、“朝食が楽しくなるアイテム”が合計10名に当たるキャンペーンを「おうちごはん」で開催中!バルミューダや人気北欧ブランドのテーブルウェアをゲットするチャン…

2人暮らしをする際に、向き合うことになるのが生活費。とくに毎日目に見えてかかる食費は、気になる場面が多くなるものです。そこで2人暮らしにおける食費はどのくらいかかるのかを調べるとともに、食費を節約するポイント…

ぶどう レシピ

晩夏から秋にかけてさまざまな品種が出回る旬のぶどう。ポリフェノールをはじめ、毎日の美容と健康にうれしい栄養がギュッと詰まったぶどうは皮ごと食べるのがおすすめ!今回は、そんなぶどうの栄養とおしゃれで簡単なレシピ…

田村佳奈子

フードスタイリスト・フードコーディネーター・フードアナリスト。 C...

ページTOPに戻る