ローディング中

Loading...

200年近い歴史を持つフランスの伝統菓子「サバラン」。基本のレシピと都内で食べられるお店をまとめてみました。懐かしく根強い人気を持つサバラン、今まで食べたことがない人も、昔食べたことがあるという人も、今一度味わってみてはいかがでしょうか。

フランスの洋菓子「サバラン」の歴史とは?

サバランは、1840年代にパリの菓子職人オーギュスト・ジュリアンが考案し、フランスの美食評論家「ブリア・サヴァラン」の業績に敬意を表してつけられた「サバラン」という名前。伝統的なフランスのお菓子で、1980年代くらいまでは、普通に洋菓子店で売られていましたが、今は洋菓子のバリエーションも広がって世界的に見てもサバランはその姿を消してしまいました。

しかしながら、懐古主義も手伝っているせいか、「サバランの味」を求めてやまない人は世界中にいて、根強い人気を誇っています。

「サバラン」の作り方

ブリオッシュを上下に切り分けて置きます。鍋に水、グラニュー糖、レモン汁を入れ、綺麗に溶かします。砂糖が溶けたらティーパックを入れ、シロップに紅茶の風味をつけたら取り出します。火を止めて粗熱が取れたら、洋酒を加えてバットに移せばシロップの完成。シロップが温かいうちにブリオッシュを浸し、シロップを全て吸わせます。アルミカップに移し、表面にあんずジャムを塗ったら生クリームとお好みのフルーツ、ハーブを飾り付ければできあがりです。

東京で食べられる「サバラン」の美味しいお店!

さて、ここからは東京エリアおよび有名チェーン店で食べられるサバランをご紹介します。サバランと一口にいってもお店ごとに特徴があり、それぞれ魅力たっぷり。洋菓子の大定番、サバランをぜひ堪能してみてください。

東京でサバランの美味しい店

タカセ 池袋本店

東京・池袋にあるレトロな洋菓子店「タカセ」のサバランは飾り気のない昔ながらのサバラン。上部はそれほど洋酒に浸ってる感がないが、下の方は結構ひたひたに浸っている。カップでなくて「銀紙」に入れてあるのがまたレトロ感たっぷり。季節によってはいちごも入ります。
■店舗名 :タカセ 池袋本店
■最寄駅 :池袋駅
■住所 :東京都豊島区東池袋1-1-4
■電話番号:03-3971-0211
■営業時間:パン・洋菓子コーナー8:00~22:00 喫茶室9:00~22:00(L.O.21:30)
レストラン11:00~22:00(L.O.21:15)コーヒーラウンジ11:00~22:00(L.O.21:30)コーヒーサロン・タカセ8:00~22:00(L.O.21:45)
■定休日:なし
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13003865/
■公式HP:http://www.takase-yogashi.com/index.html

マッターホーン

東京・学芸大学にある創業50年の洋菓子店。古き良き時代タイプのサバランは350円とリーズナブル。 持ち帰り用の箱もレトロかわいい。中にクリームが入り、上にはフルーツがトッピングされています。洋酒にはラムを使い、正統派のパリの味を再現しています。
■店舗名 :マッターホーン
■最寄駅 :学芸大学駅
■住所 :東京都目黒区鷹番3-5-1
■電話番号:03-3716-3311
■営業時間:【ショップ】9:00〜19:30 【喫茶室】10:00〜19:30
■定休日:火曜日
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13003197/
■公式HP:http://matterhorn-tokyo.com

コロンバン 原宿本店

1924年創業。日本ではじめて、本格的な洋菓子を提供したコロンバン。フルーツが4種類も綺麗にトッピングされ、その下にクリーム。クラシックタイプのサバランです。
■店舗名 :コロンバン 原宿本店
■最寄駅 :明治神宮前駅
■住所 :東京都渋谷区神宮前6-31-19
■電話番号:03-3400-3838
■営業時間:月〜土(10:00~21:00)日曜・祝日(10:00~20:00)
■定休日:なし
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13045581/
■公式HP:http://www.colombin.co.jp

FLO(フロ・プレステージュ)

平成元年に本場パリから日本に上陸。もっと気軽にフレンチを味わって欲しいとの思いで、フランス料理を基本としたケーキ、タルト、焼き菓子、惣菜を展開しているFLO。現在日本には116店舗もあります。

FLOのサバランはデュロンラム酒入りシロップが入ったスポイト付で、ブリオッシュ生地にラム酒、バニラシロップが染みこんでおり、カスタードクリームと生クリームをサンド。フルーツなどのトッピングはナシの大人シンプルなサバランです。
■店舗名 :FLO(フロ・プレステージュ)
■最寄駅 :秋葉原駅
■住所 :千代田区外神田1-17-6 JR秋葉原駅総武線下りホーム
■電話番号:03-5297-5207
■営業時間:8:00~23:00
■定休日:なし
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13042906/
■公式HP:http://www.flojapon.co.jp

