ローディング中

Loading...

ラップやホイルで食パン巻いて作る「ロールサンド」は簡単なのにとってもおいしい!華やかでかわいいロールサンドは、運動会やピクニックなどのお弁当にもおすすめです。今回は、失敗しないロールサンドの作り方やコツ、レシピをご紹介します!

かわいい「ロールサンド」を作りたい!

A photo posted by keiko (@kco000) on

ラップやホイルで巻いて作るロールサンドは簡単なのにとってもおいしい! 食パンをくるくる巻いて作るので「くるくるサンドイッチ」と呼んでいる人もいます。 お弁当にぴったりなロールサンド、運動会やピクニックに最適で、手間もかからないので、おすすめです。今回は、失敗しないロールサンドの作り方やコツ、レシピを紹介します。

食べやすくてお弁当にぴったり

A photo posted by Saori (@saorikinno) on

片手でパクパク食べられるロールサンドはお弁当にもぴったりです。ふつうのサンドイッチと違って具がこぼれてしまう心配も少ないので小さいお子さんにも食べやすいのでは? こんな風に小さめにくるくる巻いてもかわいく仕上がります。これなら簡単に作れてしまいそうですよね。
ロールサンドでもキャラ弁が作れます。このゆるい表情がかわいいですね。断面だけではなく、側面もかわいくアレンジできますよ。

ロールサンドの基本の作り方

ロールサンドの作り方は簡単です。伸ばした食パンに、ジャムやチョコレートソース、マヨネーズとツナなど、お好みの具材をのせてクルクルと巻いていきます。具材が見えるようにカットしたほうがおしゃれな仕上がりになります。 定番の具材は、ハム、チーズ、レタス、卵など、サンドイッチと同じイメージです。いろいろな具材が巻けますが、最初はやわらかく巻きやすいものからチャレンジしてみてくださいね。 また、カットするときのことを考えて、色の濃いジャムやレタスなど、よく映えるもの使うのもひとつのアイデア。大葉や黄色いチェダーチーズなど、さまざまな具材の色が見えるように意識してみてください。 では、「食べやすーい!くるくるロールサンドイッチ」の作り方をご紹介します。

パンをプレスして伸ばす

まず、ラップの上に食パンをおいて、麺棒でよく伸ばします。麺棒がない場合は、ラップを挟んで、ラップの芯を代用してもうまく伸ばせます。

具材をのせる

巻き終わりの方のスペースを空けて具材をのせます。巻き始める側に具材を寄せておかないと、後半にはみ出てくるので注意が必要です。

巻く

くるくるとまいていきます。

寝かす

巻き終わりを下にして、パンをよくなじませます。

カットしてできあがり

かわいいロールサンドができあがりました!垂直に切っても、ななめに切ってもかわいく仕上がりますよ。

ポイント

マーガリンやバターに抵抗がない方は、具材をのせる前に食パンに塗ると、水分の吸収をふせぐことができます。また、時間に余裕がある場合は、巻き終わったらラップに包んで冷蔵庫で30分ほど休ませると、パンが剥がれにくくなりますよ。

失敗しないコツをおさらい

A photo posted by Michiyo Ueshima (@39akua) on

ではここで、おいしいロールサンドを作るためのコツをおさらいしておきましょう。

パンを最初に伸ばす

巻いている最中にパンにひびが入ってしまうと台なしです。パンを割らないためにも、事前に麺棒で両面をプレスしておくことが大切です。

べちゃべちゃしないように油分でコーティング

サンドイッチを作ると、お昼にはパンがびちゃびちゃになっていた!ということはありませんか?オープンサンドでも具材の水分がパンに付着してしまうことで、同様のことが起こるんです。せっかく作ったロールサンドをびちゃびちゃにしないためにも、パンの表面にはバターやマーガリン、マヨネーズなどをまんべんなく塗って、パンをコーティングしましょう。

巻くときは具材は寄せる

巻くときには、具材をのせる位置も重要です。ロールサンドでは、巻き終わりの部分にスペースを開けて具材をのせて巻いていきます。こうすることで、はみ出すのを防止できますよ。

