ローディング中

Loading...

麻婆豆腐やあんかけなど、とろみがポイントになる料理をいざ作ろうと思ったら…片栗粉を切らしていた!そんなとき、キッチンにあるもので代用できることをご存知ですか?片栗粉なしで作れるおいしいレシピもご紹介します。

片栗粉ってそもそもどんなもの?

料理におやつに、片栗粉は普段の食生活で欠かすことのできない食材です。よく使ってはいるけれど、「そもそも片栗粉ってどういう成分から作られているの……?」と疑問に思ったことはないでしょうか。

片栗粉とは、「カタクリ」という植物の根茎から作られた粉のことを言いますが、現在ではじゃがいもを主流に製造されています。じゃがいもなら親しみのある食材なので、安心して料理に使用することができますね。

片栗粉を代用するならこれを使おう

片栗粉の代用品として、キッチンによくある「小麦粉」「じゃがいも」「コーンスターチ」などを活用することができます。それぞれの代用方法や、片栗粉と比べた際のデメリットについてもまとめてみました。

小麦粉での代用方法

小麦粉には、片栗粉同様でんぷんが含まれています。お水と小麦粉を同じ量で溶かせば、料理にとろみをつけることができますよ。小麦粉はだいたいどの家庭でも常備されているかと思いますので、いざというときにすぐ代用することができますね。

ただし、小麦粉は片栗粉に比べて焦げやすいため、代用する際は注意しましょう。

じゃがいもでの代用方法

先ほども書きましたが、片栗粉はもともとじゃがいもから作られているので、代用として使うことができます。皮をむいてすりおろしたじゃがいもとお水を、1:2の割合で混ぜ、ボウルにざるをセットして流し入れ放置します。うわずみの水分を捨てれば、片栗粉として使用することができますよ。

少々時間がかかるのがデメリットですが、片栗粉により近いかたちで代用したいのならおすすめの方法です。

コーンスターチでの代用方法

片栗粉がじゃがいものでんぷんから作られているのに対し、コーンスターチはとうもろこしのでんぷんから製造されています。小麦粉での代用方法と同様に、お水と同じ量ずつ溶かせば代用することが可能です。

片栗粉に比べるとどうしても粘りが弱いため、とろみを前面に活かした料理にはあまり向いていないかもしれません。

片栗粉の代用が務まらない場合も…

ほとんどの料理では、片栗粉を小麦粉やコーンスターチなどで代用することが可能ですが、用途によっては代用がきかない場合もあるようです。

例えば、中華風の卵スープやあんかけなど、とろみが重要となる料理では小麦粉などの代用はあまり適していません。少し手間は掛かりますが、じゃがいもをすりおろして代用するのが良いでしょう。

片栗粉なしでも美味しいレシピ6選

1.揚げだし豆腐

豆腐はキッチンペーパーで包んで電子レンジにかけたら冷まします。小麦粉をまぶして、きつね色に色づくまでカラッと揚げます。だし・酒・しょうゆ・みりんを合わせて沸騰させてつゆを作り、器に盛った揚げだし豆腐にたっぷりとかけたら大根おろしと生姜をのせてできあがりです。

大根おろしは、クッキングペーパーなど包んで軽く水気を取ると、揚げ出し豆腐が水っぽくならずに仕上がるそうですよ。

2.あんかけ焼きそば

具材をそれぞれカットします。サラダ油をひいたフライパンで、豚バラ肉・いか・えびを炒めておきます。そのほかの具材を炒めたら、先ほど取り出しておいた具材も加えて、軽く炒めあわせます。八宝菜の素を加えて絡めたら、炒めてお皿に盛っておいた麺の上からかければできあがりです。

冷蔵庫にある食材でサッと作れて、しかもおいしいあんかけ焼きそばです。八宝菜の素を使えば、片栗粉を切らしていてもとろみのあるあんかけを作ることができますね。

3.具だくさんチヂミ

卵・水・小麦粉をボウルでよく混ぜ、にんじん・ニラ・豚肉をそれぞれカットして卵の液と混ぜ合わせます。熱したフライパンにたっぷりのごま油をひき、チヂミのたねを流し入れて、おたまで形を整えます。裏面もこんがりと焼けばできあがりです。

卵・水・小麦粉を混ぜたものは、すぐに使うよりも少し寝かせたほうがおいしくなるそうです。混ぜ込む具材を変えて、バリエーション豊かに作るのも楽しいですよ。

4.ミートボールでかんたん酢豚

お好きな大きさに切ったにんじん・玉ねぎ・ピーマンを塩こしょうで炒め、火が通ったらタレごとミートボールを加えて炒めます。ポン酢しょうゆを加えて味を調えればできあがりです。

市販のミートボールさえストックしておけば、いつでも超かんたんに作ることができる酢豚です。ミートボールにしっかりとした味が付いているので、味付けも楽チンですね。

5.本格派!麻婆豆腐

みじん切りにしたにんにくと生姜チューブを合わせてごま油で炒め、ひき肉も加えて炒めます。ひき肉に火が通ったら調味料類を加え、じっくりと煮込みます。水切りした豆腐、ねぎ、山椒を加えて味を調えればできあがりです。

麻婆豆腐の素を使わずに、いちから作る本格派レシピです。豆板醤の量でお好みの辛さに調節することができるのも嬉しいポイント!

