ローディング中

Loading...

本格的なカレーは、お店で食べるものだと思っていませんか?レシピさえ覚えれば、自宅でも作ることができるんですよ!今回は、スパイスがきいたコクのある「バターチキンカレー」のレシピをご紹介。まるでインドにいるような、本格カレーを堪能しましょう。

インド料理の定番「バターチキンカレー」

インド料理の大定番といえば、カレーですよね。なかでも日本で人気となっているのが、スパイシーさと深いコクが楽しめる「バターチキンカレー」。インドでは、おなじみの家庭料理として定着しているそうです。

今回はそんな、バターチキンカレーのレシピをご紹介します。
本格的なカレーは、お店で食べるものだと思っていませんか?そんなことはありません!材料さえそろえば、自宅でも深みのあるカレーを作れるんです。

バターチキンカレーに欠かせない「タンドリーチキン」

バターチキンカレーに欠かせないのが、しっとり柔らかいタンドリーチキンですよね。スパイスやヨーグルトに漬け込んで、こんがりと焼いて作ります。

漬け込んだ状態でも冷凍保存が可能ですので、作り置きしておくと便利なんですよ。冷蔵でしたら、1週間ほどなら大丈夫です。漬け込む時間が長いほど、味が染み込んでおいしくなります。もちろん、焼いてから保存してもOK!BBQやホームパーティー、お弁当のおかずにもおすすめです!

今回のレシピでは、鶏もも肉の皮を付けたまま作っていますが、インド料理屋さんをいろいろ調査してみると、皮なしも多くみられました。また、鶏もも肉ではなく、鶏むね肉や手羽元で作ってもおいしいです。

お好みで、いろいろと試してみてくださいね。

「本格バターチキンカレー」のレシピ

本格バターチキンカレー

Photo by kanako tamura

材料(4人分)

【タンドリーチキン】
・鶏もも肉 …… 250g
A にんにくすりおろし …… 10g
A 生姜すりおろし …… 10g
A 塩 …… 小さじ1/2
A チリパウダー …… 小さじ1/4
A パプリカパウダー …… 小さじ1/2
A ターメリック …… 小さじ1/4
A ガラムマサラ …… 小さじ1/2
A ヨーグルト …… 50g

【バターカレー】
・ココナッツオイルまたはサラダ油 …… 大さじ3
B 無塩バター …… 10g
B にんにくすりおろし …… 50g
B 生姜すりおろし …… 50g
B カシューナッツピューレ …… カシューナッツ200g+ひたひたの水
C チリパウダー …… 小さじ1/2
C パプリカパウダー …… 大さじ1/2
C ガラムマサラ …… 大さじ2
C 塩 …… 大さじ1/3
・水 …… 150cc
・ホールトマト缶 …… 300g
・ハチミツ …… 大さじ2
・無塩バター …… 30g
・生クリーム …… 20cc

下ごしらえ

・カシューナッツをミキサーに入れ、ひたひたの水を加えて5分ほど置き、撹拌してピューレにする。
・鶏もも肉の余分な脂や筋を取り除き、ひと口大に切る。

作り方

1.ポリ袋に鶏肉とAを入れて揉み込み、30分漬けておく。
ポリ袋に鶏肉と調味料を入れた様子

Photo by kanako tamura

鶏肉に調味料を揉み込み、ポリ袋の口をしばった様子

Photo by kanako tamura

2.鶏もも肉を天板に並べ、トースターまたはオーブンで、250℃で10分を目安にこんがり焼く。
天板に並べられた鶏肉

Photo by kanako tamura

トースターで鶏肉を焼いている様子

Photo by kanako tamura

3.フライパンにココナッツオイルまたはサラダ油をひき、Bを入れて中火で炒める。
フライパンに調味料を入れた様子

Photo by kanako tamura

中火で加熱している様子

Photo by kanako tamura

4.フライパンにCを加えてさらに炒める。
フライパンにスパイスを入れた様子

Photo by kanako tamura

ココナッツミルクとスパイスが混ざった様子

Photo by kanako tamura

5.全体が馴染んだら水、ホールトマト、ハチミツを加え、木べらでトマトを潰し、強火でひと煮立ちさせたら、ふたをして弱火で約10分煮込む。
フライパンに投入したトマト

Photo by kanako tamura

6.無塩バター、生クリームを加えてひと煮立ちさせる。
バターと生クリームを加えた様子

Photo by kanako tamura

7.うつわにタンドリーチキンを盛り、(6)をかけ、ごはんやナンを添える。お好みで、生クリームを添えてもOK!