作ったら冷蔵庫で一度なじませる

巻いたらすぐ食べるのではなく、ラップにくるんで冷蔵庫で30分以上冷やしましょう。こうすることでパンがよくなじみ、ラップをはずしても、剥がれることがありません。

前日作りおきでも冷凍でもOK

A photo posted by en (@en.ym1021) on

ロールサンドは、上記のようなポイントをしっかり守れば、冷凍保存もできますよ。ただし、卵やじゃがいも、アボカドなどは大きな塊のままだと食感が変わってしまうこともあるようなので、よくつぶしてペースト状にするのがおすすめです。 また、きゅうりなどのお野菜から出る水分が気になるようなら、なるべく細く切って塩もみしてくださいね。

冷凍ロールサンドの解凍はどうやるの?

おいしく食べるためには、自然解凍するのが1番です。季節にもよりますが、目安は冷凍庫から出して4〜5時間後が食べごろです。食べたい時間を逆算して、冷凍庫から出しておくのがおすすめ。運動会やピクニックの日など、朝早起きしなくても前日に作っておけるので重宝しそうですね。

ラッピングも工夫してみて

A photo posted by @nico_rrnm on

見た目にももう少しこだわりたい人はこんな包み紙を使ってみてはいかがでしょうか?キャンディのように巻いて両端を止めたり、リボンを使ってみたり、ねじったりするとかわいく仕上がります。アイデア次第でかなり華やかになりますね。ちょっとしたホームパーティーのメニューとしても、よいかもしれません。小さなお子さまでも、スティック状なら食べやすそうです。

A photo posted by misuzu (@w3bell) on

断面だけでなく、側面もかわいく仕上げてみましょう。ラップでくるむので、デコレーションが崩れることもないのがうれしいポイントですよね。毎日のお弁当の時間が楽しみになりそうです。

おすすめのレシピ

ホットドック風ウインナーロールサンド

まず、ウインナーを茹でます。その間にキャベツをレンジで加熱し、みじんぎりにして、ケチャップとマスタードで味付けしておきます。サンドイッチ用のパンに、塩こしょうやカレー粉を塗ったら、はしを1cmほど残し、キャベツ、チーズ、ウインナーをのせて巻きます。巻き終わったらラップで包んで、巻き終わりが下になるように冷蔵庫で冷やしたらできあがりです。

ウインナーのロールサンド揚げ

ただ巻くだけではなく、パリッと焼いてみてもおいしいロールサンドができますよ。ワインのおつまみとしてもおすすめです。 作り方はまず、パンの耳を切り、バターとからしを塗ります。ウインナーを手前に乗せ、くるくると巻いてつまようじで止めます。あとは熱したサラダ油でカラッと揚げて、3等分したらパセリをかけて完成です。

ちくわを巻いて和風のロールサンドに

ちくわと大葉で、和風に仕上げてみても意外とおいしいですよ。 作り方はまず、ラップを広げた上に食パンをおき、マヨネーズを塗ったらチーズ、大葉、ちくわの順にのせて、巻いたら完成です。お好みでゆずこしょうやキュウリをいれてもおいしいんだそう。

スイートチリでアジアンに

こちらはディップして楽しむおしゃれなロールサンドです。スイートチリソースとマヨネーズのピリ辛風味を楽しめますよ。 作り方はまず、クリームチーズを4等分に、アボカドを5mm幅にカットしておきます。また、スイートチリとマヨネーズを小皿に混ぜ合わせておきます。次に、食パンの左右の耳を取り、マヨネーズを塗ります。はしの方にレタス、大葉をのせたら、クリームチーズ、アボカド、カニカマものせて、くるくると巻いたらできあがりです。

バナナジャムとあんこで

甘いデザートが食べたくなったら、こんなロースサンドはいかがでしょうか?食べやすいひと口サイズのデザートです。 まず、6枚切りの食パンの耳を切り、麺棒で軽くプレスします。ラップの上に食パンをのせ、マーマレードジャムとバナナをのせ、ラップごとくるくる巻きます。そのあと、別の食パンにこしあんを伸ばし、最初に巻いたロールの上に重ねて巻きます。再びラップにくるみ、うまくなじませたら、できあがりです。

