ローディング中

Loading...

アイスといえば、とっても甘くて生クリームもたっぷりと入っているので、小さい子にあげるのはまだ少し抵抗があったりしますよね。だけどこの手作りのアイスなら、アレルギーのない子であれば赤ちゃんにも安心してあげることができますよ。

赤ちゃんにあげたくなるアイス

日中とても日差しが強く、汗ばむ陽気が続いて冷たいものが恋しくなる季節がやってきましたね。子供たちにあげるおやつも、ヒンヤリとした冷たいものに代わってきたのではないでしょうか?
特にアイスは子供たちも喜ぶし、暑い日の定番おやつになっていますよね。

そこで気になるのがアイスに使われている材料。氷菓子系のものならまだ安心ですが、クリーム系になると生クリームや砂糖の摂り過ぎが気になってしまうところ。
そんな時には豆乳とヨーグルトで手作りのアイスを作ってみませんか?アレルギーのない子なら、赤ちゃんにも安心して食べさせることができますよ。

もちろん大人もおいしく食べることの出来る無添加のアイスの作り方を、ぜひチェックしてみてください。

「豆乳ヨーグルトアイス」

http://macaro-ni.jp/30136

Photo by chiroramu

材料

・無調整豆乳 150ml
・ヨーグルト 100ml
・砂糖 大さじ3
・片栗粉 小さじ2

作り方

簡単な手順を1分以内の動画で紹介しています。
1.小鍋に豆乳の1/3と片栗粉を入れて軽くまぜ、弱火にかけます。豆乳がふつふつとしてきたら、へらで粘り気が出るまでしっかりと全体を大きくかき混ぜます。粘り気が出たら火から離し粗熱を取っておきます。

2.ボウルに残りの豆乳と砂糖を入れ、8分立てくらいになるように泡だて器で泡立てます。

3.別のボウルにヨーグルトと1を入れてしっかりと混ぜ合わせます。混ざったら2を少しすくいいれてなじませ、なじんだら2のボウルの中へ入れて泡をつぶさないように切り混ぜながらなじませます。

4.タッパーなどに入れて6時間以上冷凍庫で冷やし固めて完成です。

ポイント

手順1で片栗粉がダマになってしまうと、口当たりの悪いアイスになってしまいます。なめらかになるようにしっかりとかき混ぜましょう。

赤ちゃんでも食べられるように、砂糖は控えめにしています。もう少し甘みが欲しい人は砂糖を増やしたり、フルーツソースやチョコソースなどをかけて食べるといいですよ。

アイスの中にみかんやイチゴなど、いろいろなフルーツの果肉を一緒に混ぜ合わせてもおいしいです。

アイスなので長期保存が可能ですが、あまり長く保存しすぎると味が落ちてしまうため、1ヶ月くらいを目安に食べきるようにしてください。

他にも知りたい”ひんやり豆乳スイーツ”

豆乳でつくる赤ちゃんも食べられるアイスをご紹介しましたが、豆乳は健康にもよく、いろいろな料理に活かすことができる食材。もちろん大人も摂りたいところです。

そこで、アイスクリーム以外にも豆乳を使った夏においしいひんやりスイーツをご紹介!お子さまに一緒に楽しめるものから大人の味まで、お好みにあわせて作ってみてくださいね。

涼しげなきらきらゼリープリン

豆乳を使ったプリンと、りんごのきらきらゼリーを合わせた、とても清涼感のあるハイブリットスイーツです。大人の色合いなので、お家に友人などを招いたときなどに出してあげても喜ばれそうです。
小さい子に作ってあげるときには、バルサミコ酢と洋酒、さらに1歳未満の子であればはちみつを使わないようにして作ってあげるといいですね。

甘さ控えめ寒天プリン

離乳食の完了期用に考えられた、豆乳プリンのレシピです。寒天を使っているので少し固めのようですが、それでも食べやすく赤ちゃんにぴったりのひんやりスイーツです。
寒天がない場合には、ゼラチンで代用してもOKです。ゼラチンを使用する場合には、アレルギーをおこす場合もあるので、気をつけて食べさせてあげてください。

