ローディング中

Loading...

毎日のお弁当作りは大変ですね。ついマンネリ化して、冷凍食品に頼りがちになるものですが、ビビンバ弁当だったら、お肉も野菜もしっかり食べられ、簡単で見た目も美しいんです。作り方とアレンジレシピを紹介します。

毎日のお弁当は大変……

お子さまやご主人、あるいは自分用にということで、お弁当を作っている方も多いでしょう。毎日作るものですし、お弁当に何を入れようか悩んでいる方も多いかもしれません。おかずも入れられるものは、ある程度かぎられてきますよね。詰めていくとどうしてもすき間ができてしまったり、マンネリ化してしまったり、冷凍食品で済ませてしまったりすることも多いのではないでしょうか?

そんな中、新たに人気を呼んでいるお弁当があるんです。一体どんなお弁当なんでしょう?

簡単うまい!ビビンバ弁当が人気

今、Instagramを中心に「ビビンバ弁当」が人気です。簡単に作れるのにおいしく、しかも野菜がたっぷりと食べられてヘルシーだと話題なんです。いろどりもバツグンですから、お弁当にもってこいのお料理なんですね。では、どのように作ればいいのでしょうか?

ビビンバ弁当の作り方

牛肉はフライパンで炒め、しょう油、砂糖、みりんなどで味をつけます。ピーマンやにんじんは細切りにして、レンジで加熱して熱いうちに塩やしょう油で味をつけましょう。お弁当箱の中にまずごはんをしいて、ゆで卵やナムルを含め、冷ました具材をバランスよく盛りつければ完成です。

ナムルは、ほうれん草やチンゲン菜、もやしやキノコをさっと炒めて、塩やしょう油で味をつけ、よくもめば簡単にできちゃいます。ゴマ油をくわえればさらに風味アップになりますよ。

ビビンバ弁当アレンジレシピ5選

1. ひき肉を使って

ビビンバは牛こま肉を使う場合が多いので、それが牛ひき肉に変わっても、もちろんOKです。野菜もお好みのものをくわえて、自分流にアレンジしちゃいましょう。プチトマト、アスパラガス、ズッキーニを一緒にデコレーションして、洋風の料理にも見えちゃうビビンバ弁当のできあがりです。

2. ナムルを豊富に入れて超ヘルシー!

にんじん、しめじ、小松菜、大根のナムルを入れて…カラフルかつヘルシーなビビンバ弁当はいかがですか?コチュジャンで味をつけて、野菜もたくさんおいしくいただくことができるのが嬉しいですね。まん中にあるのは温泉卵です。最後にトロ~ッと濃厚な温泉卵を割って混ぜて食べるビビンバ弁当は、マイルド&スパイシーで絶品の味わいになります。

3. 錦糸卵と枝豆を

卵はゆで卵でもいいのですが、錦糸卵にしてみてもいいかもしれませんよ。緑の色合いは、ゆでた枝豆をさやから出して作りましょう。にんじんはタラコ和えで味に変化をつけています。牛肉は甘辛く煮て、最後に白ゴマや細かくカットしたショウガを散らしてどうぞ。

4. 甘酢漬けも活躍します

牛肉でなく鶏肉を使い、ナムルは春菊で作ります。にんじんやレッドキャベツの甘酢漬けなど、常備菜で作り置きしておけば、すぐごはんの上にのせて、ビビンバ弁当に使えますので便利ですよ。いんげん、黄色いにんじんのオイル漬けも添えて、いろどりがひときわ美しいお弁当に仕上がりますね。

5. れんこんや糸唐辛子も

ズッキーニとれんこんは、薄くスライスしたものを交互に並べ、卵は炒り卵にして「そぼろ弁当」風にしてもおいしそうですね。きゅうりもごく薄く輪切りにし、塩もみにして添えましょう。フィニッシュに糸唐辛子を飾って、おしゃれな洗練されたビビンバ弁当という感じです。

まだまだある!簡単おいしいお弁当アイデア

ロコモコ弁当

ごはんの上にハンバーグと目玉焼きがごろっとのった「ロコモコ」は、もともとハワイアンフードでしたが、今や日本でもすっかり浸透していますよね。おかずをごはんの上にのせて、一緒に食べられちゃいますから、お弁当としても最適です。トッピングは、なす、かぼちゃ、プチトマト、レタス、オクラなどなど。お好きな野菜をのせて、フォトジェニックなロコモコ弁当をあなたも作ってみませんか?
▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