おわりに

いかがでしたでしょうか? お弁当にもぴったりなロールサンドは、ぜひいつものレパートリーに加えておきたいアイデアレシピですね。忙しい朝にも活用できるので、みなさんも作ってみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

コーヒー まとめ カフェ

自宅でおいしいコーヒーが飲みたい!そんな人におすすめのコーヒーミルを10個ご紹介します。自分で豆を挽くところから始めれば、毎日飲むコーヒーもひと味違うおいしさになりますよ。おすすめコーヒーミルのほか、使い方や…

ピザ レシピ

お家で生地からピザを作るのは、すこしハードルが高いと思われがちですが、実は簡単にできるレシピがたくさんあるんですよ!今回は、大人気のクリスピー生地から、もちもち生地、発酵なしでできるピザ生地など、いろんなタイ…

レシピ

寒い時期になるとスーパーで見かけるようになる「芽キャベツ」ですが、実は育てるのが簡単だって知っていましたか?今回は、そんな芽キャベツの育て方やレシピ、芽キャベツについてのあれこれをご紹介していきたいと思います。

クレープ オレンジ レシピ おしゃれ スイーツ フランス フレンチ まとめ

灯りを消したところに、フランべの青い炎が浮かび上がる「クレープシュゼット」。ホテルやお店でしか食べられなさそう、というイメージですが、実はおうちでも簡単に作ることができるんです!今回は、簡単おいしいクレープシ…

おつまみ まとめ

仕事終わりのビールは最高においしいですよね。でも毎日の習慣のように飲んでいて気がついたら「ビールで太ったのでは」と感じたことはありませんか?本当にビールを飲むと太ってしまうのでしょうか。アルコールの量や性質、…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

炊き込みご飯 まとめ

いつものシンプルなお味で素材の風味を堪能するのもいいけれど、今年はぜひ、新しい『我が家の味』を追加してみてはいかがでしょうか?おもてなしにもぴったりな、7種のあじわいをご紹介します♪

アレンジレシピ お弁当 まとめ たまご

「玉子焼き」はお弁当の人気者。。。しかし、最近なんだか慣れ合いになってきてはいないですか?そんな時はサッと一手間。ちょっとの工夫でいつもの玉子焼きがお洒落に変身☆そんな玉子焼きのレシピをご紹介します♪

レシピ オムライス おしゃれ まとめ

ふわトロのオムライスって見た目もとってもおしゃれですよね♡おもてなしにもピッタリ!でも、普通のオムライスばかりじゃ飽きちゃう…そんな方にオススメの、誰でも失敗しないでできるふわトロオムライスとア…

パスタ レシピ まとめ

この春はなんと「焼きパスタ」が流行するきざしがあるそうですよ。カップめんでは「焼きすぱ」という商品が新発売されるそうです。フライパンで炒めることで風味がよりUPするのがその魅力なんだとか。今回は焼きパスタのア…

レシピ まとめ たまご アレンジレシピ

誰でも手軽に作ることができる「ゆで卵」、ちょっとしたひと手間をかけるだけでとってもおいしく可愛く変身しちゃうんです♪朝食やお弁当にはもちろんパーティーメニューの前菜にも使えちゃう素敵な「ゆで卵」のアレンジレシ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

サラダ

最近、大きな話題を集めるコブサラダ。カラフルな見た目、食べ応え満点のボリュームが人気の理由ですが、じつは理想的な栄養バランスで健康習慣にぴったりのサラダなんですよ。今回は栄養面からコブサラダの魅力に迫ります!

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからInstagramで話題の食べ物など、食に関わる幅…

レシピ チョコレート まとめ

朝からチョコレートなんて、甘党の人にとってたまらないですよね。今回は、チョコレートフレーバーの朝食メニューをご紹介します!フレンチトーストもパンケーキもワッフルも全部チョコ味にできるんです。一度食べたら、やめ…

レシピ まとめ

ひよこ豆は別名エジプト豆、チャナ豆、ガルバンソとも呼ばれ、亜鉛、葉酸、タンパク質に富み、血中のコレステロールを下げる働きもある優れた食品です。フムスやカレーだけでなく、サラダからスイーツまで様々なレシピに活用…

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...