ローディング中

Loading...

グレンモーレンジとは、スコットランドのハイランド地方にあるターロギーの湧水と、スコットランド産の大麦麦芽のみを使って作られたシングルモルトです。華やかで繊細な味わいの完璧すぎるウイスキー、グレンモーレンジの魅力についてご紹介します。

グレンモーレンジってどんなお酒?

「ターロギーの泉から引く仕込み水は硬水で、カルシウム含有量が軟水の10倍。これが発酵にプラスの作用をする」と蒸留所は説明します。

グレンモーレンジは樽のパイオニア といわれており、バーボン樽を初めて熟成に用いた蒸留所。さらに熟成の最後の期間をこだわりの樽で行う「ウッドフィニッシュ」をマーケットに投入したことで有名となっています。アメリカン・オークの原木から1本1本を選んで作るオリジナルの樽なんです。

これらのシリーズは現在「デザイナーズカスク」として人気を博しており、スタンダードラインナップのグレンモーレンジオリジナルを初めとして、それぞれが素晴らしい仕上がり、コストパフォーマンスを誇っています。

グレンモーレンジの種類と特徴

グレンモーレンジ オリジナル

柑橘の香りがさわやかなオリジナル。蒸留所が伝統を忠実に守り、ハウススタイルを堅固に維持することでこのウイスキーに魂を吹き込み続けています。スコットランドでいちばん売れているウイスキーなんですよ。

2007年におこなった大幅なリニューアルによって、それまでの定番であった10年をオリジナルという名前に変更しました。ウイスキー初心者の方や、初めてシングルモルトを飲む方でも飲みやすく、受け入れやすいウイスキー。繊細さと複雑さのバランスがとれた味わいはさまざまなシーンに対応でき、ほのかなオレンジの香りが穏やかな時間を彩ります。

グレンモーレンジというウイスキーが何なのかを発見するために、ここに戻ってくると言われるオールラウンドのウイスキーです。

グレンモーレンジ ラサンタ 12年

最上級のオロロソシェリー樽とペドロヒメネスの樽で後熟された芳醇かつ濃厚なシングルモルト。ラサンタとは情熱や温かさを意味し、ナッツや甘いスパイス、チョコレートでコーティングされたレーズンなどを思わせる温かみのある香りが特徴です。

グレンモーレンジ キンタ・ルバン 12年

ポルトガルのワイナリーで使用された良質のルビーポートの樽で後熟したミントチョコレートの風味が特徴のシングルモルト。ベルベットのような滑らかな口当たりで、甘味と辛味が複雑にバランス良く入り混じったひと品。キンタとはポルトガル語のワイナリー、ルバンはゲール語でルビーを意味します。

グレンモーレンジ ネクター・ドール 12年

希少なソーテルヌの甘口白ワイン樽で後熟されたシングルモルト。レモンと蜂蜜のような甘い風味が特徴です。レモンタルトを思わせるさわやかでクリーミーな香りと濃厚で滑らかな味わいは「ネクタードール(金色に輝く神々の果汁)」の意味とのこと。

グレンモーレンジ 18年

オリジナルとともに伝統とハウススタイルを守る嘘をつかないウイスキーと蒸留所の責任者も自信を覗かせます。最上級のバーボン樽で、じっくりと時間をかけ熟成させ、シェリー樽で再熟成した、深みの増したレアモルト。微かなシェリーの香りと芳醇な花の香り、パパイヤのようなエキゾチックな果実の香りが華やかに香る、濃厚な味わいとなっています。

グレンモーレンジ 25年

上質のオーク樽で、4半世紀以上もの長い時間をかけてじっくりと熟成された職人技の結晶。重厚で濃密な味わいは口にまとわりつくような印象があり、木いちごのような風味が豊かに香ります。

グレンモーレンジ シグネット

長年の研究を重ねたユニークな製法で作られた、革新的で型破りとも言えるウイスキー。深煎りしたチョコレートモルトを使用し、シルクのような滑らかさと、とろけるような甘さが特徴です。

グレンモーレンジのおいしい飲み方

グレンモーレンジはどのような方法で飲んだらおいしいのか、飲み方についてご紹介します。

まずはストレートで

グレンモーレンジのおいしさをダイレクトにじっくりと味わうならストレート。グラスの3分の1程度にお好みのグレンモーレンジを注ぎ、過度に酔うことを防ぐ意味でも別のグラスにチェイサーを必ず用意しましょう。チェイサーと交互に飲むと、口の中がリセットされて、ひと口ごとにおいしさを味わうことができますよ。

オンザロックで

氷とグラスが奏でる軽やかな音を楽しみつつ飲めるのがロック。ロックは冷たさが肝心なので、グラスをしっかりと冷やしておくのがコツです。冷えていなければグラスに水と氷を入れてかき混ぜると早くグラスを冷やすことができますよ。大きめの硬くて溶けにくい氷を使うのがポイントとのこと。