本格的な味わいをご家庭で

本格バターチキンカレー

Photo by kanako tamura

ルーを使わない本格的なカレーが自宅で作れるなんて、すこし得した気分になりますよね。今回のレシピを基準に、ぜひいろいろとアレンジしてみてください。

より辛くスパイシーに仕上げたい方は、チリパウダーやガラムマサラを多めに、酸味をプラスしたい方はケチャップを加えるといいでしょう。ケチャップには、酸味だけでなく甘みをすこしプラスする効果があるので、お好みに合わせてどうぞ。

あなたも、まるでインドを訪れたかのような本格的なバターチキンカレーを、ご家庭で味わってみませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

炊き込みご飯 じゃがいも バター レシピ

じゃがいもを入れて炊いただけでしょ…?そうなんです。なのに、なぜかこんなにもおいしいんです。とっても簡単、なのに驚くほど風味豊かな「じゃがバタ明太炊き込みごはん」のレシピ。お茶碗何杯でも食べられ…

大根

秋から冬にかけての大根は、みずみずしく甘みが増して美味しくなります。そこで大根を使った、おつまみにもおかずにもなる「豚バラ大根」のおしゃレシピをご紹介。シンプルな味付けながら、お箸が止まらない一品です。

サラダ アレンジレシピ

そのままではもちろん、サラダやパスタにかけてもうまみの増すカリカリベーコン。朝食ブッフェなどでもよく見かけますよね。今回は、カリカリベーコンの作り方や簡単アレンジレシピなど、盛りだくさんでご紹介します!カリカ…

和食 レシピ

昆布締めをご存知ですか?昆布で鮮魚を巻き、お刺し身に昆布の旨みをぎゅぎゅっと染み込ませた、日本の伝統料理です。わさび醤油で食べるお刺身とは、ひと味もふた味も違う昆布締めは、ご家庭でも簡単に作ることができます。…

アレンジレシピ オムライス まとめ

今日のご飯は、白米ですか?たまには、アレンジ次第でいろいろな料理に合わせられるバターライスはいかがでしょうか。フライパンや炊飯器で簡単に作れますよ。今回は、基本の作り方とアレンジレシピを8つ紹介します。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

レシピブログやクックパッドなどで人気の、「ひよこ食堂」さんの人気のおかずのレシピを10選しました♪ご飯が進むおかずばかりなので、夕食のメニューに困った際にはぜひ見てください。

レシピ まとめ キャベツ

美味しく、これがポイントです。購入してから時間が経って、クタッてしまったキャベツを、すてずに美味しく食べるレシピ、ありますよ。冷蔵庫に元気の無いキャベツが眠っている人必見のまとめレシピです。

春雨 レシピ まとめ

「たくさん食べたいけどカロリーが気になる…。」そんな時は春雨の出番!!カロリーが低いだけではなく栄養豊富な春雨♪サラダやスープが一般的ですが、ちょっと変わった食べ方をご紹介☆簡単なヘルシーレシピ…

レシピ 牡蠣 まとめ

これからの時期旬となる「岩牡蠣」。毎年楽しみにしている人もいると思います。でも美味しいけど毎年なんだか変わり映えしない調理法。岩牡蠣はちょっとひと工夫すればこんなにたくさんのレシピがあるのです☆ぜひ作ってみて…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

ドリンク まとめ

スターバックスから発売されている冷たいドリンク専用の「サニーボトル」って知っていますか?カラーバリエーションも豊富で、実用性も兼ねそろえている使えるボトルなのです。今回はその特徴やラインナップ、使い方までたっ…

スイーツ

バリに行ったときに食べたあの甘いブラックライスプディングが、暑い日にたべるのにはとても合っていたのを思い出します。そう、暑いときには暑い国の料理を食べましょう☆ばてずに乗り切る秘密が隠されているはずです。

田村佳奈子

フードスタイリスト・フードコーディネーター・フードアナリスト。 C...