ローディング中

Loading...

ラップやホイルで食パンを巻いて作る「ロールサンドイッチ」は簡単なのにとってもおいしい!華やかでかわいいので、運動会やピクニックなどのお弁当にもおすすめです。今回は、失敗しないロールサンドイッチの作り方やコツなどまとめてご紹介します!

かわいい「ロールサンドイッチ」が作りたい!

ラップやホイルで巻いて作るロールサンドイッチは簡単なのにとってもおいしい!食パンをくるくる巻いて作るので「くるくるサンドイッチ」と呼んでいる人もいます。

お弁当にぴったりなロールサンドイッチは、運動会やピクニックに最適で、手間もかからないのでおすすめです。今回は、失敗しないロールサンドイッチの作り方やコツ、レシピを紹介します。

食べやすくてお弁当にぴったり

片手でパクパク食べられるロールサンドイッチはお弁当にもぴったりです。ふつうのサンドイッチと違って具がこぼれてしまう心配も少ないので、小さいお子さんにも食べやすいのでは?

こんな風に小さめにくるくる巻いてもかわいく仕上がります。これなら簡単に作れてしまいそうですよね。
ロールサンドイッチでもキャラ弁が作れます。このゆるい表情がかわいいですね。断面だけではなく、側面もかわいくアレンジできますよ。

ロールサンドイッチの基本のレシピ

材料

・食パン
・マヨネーズ
・ハムやルッコラ、パセリなどの具材

作り方

1.広げたラップの上に、バターを塗った食パンを置きます。
2.パンの手前に具材をのせていきます。(葉物野菜は、カットした際、断面の外側になるように、最初におくのがおすすめです。)
3.手前から食パンをクルクルと巻いていきます。
4.下に敷いたラップでぴったりと食パンを包み、両端をねじってとめます。
5.冷蔵庫に入れて30分ほどおいて味をなじませます。
6.ラップごと斜めに切ったら完成です。

失敗しない巻き方・作り方のコツ

ではここで、おいしいロールサンドイッチを作るためのコツをご紹介していきましょう。

最初にパンを伸ばす

巻いている最中にパンにひびが入ってしまうと、せっかくのロールサンドイッチが台なしです。パンを割らないためにも、事前に麺棒で両面をプレスしておくことが大切です。

パンを油分でコーティングする

サンドイッチを作ると、お昼には具材の水分がパンに染みて、パンがびちゃびちゃになっていた!ということはありませんか?

せっかく作ったロールサンドイッチをびちゃびちゃにしないためにも、パンの表面にはバターやマーガリン、マヨネーズなどをまんべんなく塗って、パンをコーティングしましょう。

巻くときは具材は寄せる

巻くときには、具材をのせる位置も重要です。ロールサンドイッチでは、巻き終わりの部分にスペースを開けて具材をのせて巻いていきます。こうすることで、具材をパンからはみ出るのを防止できますよ。

作ったら冷蔵庫で一度なじませる

巻いたらすぐ食べるのではなく、ラップにくるんで冷蔵庫で30分以上冷やしましょう。こうすることでパンがよくなじみ、ラップをはずしても、パンの巻き終わりが剥がれることはありません。
▼サンドイッチの切り方は、こちらも参考に

前日の作りおきで冷凍もOK!

ロールサンドイッチは、上記のようなポイントをしっかり守れば、冷凍保存もできますよ。ただし、卵やじゃがいも、アボカドなどは大きな塊のままだと食感が変わってしまうこともあるようなので、よく潰してペースト状にするのがおすすめです。

また、きゅうりなどの野菜から出る水分が気になるようなら、食材をなるべく細かく切って塩もみしてくださいね。

冷凍ロールサンドイッチの解凍はどうやるの?

おいしく食べるためには、自然解凍するのが1番です。季節にもよりますが、目安は冷凍庫から出して4〜5時間後が食べごろです。食べたい時間を逆算して、冷凍庫から出しておくのがおすすめ。運動会やピクニックの日など、朝早起きしなくても前日に作っておけるので重宝しそうですね。

かわいいロールサンドイッチのラッピング

見た目にもう少しこだわりたい人は、こんな包み紙を使ってみてはいかがでしょうか?キャンディのように巻いて両端を止めたり、リボンを使ってみたり、ねじったりするとかわいく仕上がります。アイデア次第でかなり華やかになりますね。ちょっとしたホームパーティーのメニューとしても、よいかもしれません。小さなお子さまでも、スティック状なら食べやすそうです。
断面だけでなく、側面もかわいく仕上げてみましょう。ラップでくるむので、デコレーションが崩れることもないのがうれしいポイントですよね。毎日のお弁当の時間が楽しみになりそうです。

ロールサンドイッチのおすすめのレシピ5選

1.薄焼き卵のサラダロールサンドイッチ

卵、マヨネーズ、塩、片栗粉の材料をボウルに入れよく混ぜたらフライパンにバターを入れて薄焼き卵を作りましょう。パンにマヨネーズを塗り、薄焼き卵をのせて茹でた野菜やツナ、カニカマをのせてくるくると巻いていきましょう。ラップでくるみ、しばらく置いてから半分に切ったら完成です。

2.ひと口サイズのミニロールサンド

食パンの耳をカットし、ラップの上にのせます。うずら卵やトマトなどお好みの具材をのせ、手前からきつく巻いていき、ラップでぎゅっと包んで両端はネジってください。しばらく置いて落ち着かせたら、ラップを外して両端を少し切り落とし、4等分にします。それぞれ竹串に刺したらできあがりです。彩りアップなロールサンドアイデアで、パーティにピッタリですね。