鎌倉ニュージャーマン 雪ノ下本店

鎌倉は雪ノ下に本店がある「鎌倉ニュージャーマン」。イースト生地の上に生クリーム、ピスタチオ、あんずジャムで生地にコーティングがしてあり、ほんとうに正統派でシンプルなサバランです。かなり大きめでボリューミーなサバランです。

生地はドーナツ型のように中が空洞になっており、そこにカスタードクリームが入り、上を生クリームで蓋をした構造になっています。ブランデーとラム酒が下の透明ケースに溜まるくらいたっぷり入っているので、弱い人は要注意。時々、都内のデパ地下にも期間限定で出店するようです。
■店舗名 :鎌倉ニュージャーマン 雪ノ下本店
■最寄駅 :鎌倉駅
■住所 :神奈川県鎌倉市雪ノ下636-10
■電話番号:0467-22-0839
■営業時間:[月~土] 9:00~19:30 [日・祝] 9:00~19:00
■定休日:なし
■参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14007756/
■公式HP:http://www.yougashi.co.jp

京橋千疋屋 京橋本店

京橋千疋屋といえば、創業135年。日本を代表する老舗中の老舗の果物店ですね。千疋屋は、なんといってもフルーツが美味しいことで知られていますが、フルーツを使ったケーキも新参のパティスリーの追随を許さないような風格があります。

サバランの形はドーナツ型でたっぷりと洋酒に浸した生地にあんずジャムのコーティング、うず高く生クリームがかかっており、さすがに千疋屋と思わせるような豪華なフルーツが飾られています。594円とお値段は高めですが、食べてみる価値は十分にあります。

京橋千疋屋京橋本店
〒104-0031 東京都中央区京橋1-1-9
TEL 03-3281-0300
HP:http://www.senbikiya.co.jp/
■店舗名 :京橋千疋屋 京橋本店
■最寄駅 :京橋駅、東京駅
■住所 :東京都中央区京橋1-1-9 1F
■電話番号:03-3281-0300
■営業時間:【販売】月~金8:00~21:00 土日祝9:30~18:00
【飲食】月~金8:00~21:00(L.O20:30)土日祝9:30~18:00(L.O17:30)
■定休日:なし
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13036931/
■公式HP:http://www.senbikiya.co.jp

近江屋洋菓子店 本郷店

1884年創業。神田と本郷にある「近江屋洋菓子店」。インテリアはもちろん、包み紙のイラストさえもレトロ。「古き好き洋菓子店」の雰囲気を醸し出しています。

近江屋洋菓子店のサバランは378円と超リーズナブルです。大きさも大きすぎず、小さすぎず丁度いいサイズです。生地はブリオッシュ型で上部をパカっと切って中をくり抜き、フレッシュな生クリームがたっぷりとかかっています。生地はラム酒に強く浸っており、フォークで押すとお酒が染み出してくるほど。サバランと言えば、寒い時期のお菓子のイメージですが、きりりと洋酒が効いていて冷えたサバランは夏にも合いそうです。
■店舗名 :近江屋洋菓子店 本郷店
■最寄駅 :本郷三丁目駅
■住所 :東京都文京区本郷4-1-7
■電話番号:03-3815-3006
■営業時間:[月~金]9:00~19:00[土・祝]10:00~17:30
■定休日:日曜
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131004/13003537/
■公式HP:http://www.ohmiyayougashiten.co.jp

ロートンヌ秋津本店

東京都東村山市秋津に本店を構える「ロートンヌ」。都心から遠いように感じますが、意外にも1時間以内で行けます。

「ロートンヌ」のサバランはブリオッシュ型で、スポイトが刺さっています。中味はラム酒で、風味を増したい人はこのラム酒を注入して下さいとの意向で、本場フランスのサバランはこうしたタイプが多いのだとか。この方式だと、ケーキが好きだけど、お酒に弱い人や、お酒の量を調節したい人には便利ですね。ベースはなんと紅茶味のラム酒につけたババでナッツ味プラリネクリームと2段式になっています。このプラリネクリームの美味しさがすごく、病みつきになってしまう人が多いようです。中野店と伊勢丹立川店にも支店があります。
■店舗名 :ロートンヌ秋津本店
■最寄駅 :新秋津駅
■住所 :東京都東村山市秋津町5-13-4
■電話番号:042-391-3222
■営業時間:10:00~12:00/13:00~21:00
■定休日:水曜日
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1328/A132806/13005967/
■公式HP:http://www.lautomne.jp/

ル・ジャルダン・ブルー

スタジオ・ジブリのアニメ「耳をすませば」のロケ地で、ジブリファンにはおなじみの京王線永山駅の人気フランス菓子店「ル・ジャルダン・ブルー」。最近は都心から離れたところにどんどん美味しいケーキ屋さんができている傾向にありますが、ここ「ル・ジャルダン・ブルー」も例外ではありません。

かなり大きめなサバラン生地の上にたっぷり3重巻きのフレッシュ生クリーム、ピスタチオがトッピングされ、アンズクリームでコーティングされており正統派です。生地にはひたひたにラム酒が染み込ませてあり、ちょっぴりほろ苦い味は大人向きといえるでしょう。サバランファンなら遠くても一度は訪れてみたい店です。
■店舗名 :ル・ジャルダン・ブルー
■最寄駅 :永山駅
■住所 :東京都多摩市乞田1163
■電話番号:042-339-0691
■営業時間:10:00~20:00
■定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1327/A132702/13023266/

チェーン店でも食べられます!

