ローディング中

Loading...

食感がおいしいイタリアのパン、フォカッチャ。手作りするのは難しそう、と思われがちですが、意外と簡単に自宅でも作れてしまうんです。基本のレシピからアレンジレシピまで、もっちり食感のフォカッチャレシピやおいしい食べ方をご紹介します!

実はフォカッチャはおうちで作れる!

日本ではイタリアのパンはピザが特に有名ですが、イタリアンレストランで付け合わせとして、フォカッチャもよく出されています。お店によっては自家製でフォカッチャを作っており、フォカッチャが有名でお客様に親しまれているお店もあったりしますね。もちろん日本のパン屋さんにも定番商品として置かれています。
ふわふわもちもち食感がおいしいフォカッチャ。お家で作れたら、きっと家族に喜ばれること間違いなし!でも自分で作るとなるとパンだし大変そう、、。
フォカッチャは他のパンに比べると捏ね作業は少なく、レシピによっては生地を捏ねなくても簡単に作ることができるんです。

本場のフォカッチャはどんなもの?

素材の味を楽しむ

粉、水、オリーブオイル、塩のシンプルな材料でできているフォカッチャは、素材の味をしっかり感じることができます。ですので、使う材料をよりこだわりの食材に変えると、一段とおいしくなります。

イタリアのジェノヴァ発祥

フォカッチャは、イタリアの北部ジェノヴァ地方が発祥とされるパンで、古代ローマ時代から作られていたパンと言われています。「フォカッチャ」は、「火で焼いたもの」という意味で、現在のピザの原型ではないかという説も。

ヘルシーでおいしい

フォカッチャは、植物性のオリーブオイルに砂糖もほんの少量しか入っていないのでヘルシー!
焼成時に、表面にオリーブオイルを塗り、指先で生地にくぼみをつけて平らになるように焼くのが一般的なフォカッチャです。四角形や丸形が多く、ローズマリーやオリーブ、ドライトマトをトッピングしたり、オリーブオイルの代わりにバターを塗ったもの、砂糖をまぶして甘くした「フォカッチャ・ドルチェ」などもあります。
油を表面に塗るので、外側がカリカリしたフォカッチャもありますよね。

フォカッチャのおいしい食べ方

フレッシュなオリーブオイルとこだわりの塩を用意して。焼きたてのフォカッチャにかけるのが、シンプルで一番おいしく食べられるのではないでしょうか。 ハーブと相性が良いので、ハーブソルトでもぜひ試してみてください。 また、ハムやお肉、チーズや野菜を挟んでサンドイッチにしてもおいしく召し上がれます。

味の決め手!オリーブオイルにこだわろう

フォカッチャがシンプルなパンなので、原材料の味や香りはダイレクトに感じます。オリーブオイルはぜひフレッシュでおいしいものを使いましょう。

・エキストラバージンオリーブオイル
科学的な高温処理を行わず、他の油を一切含んでいない、オリーブオイルの実だけでできている、風味、香りがとても良い高品質のオリーブオイルです。生で使うのがおすすめなので、出来立てのフォカッチャに付けて食べましょう。
http://macaro-ni.jp/35884

出典:www.amazon.co.jp

東洋オリーブ トレアザ・ブレンドエキストラバージン・オリーブ油[和み]273g

¥2020

Amazonで購入
おすすめはこちら、日本で唯一のオリーブ専門メーカー 東洋オリーブの商品。香川の小豆島のオリーブで作られている、和食にも合うオリーブオイルです。
・ピュアオリーブオイル
精製オリーブオイルで、風味や香りが精製された油にバージンオリーブオイルをブレンドして食べやすく調整したものです。価格も手ごろで加熱用におすすめ。 フォカッチャ生地に使うことをおすすめします。

仕上げの塩にもこだわろう

せっかく手作りするなら仕上げの岩塩もおいしいものを選びましょう。直接味わうことになるのでまろやかな風味の岩塩がおすすめです。
http://macaro-ni.jp/35884