6.簡単!ふろふき大根

切った大根の皮をむいて面取りしたら、×印に隠し包丁を入れます。水と白だしで、やわらかくなるまで大根を煮ます。味噌・砂糖・顆粒だし・水を温めて混ぜ、煮込んだ大根にかけてごまを振りかければできあがりです。

味噌だれのかたさ加減は、お水で調節すればよいので簡単に作ることができます。味のしみたやわらか熱々の大根が、寒い季節にぴったりのひと品です。

うまく代用して料理上手になろう

片栗粉を切らしてしまっても、とっさに他の食材で代用することができれば、料理上手に一歩近づけたような気がしますね。お家によく置いてあるものばかりで代用がききますので、もし片栗粉を切らしてしまったときは、ぜひお試しください!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ケーキ お弁当 レシピ アレンジレシピ

卵焼きケーキをご存知でしょうか。柔らかそうでふわふわな見ためがまるでケーキのような卵焼きなんです。そんな卵焼きケーキがかわいいといま話題になっているんです。今回は、インスタなどで注目の卵焼きケーキの作り方やア…

レシピ パスタ まとめ

パスタはいろんなアレンジが可能ですが、ほのかな酸味がアクセントの梅パスタはいかがでしょうか。これから暑くなる季節、食欲の落ちたときにおすすめですよ。今回は、梅干し+納豆、しらすやツナなど、おいしい組み合わせの…

フルーツ レシピ まとめ

甘酸っぱくてジューシーなプラム。どんな食べ方をすればいいのか、意外とご存じない方も多いのではないでしょうか?皮まで食べても大丈夫?種の取り方は?今回は、生でもおいしいプラムの食べ方を詳しくご紹介します。

トマト サラダ レシピ まとめ

サラダといえばトマトが定番なのに、なんだかいつも同じようなサラダになってしまう……。そんなお悩みを解決してくれる、人気のサラダレシピ18選をご紹介します。調理時間5分、10分、15…

トマト カレー レシピ まとめ

いつ食べても飽きないカレーですが、暑くなってくると一層おいしく感じますね。いつものカレーにトマトを加えることでワンランクアップ!生のトマトでもトマト缶でも、さらにはトマトジュースでもおいしく作れるトマトカレー…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

フルーツ カクテル まとめ

梅酒って女子は好きな人が多いですよね!最近色々なフルーツを使用した梅酒が販売されています。その中でも人気沸騰中のフルーツ梅酒12個をご紹介します。

マヨネーズ レシピ まとめ

ケチャップとマヨネーズを混ぜて簡単に作れる、オーロラソース。今回はそのオーロラソースを使ったレシピを10個、厳選しました。意外と色々な食材に合うオーロラソース。上からかけるだけではなく、炒め物などもありますの…

レシピ まとめ

どこのご家庭にもある「ホットプレート」が近ごろ大活躍中なんです。ホットプレートと手軽な食材で時短でできちゃうレシピをご紹介します。どのレシピも簡単なのに見た目がとっても豪華なのでおもてなしやホームパーティーに…

ポテトサラダ サラダ じゃがいも まとめ

ほくほくのじゃがいもを使って作るポテトサラダってとても美味しいですよね!おそらく各ご家庭にオリジナルレシピがあると思うのですが、色々なポテトサラダのレシピを覚えると食事にお弁当に...、と大変便利ですよね!

おにぎらず お弁当 レシピ まとめ おにぎり

漫画「クッキングパパ」でも紹介された握らないおにぎり「おにぎらず」♪手も汚れず、食べやすく簡単につくれておいしい!と人気なんです。おにぎらずでも洋風のレシピを紹介していきます。お弁当に普段の食事に活用してみて…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

一見全く同じに見えるのに、「しそ」と「大葉」のふたつの呼び方があるのはなぜか、ご存知でしょうか?薬味や天ぷらの盛り合わせなどでよく見かけるものではありますが、どっちで呼ぶのが正しいのでしょうか。これを読んで確…

みんなでワイワイ食べる食事、楽しいですよね。おいしそうな料理や大皿の料理が出てきたとき、どうやって取り分けていますか?自分の箸で取り分ける直箸、じつはマナー違反です。おいしい料理を楽しく食べるための箸マナーを…

yunami.

食べることが大好き、お菓子を作るのも大好きです! 最近はマフィンや...