ローディング中

Loading...

夏の暑い時期は食欲がなくなりがちですよね。そんな日の献立には、人気の土佐酢を使ったレシピはいかがですか?カツオの旨味が詰まった土佐酢は、さっぱりな味わいで食材をおいしくしてくれます。土佐酢の作り方を覚えて、アレンジレシピに活用しましょう。

土佐酢ってどんなお酢?

夏になって暑い日が続くと食欲もなくなってきますよね。そんなときに食べたくなるのが酢のもの。さっぱりして食欲がなくても食べやすいですよね。

そんな酢のものに使われるお酢で、土佐酢というお酢をご存知ですか?普段何気なく使っているお酢ですが、材料と分量によっていくつかの種類があるんです。今回は、そんなお酢のひとつである土佐酢についてご紹介します。

土佐酢と三杯酢はどう違う?

三杯酢と土佐酢、似ているようでちょっと違います。

三杯酢とはお酢、みりん、醤油を同じ割合で混ぜたものを指します。1杯ずつ3種類で三杯酢。この三杯酢にかつおぶしを加えてひと煮立ちさせ、そのあとかつおぶしを取り除いてから冷まして味をなじませたものが土佐酢です。

三杯酢よりお酢の味やクセが弱く、まろやかなうまみが特徴です。だしの旨味が加わるため、淡白な魚介類などの和え物によく合います。土佐(現在の高知県)がカツオの名産地であることから土佐酢の名前が付いたといわれています。

さっぱりとしたおいしさの三杯酢と、香りと旨味が詰まった土佐酢と言ったところでしょうか。 料理に合わせてうまく使い分けましょう。

土佐酢の基本的なレシピ

材料

水……90cc
お酢……110g
薄口醤油……大さじ1
塩……ひとつまみ
砂糖……25g
昆布……5cm×10cm
かつおぶし……3g

作り方

鍋に、かつおぶし以外の材料を入れて、火にかけていきます。そして、沸騰する前に昆布を取り出して、かつおぶしを入れましょう。ひと煮立ちしたら、火を消してください。かつおぶしが鍋の底に沈んだのを確認したら、濾してできあがりです。

【ポイント】
昆布は沸騰する前に取り出します。入れたままにすると、昆布の臭みが出てしまいます。また、かつおぶしも火にかけすぎると、せっかくのかつおぶしのいい香りが飛んでしまうので、だしの取り方には気を付けましょう。

保存方法

冷蔵庫で2週間保存できます。期限内に作った土佐酢を使いきれるようにレシピを工夫していきましょう。土佐酢を使ったアレンジレシピは、記事の後半にあるのでチェックしてくださいね。

土佐酢の絶品さっぱりレシピ

タコときゅうりの酢の物

タコとみょうがの赤が鮮やかな酢のもの。じゃばらに切ったきゅうりと千切りにしたみょうがを土佐酢に1~2時間漬けます。きゅうりはしんなり、みょうがはお酢に漬けると赤が鮮やかになりますよ。

茹でタコは長時間酢に漬けると固くなってしまうので、食べやすい大きさに切って食べるまで冷やしておきましょう。タコを器に盛り付けて、きゅうりとみょうが、土佐酢をかけてできあがりです。

冷やすとよりおいしくい食べられます。グラス系の器に盛り付ければおしゃれにきまりますね。

アジの南蛮漬け

しょうがやにんにくで下味をつけたアジは、片栗粉をまぶして千切りにしたピーマンと一緒にごま油で両面揚げ焼きにします。ピーマンはサッと炒める程度で大丈夫です。土佐酢には、千切りの玉ねぎを入れて軽く温めます。そこへ、揚げたてのアジとピーマンを入れたら、保存容器に移し冷蔵庫でしっかり冷やしてください。味がしみ込んだら完成です。

揚げたてのアジを土佐酢に漬けることで、味がしみ込みやすくなります。作りたてもいいのですが、ひと晩置いて味がしみ込んだ方がおいしくできます。

柚子の香りの金ごま土佐酢の大根サラダ

金すりごまをプラスした土佐酢を作ります。ゆず果汁も加えて、さらにさっぱりさせましょう。大根と青菜を切って、ハムは細切りにしてきます。フライパンで、先ほど切った野菜とハムを炒めて、作っておいた土佐酢をまわし入れて完成です。

深みのあるかつおだしとごまの風味に、ゆずの柑橘系の香りも感じられるひと品です。

大根とスモークサーモンの土佐酢漬け

大根は、薄く短冊切りにしてください。そのあと、塩を適量ふって、水分を出します。玉ねぎも、なるべく薄く切って、水にさらして辛味をとりましょう。水気を切ったら、大根と玉ねぎ、スモークサーモンをボウルに入れて土佐酢も加えます。そのまま冷蔵庫に入れて、味をしみ込ませましょう。