不二家 日暮里店

不二家のサバラン。形は平べったいドーナツ型ではなくブリオッシュ型。その上部を切り、中をくりぬいてたっぷりとした洋酒に漬け、たっぷりとクリームが入っています。クリームも甘さを控えてあり、あっさりとしています。見た目だけではなく、味も大人。さらにアプリコットジャムで生地にコーティングを施してあり、正統派な作り方にのっとっています。
■店舗名 :不二家 日暮里店
■最寄駅 :日暮里駅
■住所 :東京都荒川区西日暮里2-19-4
■電話番号:03-3891-7708
■営業時間:9:00~20:30
■定休日:なし
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13159996/
■公式HP:http://www.fujiya-peko.co.jp

世界中にファンを持つサバラン

いかがでしたか?近頃は洋菓子のバリエーションも増え、ちょっと忘れられた存在のサバランですが、突然食べたくなることってないですか?

同じように考えているサバランファンは世界中にいて、いつも美味しいサバランを探し求めています。ブリオッシュ生地にクリーム、そして洋酒が原材料で、シンプルなだけに素材の良さがものを言う洋菓子だと思います。研究を重ねて作り上げたパティシエたちの努力の結晶を是非賞味してみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

サラダ レシピ

そのままサラダを食べるだけでは物足りない、満腹感がいまいち。という方は、スパゲティサラダがおすすめ!アレンジもたくさんあります。今回はそんなスパゲティサラダの人気のアレンジレシピをたっぷりと紹介いたします。

まとめ

アレンジのしやすいベーコンは、いろいろな料理で重宝されています。今回は、ベーコンを使ったパスタのレシピを見ていきましょう。定番人気からアレンジしたものまで、いろんな味で楽しめるレシピは、普段の生活で作ってみた…

サラダ 鶏肉料理 まとめ

サラダといえば野菜……いえいえ、そんなことはありません!淡白な味わいでヘルシーな「ささみ」は、サラダの具材にぴったりなんですよ。今回は、きゅうりやキャベツなどと合わせた定番サラダか…

レシピ まとめ

ふんわりとした卵とほんのりカニ風味。子どもから大人まで人気の「かに玉」は、食卓に出てくるとうれしいメニューですよね。おいしさのコツは、ふんわり卵の火加減と、とろ~りあんかけ! 今回は、甘酢でも和風でもよく合う…

レシピ ラーメン まとめ

しらたきは低カロリーで食べごたえがあり、ヘルシーな食材として人気がありますよね。ご飯に入れてかさ増ししたり、パスタ風に食べることもできます。今回は下茹での方法と、定番おかずに加えたいレシピを、さまざまなジャン…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

パン サラダ スイーツ メロンパン まとめ

6月29日日曜日の「シルシルミシルさんデー」の「全国ご当地パンといえば大賞」という特集で紹介されていたご当地パンの数々が、あまりにも珍しい上に美味しそうで羨ましくてたまりませんでした…その情熱の…

日本酒 おつまみ まとめ

ご自宅でお酒を飲む時っておつまみが食べたくなりますよね?どうせ美味しいお酒を飲むなら、美味しいおつまみと一緒に飲みたい♪今回はそんな希望を叶えるようなお取り寄せできるおつまみを5個を選びました!

レシピ 納豆 まとめ

花粉症に良いと言われている食材を使ったレシピを10選しました。既に花粉の飛散が始まっている地域もありますが、酷くなる前に対策しちゃいましょう!料理以外にもマスクや加湿器などの対策も忘れないでくださいね☆

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

おしゃれ 自由が丘 まとめ

今回は自由が丘のおすすめディナーレストランをまとめました。おしゃれなお店も多いので、デートや女子会にもピッタリ!ゆっくりとディナーを楽しめますよ。ここでしか食べられない名物料理もチェック!おいしい料理を思う存…

レシピ サンドイッチ ランチ まとめ

グリルサンドは焼いたお肉や温かい具材をパンにはさんで食べるサンドイッチスタイルの軽食です。ワンハンドで食べられるし温かい食べ物は今からの季節うれしいですよね!ホットサンドと混同されがちな「グリルサンド」のレシ…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...