出典:www.amazon.co.jp

ユウキ食品 イタリアンロックソルト(岩塩) 800g

¥463

Amazonで購入
ミネラルたっぷり、本場イタリア・シシリー島で取られた自然塩。ミルなどで挽いて使用します。

好きな具材を挟んでみよう

フォカッチャに具材を入れて食べてもおいしく召し上がれます。
おすすめ定番食材をいくつかご紹介します。
・トマト
輪切りトマトや、角切りトマト、お好きにカットしてフォカッチャにサンドしてみてください。
・チーズ
モッツアレラチーズにバジルとトマトでマルゲリータ風や、カッテージチーズと野菜などもよく合います。とろけるチーズをフォカッチャにのせて焼き、塩やオリーブオイルをかけたシンプルなものでも絶品。
・ハム
厚切りのローストハムを挟んだり、薄切りのハムをたくさん挟んだり。ハムを焼いて入れてもおいしいです。ハムチーズフォカッチャや、レタスやトマトなどの野菜と食べても相性抜群です。

フォカッチャの基本のレシピ

材料

強力粉150g
薄力粉150g
ドライイースト5g
オリーブオイル15g
砂糖8g
塩 4g
ぬるま湯 160~170ml
トッピング:オリーブオイル、ローズマリー、岩塩 適量

作り方

①ボウルに粉、ドライイースト、砂糖、塩、の材料を入れて手で混ぜる。
②オリーブオイルとぬるま湯を1に注いで、生地がまとまるまで手で合わせる。
③生地がまとまったら、10分程度手でこねる。
④【一次発酵】表面がつるんとしたら、濡れフキンをかけてラップし、40分発酵。
⑤生地が約2倍の多いさになるまで発酵したら、生地ガスを抜いて、上にフキンをしてさらに15分間のベンチタイム。
⑥【二次発酵】お好みの大きさに生地を分けて、丸形や四角形にし、ラップをかけて20~30分ほど発酵。
⑦生地の表面に指で穴をあけて、オリーブオイル、ローズマリー、岩塩を散らします。
⑧190℃15分焼いてできあがり!

ポイント

一次発酵時に生地に十字模様をつけておくと、発酵がより早く進むので、ぜひお試しください!

簡単〜応用編までアレンジレシピ13選!

シンプルなフォカッチャから、具材たくさんのフォカッチャ。色んなフォカッチャをご紹介!

1 ビニール袋でOK!揉むだけフォカッチャ

ビニール袋の中で生地の工程がすべて終わる!
手が汚れることなくフォカッチャ生地が作れる簡単揉むだけレシピです。

2 捏ねいらず!ズボラフォカッチャ

ジャガイモを練りこんだもちもちフォカッチャです。小さいトレーに入れてローズマリーを刺した仕様がとってもキュート!

3 発酵いらずのフォカッチャ

使う粉は薄力粉のみ。発酵なしの時短フォカッチャ。
フライパンで作れるので、オーブンがないご家庭でもフォカッチャ作りが楽しめます。チーズを入れて作ってもおいしく出来上がります。

4 ジャガイモを練りこんだ、もちもちフォカッチャ

レシピは古代小麦全粒粉を使用していますが、全粒粉でも作れます。バターをオリーブオイルに代用することも可能です。シンプルだけど食べ応えのある、全粒粉フォカッチャレシピ。

5 緑あざやかなベジフォカッチャ

ほうれん草を使った緑色のフォカッチャ。アスパラやズッキーニなどの緑の野菜とバジルペーストを使った、全部緑の野菜のベジフォカッチャ。

6 二次発酵なし!厚焼きフォカッチャ

平らに伸ばさず型に入れて焼く、厚みのあるフォカッチャ。柔らかいけどふわふわしすぎない生地を焼く為に、2次発酵させずに作ります。ローズマリーのいい香りがする、本格フォカッチャレシピです。

7 スキレットでちぎりフォカッチャ

スキレットでちぎりフォカッチャ。ちぎりながら食べられる、2人前の食べきりサイズです。

8 変わり種フォカッチャ

サクラエビを表面にたっぷり、チーズと一緒にまぶしたフォカッチャ。ブラックペッパーも効いていて、おつまみ感覚で楽しめます。

9 香ばしい!チーズフォカッチャ

パルメザンチーズを練りこみ、全粒粉も加えた香ばしさバツグンのフォカッチャです。

10 具だくさんフォカッチャ

具材をたくさんのせてボリューム満点!
フォカッチャの惣菜パンです。レシピは夏野菜ですが、好きな野菜をたくさんのせて、チーズやブラックペッパーをかけておいしく作りましょう♩

11 フォカッチャピザ

ミニサイズのもちもちフォカッチャピザ。
フォカッチャ生地以外は、マルゲリータと材料は一緒。トマト、バジル、モッツアレラチーズをのせたレシピです。色んな食材をのせてフォカッチャをピザ作ってみてください。