30分以上は置いておき、しっかりなじませればおいしさもアップしますよ。大根や玉ねぎにしっかり土佐酢の味がつき、スモークサーモンの香ばしさとマッチしています。

土佐酢ジュレの冷しゃぶ

だしや醤油、お酢を混ぜ合わせて土佐酢を作っておきます。耐熱性の容器にゼラチンとだしを入れて、電子レンジで加熱し、ゼラチンを溶かしてください。鍋に移したら、土佐酢も加えて混ぜます。そのあと器に移し冷蔵庫で冷やしてください。液が固まれば完成です。少しくずして、サラダやお肉などに使ってください。

土佐酢でさっぱりメニューに変身

土佐酢についてご紹介しましたがいかがでしたか?香り高く、旨味が詰まった土佐酢は魚介だけでなく野菜にもとてもよく合います。夏は、スタミナ料理もいいですが、さっぱりとした味わいの料理もほしいと思ったら土佐酢レシピを作ってみましょう。

暑い日が続いて食欲がなくなったときも、土佐酢を使った料理を食べれば、疲れも癒されますよ。副菜になるサラダ系にはもちろん、メインになる肉料理の味付けにも活用してみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ドリンク ブルーベリー かき氷 スイーツ

今年売れに売れまくっているファミリーマートのフラッペに、新しいフレーバーが仲間入り!今回でなんと第7段、矢継ぎ早に出てきますね。ヨーグルトとブルーベリーを組み合わせた夏らしい味わいだというこの新作を、実食レビ…

たまご

TV番組「ジョブチューン」で紹介された「たまごサンド」のアレンジ法が手軽で美味すぎると話題です!そもそもおいしいたまごサンド、温めればそりゃもう格別なわけですが、それでも作り手によって味の違いが出るはず!コン…

スイーツ ケーキ フランス レシピ まとめ

シブーストって聞き慣れない言葉ですよね?名前は知らなくても、じつは口にしたことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。シブーストとは何か、そしてシブーストの基本レシピからアレンジまで、たくさんご紹介します。

ティラミス アレンジレシピ レシピ まとめ

濃厚なチーズクリームとコーヒーのほろ苦さがたまらない、イタリアのデザート「ティラミス」。人気のデザートをお家で作ってみませんか?マスカルポーネチーズを使った基本の作り方からクリームチーズで代用したものまで、簡…

大根 和食 まとめ

昆布だしで優しく煮込んだ大根に、味噌だれをかけて楽しむ「ふろふき大根」。今回は、しっかり下処理で本格的な味に仕上がる基本のレシピや、圧力鍋やレンジで作れる人気の簡単アレンジなど、ふろふき大根レシピをたっぷりと…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

アイスクリーム レシピ まとめ

定番のバニラアイスはシンプルでおいしいのですが、実はあるものをちょっと加えるだけで、もっとおいしくすることができます♪今回は、簡単にできちゃうバニラアイスのちょい足しレシピを紹介します。

スムージー まとめ

ダイエット中は油断すると1日に必要な栄養素が不足してしまいがちです。かといって朝から何品もの食事を用意するのも大変です。そんなダイエット中におすすめなのがスムージー。一杯のグラスの中に栄養をぎゅっと詰めてみま…

レシピ お弁当 チーズ まとめ

食卓の一品やお弁当の具材、おつまみやおやつにも役立つチーズインおかずの紹介です。ボリュームのあるものからヘルシーなものまでレパートリー豊富!チーズを入れる料理がマンネリ化してしまっている方はぜひレシピを参考に…

レシピ まとめ

辛味や香りが強く、インパクト大の玉ねぎ。今回はお野菜やお肉におすすめの玉ねぎドレッシングレシピを8つご紹介!血液をサラサラにし整腸効果も高い玉ねぎは、ダイエットにもおすすめ。ぜひ試してみてくださいね。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

レシピ まとめ

4月から5月にかけては山菜を取にピクニックにお出かけするのにいい季節です。また、近くに山がなくても最近はスーパーでも旬の採れたて山菜を売っていますよね!今回は山菜の中でも香りが高くて下処理も楽なタラの芽のレシ…

福岡

福岡「キッテ博多」にクラフトビールと九州こだわりのメニューが楽しめるレストラン「グッドビアスタンド バイ グッドビアフォウセッツ」がオープンします。クラフトビールはもちろん、店内もおしゃれでスタイリッシュ雰囲…

pippipippi2

美味しいものにアンテナたててます。姪っ子が作った料理をもりもり食べ...

ページTOPに戻る