ローディング中

Loading...

ころりとしたまるいフォルムがかわいらしいパスタ、ニョッキをご存知ですか?もちもちとした食感が特徴のニョッキは、お家でもお手軽に作ることができるんですよ。イタリアでは食べる曜日も決まっているのだとか?今回はニョッキについてご紹介します!

かわいらしいパスタ「ニョッキ」

イタリア料理の代表格であるパスタには、日本で一番よく知られている「スパゲッティー」をはじめとして、いろいろな形のものがあります。ペンの形をした「ペンネ」や、蝶ネクタイの形をした「ファルファッレ」など、かわいらしいものもたくさんありますよね。

今回はそんな種類豊富なパスタの中から、ころりとした丸いフォルムが印象的な「ニョッキ」をご紹介します。自分で作れるニョッキの作り方から、そのニョッキを使ったレシピまで登場しますよ。早速チェックしてみてくださいね!

そもそもニョッキって?

ニョッキは丸い形が特徴のパスタの一種で、もちもちとした食感が印象的です。現在では主にじゃがいもと小麦粉とを混ぜ合わせて作られます。基本的には重めのソースと合わせることが多く、トマトソースを絡めたニョッキや削りトリュフをのせたニョッキなどがよく知られています。

木曜日のニョッキとは

イタリアの習慣である「木曜日のニョッキ」をご存知でしょうか?イタリアでは滋養のあるものや重ための食べ物を木曜日に食べるという習慣があり、ニョッキはお腹にたまるお料理なので木曜日に食べることが多くなったそうです。今でもこの習慣は大切にされており、木曜になると自分でニョッキを作ったりパスタ屋さんで生ニョッキを買う方も多いようです。

また、この格言は「金曜日は魚、土曜日はトリッパ(牛の胃袋の煮込み)」と続きます。こちらは、かつてキリスト教徒たちが金曜日に贖罪(しょくざい)の意味で質素なお魚料理を食べ、お肉料理は土曜日まで厳禁としていたことによるものだそう。金曜日の粗食に備えるため、木曜日にはニョッキ料理でお腹一杯食べておこうという意図もあったのですね。

ニョッキの作り方

もちもちのニョッキが自分で作れたら、とても嬉しいですよね。ニョッキの作り方をご紹介しますので、ぜひチャレンジしてみてください。

材料(2人分)

・じゃがいも 2個 
・卵 1個
・小麦粉 100g
・塩、胡椒 少々

作り方

1.じゃがいもは加熱して柔らかくし、つぶす。
2.じゃがいもに小麦粉、卵、塩、胡椒を混ぜてこねる。
3.棒状に伸ばしてひと口大の大きさに切る。
4.手で丸め、フォークの背で跡をつける。
5.お鍋たっぷりに沸かしたお湯で茹でる。
6.ニョッキが浮き上がってきたらすぐにザルにあげる。

ニョッキのアイデアレシピ15選

1.ミルクニョッキ

ミルクの風味がたっぷりの、まるでシチューのようなひと品です。粉チーズが入った優しい味わいなので、お子さんにも大人気のメニューになりそうですね。ミルクをたくさん使うので、大量消費がしたいというときにももってこいです。

2.おだんごの粉でかぼちゃニョッキ

小麦粉の代わりにおだんごの粉を使ったレシピです。小麦粉で作ったものよりもモチモチの食感に仕上がりますので、重ためのニョッキがお好みな方にはぜひおすすめですよ。ソースを軽めにしてバランスをとってもいいですね。

3.ニョッキとツナのマスタードマヨコーンチーズサラダ

パスタの一種であるニョッキが、サラダになっちゃいました!ペンネが入っているサラダはときどき見かけますが、ニョッキ入っているものは新鮮ですよね。マスタードとマヨネーズが効いていて、誰からも愛されるひと品です。

4.手作りもちもちニョッキのトマト仕立て

ニョッキもトマトソースも自分で手作りできるレシピです。真っ赤なトマトソースに白いニョッキがよく映えていますね。ぱらりと散らされたバジルの緑も加わって、まさにイタリアンカラーが美しいひと皿です。

5.鶏とブロッコリーソース&ニョッキ

鶏とブロッコリーの、もったりとしたソースがニョッキによく合います。ブロッコリーは小さくざく切りにして炒めてから煮るので、くたっとした感じが優しい食感ですよ。ソースは少し伸ばしてスープパスタのようにしてもいいですね。

6.もちもちニョッキでラザニア風

見た目はラザニア、しかし食べると中からころんとしたニョッキが出てくるという、ちょっとサプライズなレシピです。トマトソースとホワイトソースがよく絡んで絶品ですよ。とろとろのチーズもたまりません。

7.簡単さつまいもニョッキ

じゃがいもの代わりにさつまいもを使った、ちょっと甘い味わいのニョッキです。もちろんランチやディナーにもぴったりですが、おやつにもなるんですよ。あんこをかけて白玉風にしていただくのもおすすめです。

8.なんちゃってニョッキ

こちらはニョッキ風の白玉です。小麦粉の代わりに白玉を使用しているのがポイントですよ。ソースは、ホワイトソースにピザチーズをたっぷりと入れたものだそう。白玉ならではの口当たりを楽しんでくださいね。

9.大豆粉とかぼちゃのニョッキ

糖質制限をしている方に朗報です!こちらは糖質制限ダイエットをしている方にも嬉しい、糖質オフのニョッキなんですよ。ちょっと珍しい大豆粉を使っているのがポイント。ヘルシーにたっぷりと楽しんでくださいね。