ハイボールで

グレンモーレンジの本来の味わいやコクを際立たせる飲み方。炭酸ガスを逃がさないため、かき混ぜ過ぎないようにしましょう。グレンモーレンジとソーダの割合は1:3~4。レモンピールやオレンジピールとの相性も良く、爽快感がいっそう増します。

水割り、トワイスアップ

グレンモーレンジはウイスキー作りでは珍しく、硬度1900の硬水を仕込み水に用いています。そのため、日本の軟水との相性はあまり良いとは言えず、水割りやトワイスアップはオススメできませんが、海外の硬度の高いミネラルウオーターを使うといいかもしれませんね。

おわりに

スコットランドでいちばん愛されているグレンモーレンジ。その繊細さと複雑さがバランス良く入り混じった味わいは、飲む人の感覚に訴えかけ、めくるめく官能の世界へいざってくれるんです。

柑橘系と甘いバニラの華やかな香りは、世界中のウイスキー愛飲家からも絶大な人気を集めています。さあ感覚の冒険へ。あなたも魅惑に満ちたグレンモーレンジの世界にハマってみませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

〆ご飯 豚肉 レシピ

一日頑張った自分にご褒美〆ご飯を作ってあげませんか?今回は飲んだあとにちょっとだけ食べたい!そんな欲求を満たしてくれる、あると嬉しいちょっとご飯「〆そぼろご飯」の作り方をご紹介したいと思います。

おしゃれ まとめ

みなさんは、「ティーストレーナー」という道具を使ったことがありますか?いわゆる「茶こし」のことなのですが、今スタイリッシュに進化を遂げているんです!今回は、気になる使い方と、ぜひともおすすめしたい商品15選を…

チョコレート スイーツ

冬はチョコレートがにぎわう季節。主役はショコラティエ?いえいえ、コンビニのチョコレート市場も見逃してはいけません。気軽な値段はそのままに流行にのった仕様が目白押し。『ZIP!』で注目された大人のための「大人チ…

おしゃれ

いま注目されている食器・スレートプレートとは、黒い石板のお皿のこと。高級レストランで使われていそうですが、意外とお安い価格で購入できるので、ご家庭でもお使いになれます。今回は、料理の盛り付け方法やお手入れの仕…

ドリンク スイーツ コーヒー おしゃれ

コーヒービーン&ティーリーフから期間限定で本年度アカデミー賞大本命の映画『ラ・ラ・ランド』とコラボしたドリンクが新発売します。甘酸っぱいカシスとヨーグルトを組み合わせた美しいドリンクをぜひ五感で味わっ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ワイン 日本酒 まとめ

今回紹介するのはチェーン居酒屋にも置いてある、ワイングラスで飲むと美味しい3つの純米吟醸酒です。日本食だけじゃなく、フランス料理などに合わせて飲むのもおすすめです!

おでん まとめ

おでんは冬の醍醐味!コンビニで買える手軽な料理ですよね♪そのおでんの中でもヘルシーで美容にいいおすすめのおでんの具を紹介します!さらに太ってしまう具材も紹介!ぜひおでんをチョイスするときの参考にしてみて下さい。

お菓子 コーヒー まとめ ワイン チーズ

珍しいお菓子や食材がそろう「カルディ」には、海外、国産問わず魅力的な商品が溢れています。話題のスーパーフードや様々なパクチー商品など、店内を見て回るだけでも楽しめます。定期的に通うファンも多いカルディで、おす…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご たまごかけごはん

日本で初めて生まれたブランド卵「ヨード卵・光」。食べたことのある人なら、そのおいしさはご存知ですよね。たまごかけごはんにしても当然おいしいたまごですが、他社商品と比べてみたらどうなのでしょう。さっそくたまごを…

ホットドリンク

紅茶ブランド「リプトン」から、紅茶にドライフルーツ、ハーブやスパイスを入れた新たなスタイルの提案「グッドインティー」が登場しました!今回は、早くも注目を集めているこのアレンジティーの魅力をお伝えします。

パン 大阪 コーヒー パン屋

「LE SUCRÉ-COEUR(ル・シュクレクール)」は、全国からパン好きが訪れる名店。美味しさもさることながら、ハート型のパンなど、おしゃれなビジュアルも人気です。パンの他にも飾りたくなるよう…

レシピ

野菜クズっていつもすぐに生ゴミにして捨ててしまいますよね。でも、そんなクズで作れるダシ「ベジブロス」にはとっても栄養が多く詰まっているんです!簡単に作れて、使い方も万能なダシ。是非作ってみて下さいね♫

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...