のっけ弁

白いごはんが見えなくなるぐらい、どんとおかずをそのままのせていくから「のっけ弁」なんですね。見た目も華やかでゴージャス、食欲をそそられることまちがいなし。こちらは照り焼きチキンと焼き鮭というメインのおかずが同居していて、ボリュームも満点です。卵焼き、飾り切りのにんじんのお花、ひじきやマカロニサラダも入ってすてきですね。
▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

ハミ弁

お弁当箱から豪快にハミ出しちゃうくらいのおかずが、大胆で存在感バッチリの「ハミ弁」は、Instagramでも大人気なんです。ビッグな焼き鮭やエビフライ、目玉焼きなどいろいろなものをはみ出しちゃいます。お弁当というキャンバスから元気に飛び出したハミ弁は、ふたはそっと閉めるようにするのがポイントみたいですよ。食べながら作った人の愛情を存分に感じられるお弁当ですね。
▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

簡単でユニークなお弁当を作ろう

お弁当作りは、栄養面のバランスや見た目など考えるとむずかしいのですが、今回ご紹介したお弁当であれば、野菜も肉(魚)もかたよりなく食べられ、簡単なので忙しい朝でも作りやすいですよ。常備菜を利用すればさらに手間がはぶけます。

ぜひ、ビビンバ弁当を作ってみてくださいね。お腹も心も満たされるすばらしいお弁当です。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ヨーグルト おつまみ

ヨーグルトを一晩水切りするだけでできちゃう「水切りヨーグルト」。まるでクリームチーズのようなその食感にハマった人も多いのではないでしょうか?今回は、水切りヨーグルトを使ったおつまみレシピのご紹介です。

インド インド料理 マッシュルーム おつまみ

気温の高い日が続くと、ちょっと疲れが出てきますね。そんな時食べてほしいのが、暑い国で生まれた料理!スパイスを効かせたインド料理「サブジ」をお腹いっぱいいただけば、疲労も夏バテもきっとふっ飛んじゃいますよ♩

マヨネーズ おつまみ

はんぺんにハムやチーズをはさんで揚げたフライ、とってもおいしいですよね。冷めても味が落ちないし、お弁当のおかずや、お酒のつまみにもってこい!揚げ物は面倒……?大丈夫、このレシピなら…

にんにく まとめ

ちょっと匂いが気になるけど、やみつきになるおいしさのにんにく料理。にんにくをまるごと使う料理やガーリックトーストなど、ガツンと旨い人気レシピを20点ご紹介!にんにく醤油やにんにくの芽を使うレシピもあわせて紹介…

たまご まとめ

目玉焼きがパサパサにならず、トロトロの半熟に仕上がるコツをご存じですか?フライパンやレンジを使った上手な作り方のコツ、さらにバターを用いる方法など、誰でも簡単に半熟の目玉焼きを作れるコツをご紹介します。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ アレンジレシピ まとめ

朝食を食べないといけないのはわかってるけど、時間がない!手間のかかるものなんて作れない…そんな女性も多くいらっしゃると思います。ですが、これからご紹介するレシピはなんと、5分でできちゃうんです。…

フルーツ グラタン まとめ

フルーツ大好きだけど冷えが気になる…そんなあなたにおすすめのフルーツグラタンレシピをご紹介します。甘酸っぱくて幸せな香りに包まれる至極のひと時♪めんどくさがりな人にも簡単に作れるレシピから、本格…

スイーツ 和菓子 レシピ まとめ

そろそろお彼岸の時期がやってきますね♫お彼岸といえば「ぼた餅」!でも、ぼた餅やおはぎって作るのに手間がかかって大変そうなイメージ…。今回は、そんなイメージを覆すくらい、簡単で美味しいぼた餅・おは…

レシピ 鶏肉 まとめ

暑い日ってガス、火はなるべく使いたくないですよね。これからそんな季節になります。でも火を使わないと肉料理食べれないのでは…?いえいえそんな事ありません!電子レンジだけで作れる肉料理レシピを今回は…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

福島 じゃがいも レシピ

人気テレビ番組『秘密のケンミンSHOW』で紹介された「味噌かんぷら」は福島県の郷土料理。レシピもとても簡単なため、作ってみる人が増えているんだそう。おかずとしてはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりなので、ご…

京橋 東京 ランチ

大きな企業の本社などもある街、東京の京橋。オフィスビルが多いため、この街で働く女性も多くいらっしゃると思います。そこで、今回は京橋エリアにある人気のグルメスポットをご紹介します。ランチやディナーのお店選びに困…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/