ローディング中

Loading...

豆乳を使ったソイラテは、ご自宅で簡単に作れるんです。エスプレッソと豆乳で作るソイラテですが、インスタントコーヒーでも十分おいしくできますよ。体にもやさしく、ダイエットの時にもおすすめのソイラテの作り方をご紹介。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ソイラテとは?

ソイラテとは、豆乳を使って作ったエスプレッソドリンク。牛乳よりも香ばしさのある豆乳を使っているので、カフェラテよりもマイルドに感じます。牛乳が飲めない人やヘルシー志向の人から人気が高く、大手コーヒーチェーン「スターバックスコーヒー」のソイラテが好き、という人も多いですよね。

同じラテを飲むならば、女性にはカフェラテよりも豆乳を使ったソイラテがおすすめ。リラックスした時間を作りながら、体にもよい効果が期待できます。今回は、そんなソイラテのメリットから、作り方までまとめてご紹介。

飲みやすく、ダイエットにも効果的

体によいと言われる豆乳ですが、大豆の独特な匂いが苦手という人もいるでしょうか。でも、そんな豆乳も、ソイラテにするとグッとおいしく、飲みやすくなるんですよ。

牛乳は動物性脂肪を含んでいますが、豆乳に含まれるのは植物性。豆乳に含まれる豊富なアルファリノレン酸やリノール酸は、血中脂質の改善や血栓の予防に効果が期待できる成分です。普段油っぽいものを食べる方は、牛乳よりも豆乳がよいかもしれませんね。

また、豆乳に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンの「エストロゲン」の構造に似ているため、定期的にとることでお肌や髪の毛の潤いを保つのに役立ちます。女性ホルモンは、年齢とともに減少してしまうものですが、大豆イソフラボンを含む食品を食べ続けることで、女性らしい身体の維持ができるといわれているんですよ。

そして豆乳は牛乳に比べて炭水化物の代謝を促すビタミンB群が豊富。ダイエット中の強い味方にもなってくれます。

おうちで簡単にできる♩ソイラテの作り方

ポイントをおさえて作ることで、おうちでもスタバのメニューにあるような、おいしいソイラテが飲めますよ♩

材料

・無調整豆乳:適量
・インスタントコーヒー:お好みの分量
・お湯:適量

作り方

1. お湯を沸かし、沸騰したらふたを外して少し冷ましておきます

2. カップの半分程度まで豆乳を入れて、沸騰しない程度にレンジで加熱します。豆乳の表面に膜がはったら取り除いてください

3. インスタントコーヒーを豆乳に加え、よく混ぜます

4. コーヒーが豆乳によく混ざったら、お湯を加えて完成です

分離せずに作るポイント

豆乳の膜は必ず取り、加えるお湯の温度を下げておくと、豆乳が分離せずにきれいにできます。お湯の分量より、豆乳を多めにして作るのもポイントです。

カロリーについて

大豆から作られている豆乳はヘルシーなイメージですが、調べて見ると、200mlあたりのカロリーは無調整豆乳が80~100kcal、低脂肪乳は92kcal、脱脂乳66kcalと、牛乳に比べると実は高カロリー。

豆乳には大豆と水だけで作る無調整豆乳と、甘味を加えて飲みやすくした調整豆乳があります。牛乳の代わりに豆乳を使う場合は、甘味類の入っていない無調整豆乳を使うと、余分なカロリーを摂取せずにすみますよ。

ソイラテのアレンジレシピ

1 麦茶でつくるノンカフェインラテ

麦茶と豆乳を混ぜるだけで作れる簡単ラテ。ホットはレンジで温めて、アイスは氷を入れて飲みます。甘さを加えたいときには、黒蜜をお好みの量入れるのがおすすめ。きな粉をプラスすると、さらに香ばしくなりますよ。コーヒーが飲めない方にもおすすめです。

2 キャラメル入りのほっこりラテ

マグカップに市販のキャラメルを入れて、それらが隠れるくらいの豆乳を注ぎます。キャラメルが溶けるくらいまでレンジで加熱。出したらすぐによくかき混ぜて、きな粉と豆乳を加えます。再びレンジで加熱して、再びよくかき混ぜたら完成です。

3 ココナッツオイル入りソイラテ

お好みの分量でコーヒーを作り、ひとさじのココナッツオイルを入れます。お湯を少し加えて、小さなホイッパーでよく混ぜます。ミキサーがあればミキサーでもOK。最後に温めた豆乳を加えたら完成です。

4 ふわふわなソイラテ

コーヒーをお好みの分量と甘さで少なめに作ります。豆乳をペットボトルに入れて蓋をし、泡立つまで振ります。豆乳が泡立ったらコーヒーに加えてでき上がり。ぬるくなってしまった場合には、少しレンジで温めてください。