コントラストがきれいなブラマンジェ

豆乳を使ったブラマンジェのレシピです。ブラマンジェとは、”白い食べもの”を意味するフランス語だそうで、イチゴソースとのコントラストもとてもすてきなスイーツになっていますね。アーモンドエッセンスを使用しているので、杏仁豆腐にも近い味になっているようです。
イチゴだけではなく、キウイやオレンジ、パイナップルなどでも相性がよく、おいしいですよ。お好きなゼリー型で抜いて作ってみてください。

もっちり食感⁉︎ゼリー

豆乳を使ったもっちりとした食感がクセになるゼリーのレシピです。ヨーグルトも入っているので後味さっぱり。フルーツと合わせて食べるのもいいですが、きな粉をぱらぱらとふりかけて食べてもおいしいようです。
混ぜて冷やすだけなので、とっても簡単に作れちゃいますよ。冷蔵庫に冷やしておいて、お風呂上りに食べたいスイーツです。

おわりに

いかがでしたか?豆乳・ヨーグルト・砂糖・片栗粉の4つだけでもおいしいアイスができるので、子供にも安心して食べさせることができていいですよね。しかも生クリームの代わりに豆乳を使っているのでとってもヘルシーで、ダイエット中でも罪悪感なく食べることができます。
簡単に作れて保存もきくので、たくさん作って常備しておいてもいいかもしれませんね。この夏ぜひ試してみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

アイスクリーム おしゃれ スイーツ

サーティワンアイスクリームに「ラブベリーパッション」がバレンタインの期間限定で新発売します。真っ白なハート型菓子をちりばめたとってもキュートなフレーバーです。今しか食べることのできない甘酸っぱい恋の味を見逃さ…

スイーツ

ハーゲンダッツで人気の和シリーズ華もちに「ごま胡桃」が登場!さらに2015年に発売されて人気になった『きなこ黒みつ』も2年ぶりに復活します。この冬、ハーゲンダッツの和テイストを食べてほっこりしてみてはいかがで…

調味料 レシピ まとめ

コストコでは、ビッグサイズの食べ物や日用品を購入することができますよね。実は、調味料にもおすすめしたい商品が。なかには普通のスーパーでは手に入らないようなものもあるので、目が離せません!今回はそんなコストコの…

東京 まとめ おしゃれ メレンゲ

人気番組「嵐にしやがれ」で、この冬おすすめ!新感覚の鍋が食べられる都内の5店舗が取り上げられました。すだち鍋やシャンパン鍋、パクチー鍋にメレンゲ鍋、明太鍋などバラエティー豊か!どんなお店で食べられるかなど詳し…

スイーツ ティラミス チョコレート ケーキ まとめ

大容量パックの商品が人気のコストコ。なかでもスイーツは注目度が高く、ぜひともチェックしておきたい商品が目白押しです!定番スイーツからカロリー控えめのものまで、一度は味わっておくべきコストコのおすすめスイーツを…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

パンケーキ レシピ ティラミス スイーツ まとめ

最近話題になっているティラミスパンケーキをご存知でしょうか?ティラミスとパンケーキをコラボさせた新しいハイブリッドスイーツとして注目を集めているそうです。今回はティラミスパンケーキのレシピを紹介します♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

クッキー ビスケット スイーツ

マリービスケットはシンプルな味わいだからこそバニラアイスとの相性も抜群。ミルクと卵のやさしい味わいが混ざり合った「マリービスケットサンドアイス」はビスケットもアイスも、1度に両方楽しめ、シンプルなのに贅沢な味…

マシュマロ クッキー スイーツ レシピ

「マシュマロクッキーサンド」は、マシュマロをお好みのクッキーやビスケットに挟んでレンジでチンするだけ!簡単にでき、ちょっと豪華な感じのスイーツにもなるので、パーティーなどにもおすすめです。チョコレートなどでも…

chiroramu

2015年5月に生まれた一人娘を育てながら、息抜きに料理を楽しんで...

http://okawari.lovepop.jp/