10.ブロッコリーのニョッキ

いつものじゃがいものニョッキに、たっぷりのブロッコリーを練り込んだ、目にも鮮やかなニョッキです。ソースは豆乳ベースのものを使っているので、とてもヘルシーに楽しむことができるんですよ。

11.かぼちゃの揚げニョッキ

なんと、人気者のニョッキを揚げちゃいました!ころころとしたフォルムが、まるでミニチュアのカニクリームコロッケのようでとてもかわいらしいですね。気になるお味はというと、外はサクっ、中はモチッとした食感だそうです。

12.かぼちゃのカレーチーズクリームニョッキ

かぼちゃのニョッキには、ちょっと欲張りなカレーチーズクリームがよく合います。具は無しでもおいしいですが、炒めたベーコンや玉ねぎ、茹でたブロッコリーなどを加えるのももちろんおすすめです。

13.焼き芋ポタージュのアボカドニョッキ

女性が大好きなアボカドを使ったグリーンのニョッキは、焼き芋のポタージュのイエローとのカラーリングも抜群です。ニョッキは、アボカドをあらごしにするとつぶつぶの食感が残ってさらにおいしいですよ。

14.アンチョビガーリックフライドニョッキ

アンチョビとガーリックの風味がたまらない、パンチの効いたひと品です。カリッ、モチッとした不思議な食感で、お酒のおつまみにもぴったりですよ。ちょっとつまみたいというときにはおすすめのニョッキです。

15.フレッシュバジルシードのニョッキ

フレッシュバジルシードをたっぷりと使った、大人のためのニョッキです。ベビー帆立と
セミドライトマトと一緒に合わせて食べてみてくださいね。ワインと一緒に食べてもおいしいのでオシャレなディナーにもぴったり。

ニョッキは冷凍保存も可能

たくさん作ったニョッキは、冷凍保存することができます。冷凍するタイミングは、茹でる直前のころりとしたニョッキ。生地の表面が乾いてから金属トレーに重ならないように並べて冷やし、ほぼ凍結したらまとめてジップロックなど入れて保管しましょう。こうすることで、必要な分だけ取り出すことができますよ。

茹でるときは、たっぷりのお湯にいつもより塩を多めに入れて茹でるのがコツです。

ニョッキを堪能しよう!

かわいらしいパスタ、ニョッキのあれこれはいかがだったでしょうか?
これから木曜日はニョッキの日にしたくなっちゃうかもしれませんね!ニョッキもソースもお家で簡単に作れるものばかりなので、ぜひいろいろなお野菜を練り込んだニョッキやさまざまなソースにチャレンジしてみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

パクチー まとめ

年々増えるパクチスト。それもそのはず「パクチー」は2016年今年の一皿に選ばれるほど人気急上昇の食材です。それに比例するようにパクチーを使用した新商品も続々と登場しています。ZIP!で紹介された今注目すべきパ…

レシピ カレー 白菜

「白菜カレー」のレシピをご紹介します。たっぷりの白菜入りでヘルシーなうえに食べ応え抜群。さらに、水を入れずに野菜の水分だけで作るのでうまみたっぷり!女性には嬉しい要素がつまったカレーなんです。いつのもカレーレ…

スイーツ ドーナツ チョコレート レシピ

甘いものを食べたいけど太りたくない!そんな時は、揚げない豆腐ドーナツをどうぞ。ノンフライで焼き上げてカロリーも大幅カット。チョコでコーティングしてカラフルなチョコスプレーでデコレーションすればインスタ映えも抜…

レシピ スープ 天ぷら まとめ

低カロリーでおいしいもずくですが、そこから料理のレパートリーとなると、なかなか浮かばない方もいるのではないでしょうか。今回は、そんなもずくを使った人気の簡単アレンジレシピを20選ご紹介!試したくなるレシピがた…

スイーツ ハンバーガー まとめ

大好きだった商品が販売終了になってしまうと、なんだかとっても寂しいですよね。もう買うことができないのかと思うと余計に食べたくなるものです。今回は、『めざましテレビ』で紹介された、期間限定で復活した懐かしの人気…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ 炊き込みご飯 ラーメン まとめ

突然食べたくなって買ったはいいが、一袋食べ終えるまでに湿気たり飽きたりしがちな「おせんべい」。ほったらかしはもったいない。お米から作られる「おせんべい」を有効活用するレシピを集めてみました。

まとめ レシピ

毎年お正月を過ぎるとついつい余らせてしまっている「おもち」のアレンジレシピをご紹介します!来年からは、むしろお餅を余らせたくなってしまうような目からウロコのレシピばかりですので、お餅を買う予定の方は是非ごらん…

レシピ まとめ

ホームパーティーのメニューって、何を作ったら良いのかと、意外と悩む方が多いんだそうです。そこで、ここではそんなホームパーティーにおすすめのレシピの中でも、梅雨の時期に最適なレシピをいくつかまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

和菓子 フルーツ

フルーツ大福と聞いて思い浮かべるのはどんなフルーツですか?いちご大福が最も人気と言い切るのはもうできないほど、和菓子屋さんには様々なフルーツを入れた大福が並んでいます。旬のものから通年みかける果物まで、バリエ…

プリン スイーツ

最近、ひと口にコンビニスイーツと言っても、種類が豊富だったりクオリティーが高かったりしますよね。そんななか、セブンイレブンで販売されている「じっくり直火の焼プリン」のコスパが良すぎると話題なんです!いったい、…

motte

都内に住む主婦です。3歳の娘と日々育児という名の格闘中です♡好きな...