12 特大サイズ!パーティー用フォカッチャの照り焼きサンド

特大サイズのフォカッチャはオーブンいっぱいに生地を広げて焼いてください。焼きあがったフォカッチャに、照り焼きチキン、野菜を挟んでできあがり。ホームパーティーの主役にもなれるような迫力満点のフォカッチャサンドです。

13 フォカッチャでスイーツも

ベリーとクリームチーズを入れた、おやつに最適なフォカッチャ。クリームチーズがとろっと溶けた、焼きたてを食べても絶対おいしいレシピです。

手作りフォカッチャでおいしい朝食を

外食で食べることが当たり前のフォカッチャですが、古代ローマから作られている伝統食。イタリア同様、日本でも家庭でおいしく食べることができます。意外と簡単に作れて、パンなので冷凍もできて便利!色んなフォカッチャを焼いて、おいしい朝食を楽しんでください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

中目黒 ピザ ランチ まとめ

中目黒にはイタリアンのお店が多く、なかでもピザ屋さんがたくさん軒を連ねています。世界一に輝いた職人のいる「聖林館」や、500円でピザが食べられる人気店など、さまざまなお店が大集結。今日はおすすめのお店をいくつ…

くるみ レシピ

秋に旬を迎えるナッツ類の中でも、特に人気の高いくるみは小粒ながら高栄養!特に良質オイルやビタミンEなど美肌作りや生活習慣病予防にうれしい栄養が豊富です。そのまま食べるのはもちろん、デザートやお料理にも幅広く使…

お弁当 レシピ

毎朝お弁当を作っていると「あともう一品欲しいなあ」とか「このすき間を埋めたいなあ」なんて思うことありますよね。そんなときに活躍するアイテムが『半月卵』。卵さえあれば手間いらず、バリエーションも豊富なので覚えて…

レシピ

秋になると食べたくなる柿。実は、ミカンよりもビタミンCが豊富だとご存知でしたか?二日酔いを予防したり、便秘改善による美肌に期待が持てたりと、すぐれた食材なんですよ。そんな柿のインナービューティーパワーと簡単お…

スフレ アレンジレシピ レシピ まとめ

スフレチーズケーキでおなじみのスフレは、メレンゲを混ぜ込んでいて、しゅわしゅわした泡のような口どけ。スフレはスイーツだけでなく料理もあるんです。スフレチーズケーキの基本のレシピと、パンケーキまなどスフレの人気…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ 大根

大根を冷凍すると火が通りやすくなって、味が染み込みやすいってご存知でしたか?切って冷凍するだけなんてと〜っても簡単ですよね!今回はそんな冷凍大根を使ったレシピをご紹介します♫時短にもなるので、是非試してみてく…

カレー レシピ まとめ

カレーと言えば「かけるもの」と言う感じですが、いわゆる「つけ麺」のようにカレーの中に麺などを入れて食べるのもおいしそう!つけカレーのアイディアレシピをご紹介。皆さんの工夫をこらしたレシピ、どれもおいしそうです…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

肌の乾燥や冬太りが気になる季節。『ナチュラルヘルシースタンダード』のスムージーやクレンズスープで、おいしくオシャレに体の内側から美しくなりませんか?MAX50%OFFになる史上最大規模のセールや、プレゼントキ…

ヌテラ おやつ

今や200カ国で愛されている「ヌテラ」。日本でも密かなブームとなっていましたが、ここへ来て急速に人気が高まっています。「あの味がたまらない」「クセになる!」と評判の「ヌテラ」とは一体どういうものか、乗り遅れる…

レシピ

キラキラ輝く「お花の砂糖漬け」が今、簡単でいろいろ使えて可愛いと話題になっています!小さい花から大きめの花で砂糖と卵白だけで作れちゃう、便利で可愛い「お花の砂糖漬け」ご紹介します。作り方も楽なのでこれからのイ…

スイーツ おしゃれ

頂き物や余ってしまった使いきれないジャム、冷倉庫で置きっぱなし良くありませんか?意外と使い道に困る事よくあります‥。そんな余り物のジャムが、色々な用途に使える活用法があります!パン以外にも使ってみたい方必見で…

maaco

フリーパティシエです。スイーツの商品開発や、ケーキオーダー、お菓子...

http://maaco.strikingly.com/