5 香ばしさ際立つ落花生入りラテ

豆乳と皮をむいた落花生、はちみつをミルサーにかけます。ミルサーがない場合は、落花生をすり鉢で潰してください。別の容器で沸騰しない程度に豆乳を温めておき、ミルサーにかけた落花生と合わせます。小鍋などで少し煮立たせ、お好みでシナモンを振っていただきます。

リラックスしたいときにおすすめのドリンク

ソイラテの作り方について、いかがでしたか?ご自宅でもインスタントコーヒーと豆乳があればすぐに作って飲めますよ。甘味には、はちみつや黒蜜を使うことで、さらに体にやさしい飲み物になります。

植物性の豆乳を使ったソイラテは、カフェラテよりもあっさりとしていて、アレンジもしやすいはず。ココア味にしたり抹茶ラテにしたりと、他にもいろいろなアレンジがたのしめます。寒い季節にぴったりのホットソイラテ。よかったらぜひご自宅で作ってみてくださいね。
▼自作のソイラテをさらにアレンジしてみよう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ 納豆 チャーハン まとめ

チャーハンのマンネリ化にはキムチがおすすめ!定番の豚キムチチャーハンや納豆を使ったものまで、人気のレシピ20選をご紹介します。べちゃっとなるから……という方にもぱらりと仕上がる作り方のコツを伝授いたします♩ …

レシピ キャベツ じゃがいも まとめ

玉ねぎのお味噌汁は、玉ねぎの甘みがあっておいしいですよね。一緒に入れる具材はじゃがいもやキャベツが定番ですが、他にもおいしく食べられるものがありそうです。どんな具材と相性がいいのか、今回は厳選した15種類のレ…

とうもろこし レシピ

6月~9月にかけてが旬のとうもろこし。暑い季節に茹でるのは面倒……なんて感じたことはありませんか?今回は、レンジを使ったとうもろこしの調理方法をご紹介!ラップを使った基本の方法や、皮ごと調理する裏技も♩茹でる…

オートミール レシピ

オートミールをご存じですか?シリアルの食べ方とは少し違うオートミール。実はスイーツとしても食事としても食べられる健康的な食べ物です。オートミールについての詳しい内容と、おすすめの簡単でおいしい食べ方とレシピを…

ごぼう サラダ レシピ マヨネーズ まとめ

初夏に旬を迎える新ごぼうは、柔らかく上品な味わいが魅力です。食物繊維が豊富に含まれているので、女性はたくさん食べたい野菜の1つです。今回は、ごぼうを使った人気のサラダレシピを20選ご紹介します。作り方も簡単な…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ アレンジレシピ まとめ

永谷園の社長、ミルク茶漬けを提案する--そんな衝撃的なニュースが飛び込んできました。この提案は、“こじるり”ことタレントの小島瑠璃子さんやお笑い芸人の柳原加奈子さんらが出席した、お茶漬けの新しい食べ方を消費者…

レシピ まとめ

ホイル焼きというと、「魚のホイル焼き」が浮かぶ方が多いのではないかと思いますが、実はあんなものもこんなものもホイルに包んで焼くとおいしいんです。そんなレシピを今回はご紹介していきます。

チョコレート お菓子 レシピ まとめ イタリアン ティラミス

ティラミスは好きな人も多いと思いますが、意外とおうちでも簡単にできちゃうみたいですよ。ビスケットやインスタントコーヒーを使ったレシピ、是非あなたも作ってみてくださいね。イタリア語で「ティラミス」は「私に元気を…

レシピ 揚げ物 まとめ

かき揚げをサクサクに仕上げたいのに油を吸収してボテッと重くなりがちなんて人も少なくないはず。ひと口食べたときにサクッといい歯ごたえが楽しめるかき揚げの作り方のポイントをまとめました。アレンジレシピも紹介します!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

アサヒビールの「クリアアサヒ」は食事と相性がいい。まことしやかに囁かれていたこのウワサ・・・、ついに科学的に実証されました!今回は、特殊な味覚センサーによる測定で明らかになった好相性の料理を4つ、実食レビュー…

アレンジレシピ フルーツ

リプトン提案の新しい紅茶習慣「Fruits in Tea」にチャレンジ!見た目がかわいくてその上おいしいmacaroniオリジナルのレシピを2つご紹介します。暑い日にのどを鳴らして飲みたくなるアレンジティーづ…

にんにく レシピ まとめ

醤油ににんにくを漬けて、香りづけした「にんにく醤油」。通常の醤油と違って風味や深みがアップするので、いろんな料理に活用すれば、クオリティーが上がること間違いなしです!今回は、そんなにんにく醤油を使ったレシピを…

ワイン

ボジョレーヌーボーの白ワインって、見かけたことありますか?なんとなく赤の印象が強いですし、店頭でも赤ばかり並んでいますよね。果たして白のボジョレーヌーボーはあるのでしょうか?今回は、ボジョレーヌーボーの生い立…

kamomm

定番よりも、つい珍しいものを選んでしまうのは ひねくれ者でしょうか...

ページTOPに戻る