3.ホットロールサンド

通常のロールサンドをつくり、あとはフライパンやトースターで焼くだけです。焼くときには巻き終わりを下にして並べ、焼き終わったらひと口サイズにカットすればできあがり!通常のロールサンドとは違い、カリッとした食感で香ばしさも増し、満足感もアップするはずですよ。

4.ホットドック風ウインナーロールサンド

このレシピは食パンを巻くときに角と角をロールさせたもの。食パンは耳を落とし、スライスチーズと粗挽きウインナーを乗せます。角から角をめがけて巻いていき、爪楊枝で止めてトースターで焼いたら完成。このときパンが剥がれるのが心配な方は、チーズで止めるとしっかりくっつきますね。

5.フルーツロールサンドイッチ

甘いデザートが食べたくなったら、こんなロールサンドはいかがでしょうか?食べやすいひと口サイズのデザートです。

食パンにホイップクリームを塗り、小さめにカットしたフルーツを乗せましょう。ラップごと巻き込み、ラップの両端をねじってキャンディー包みにしてクリームがなじむまでしばらく冷蔵庫で寝かせます。ラップの上からカットして、ラップを外して完成です。

ロールサンドイッチで毎日のお弁当を楽しく!

いかがでしたでしょうか?
お弁当にもぴったりなロールサンドイッチは、ぜひいつものレパートリーに加えておきたいアイデアレシピですね。忙しい朝にも活用できるので、みなさんも作ってみてくださいね。
▼ロールサンドにぴったりなお弁当アイテムならこちら

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

じゃがいも ガレット レシピ まとめ

年中手に入るじゃがいもは、常備している方も多いですよね。じゃがいもを使ったガレットは、カットして焼くだけで豪華なおかずが完成。味付けは様々ありますが、チーズ味やソースを使ったガレットを中心にガレットレシピを紹…

牛肉 レシピ まとめ

みなさんは牛肉と玉ねぎがあったら、なにを作りますか?牛肉をおいしく食べるには、牛肉を如何に柔らかく食べやすくするかを考えるといいでしょう。煮ても炒めてもよし。どんな風に料理してもおいしくいただける、そんなレシ…

さつまいも お菓子 レシピ まとめ

ほくほく食感と、優しい甘さが特徴のさつまいも。おかずはもちろん、お菓子の材料としても使えます。ホットケーキミックスを使って、炊飯器や電子レンジ、フライパンで簡単にお菓子を作りませんか?気軽に作れるさつまいもの…

レシピ パスタ

ふっくらとした、ほどよい塩味がおいしい、しらすを使ったレシピをご紹介。ご飯をはじめ、パスタやサラダ、炒め物やおつまみなど、しらすをおいしく食べられるレシピがいっぱいです。あと一品がすぐにほしい時に役立つ簡単レ…

さんま パスタ レシピ 炊き込みご飯 まとめ

脂ののった、さんまの塩焼きはもちろんおいしいのですが、さんまの絶品レシピはまだあります。揚げたり煮たり、パスタや混ぜご飯、さんまは色々な方法で食べられます。旬のさんまをおいしく食べられるレシピを28選ご紹介!…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

アレンジレシピ お弁当 まとめ たまご

「玉子焼き」はお弁当の人気者。。。しかし、最近なんだか慣れ合いになってきてはいないですか?そんな時はサッと一手間。ちょっとの工夫でいつもの玉子焼きがお洒落に変身☆そんな玉子焼きのレシピをご紹介します♪

レシピ オムライス おしゃれ まとめ

ふわトロのオムライスって見た目もとってもおしゃれですよね♡おもてなしにもピッタリ!でも、普通のオムライスばかりじゃ飽きちゃう…そんな方にオススメの、誰でも失敗しないでできるふわトロオムライスとアレンジのレシピ…

パスタ レシピ まとめ

この春はなんと「焼きパスタ」が流行するきざしがあるそうですよ。カップめんでは「焼きすぱ」という商品が新発売されるそうです。フライパンで炒めることで風味がよりUPするのがその魅力なんだとか。今回は焼きパスタのア…

レシピ まとめ たまご アレンジレシピ

誰でも手軽に作ることができる「ゆで卵」、ちょっとしたひと手間をかけるだけでとってもおいしく可愛く変身しちゃうんです!朝食やお弁当にはもちろん、パーティーメニューの前菜にも使えちゃう素敵な「ゆで卵」のアレンジレ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

トレンドの「#朝ベジ」写真をインスタグラムに投稿すると、“朝食が楽しくなるアイテム”が合計10名に当たるキャンペーンを「おうちごはん」で開催中!バルミューダや人気北欧ブランドのテーブルウェアをゲットするチャン…

リゾット レシピ

大好きな人も多いクリーミーリゾットを豆乳でヘルシーに仕上げてみました。中の明太子はプチプチ、温かなアボカドはやわらかく、だしをいっぱいに吸い込んだご飯との相性もばつぐんです。隠し味の味噌が味に深みを出して、お…

バウムクーヘン スイーツ レシピ

バウムクーヘンは専門店もできるほど、最近では高級スイーツの様相を呈してきています。しかし、基本を押さえればおうちでも簡単に、本格バウムクーヘンを作ることができるんですよ!今回はバウムクーヘンの作り方、アレンジ…

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...

ページTOPに戻る