ローディング中

Loading...

フランスで人気のマジックケーキ(魔法のケーキ)。何がマジックかというと一つのケーキで3種類の食感が楽しめるということだそうで、特別な手法もなく、家庭でも簡単に焼けるというまさにマジックとしか言いようのないケーキのアレンジレシピのご紹介です!

その名も「マジックケーキ」の基本のレシピ

【材料8人分】常温の卵4個、水大さじ1、砂糖150グラム、溶かしバター125グラム、小麦粉115グラム、人肌に温めた牛乳500ml、バニラエッセンス小さじ2 1.卵黄と卵白を分け、卵白を固くなるまで泡立てます。 2.別のボールに卵黄を入れ、砂糖、水、バニラエッセンスを入れ軽くなるまで混ぜます。 溶かしバターを加え更に1分程混ぜ、小麦粉を入れ混ぜます。 3.人肌に温めた牛乳を入れ、よく混ぜます。 4.ゴムベラで丁寧に卵白を入れます。 5.油を塗った焼き型(20センチx20センチ)に生地を入れ、160℃に温めたオーブンで60分焼きます。 6.型に入れたまま3時間以上冷まします。粉砂糖をかけて完成です。
マジックケーキをうまく焼くポイントは低温で、長めに焼く事だそうです。 海外レシピですと、160℃で1時間前後、日本のレシピですと150℃で50分前後の設定にするのが主流の様です。後、気をつける点は、通常のケーキと同様、卵白を入れてからあまり混ぜすぎない事だそうです。
マジックケーキ(魔法のケーキ)についてレシピ本も遂に発売になりましたよ。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

2.チョコレートカスタードマジックケーキ

バターを溶かして少し冷まし、牛乳を人肌に温めておきます。 別のボールに小麦粉、ココアパウダーを入れ20秒間混ぜておきます。 卵白に酢を入れ、角が立つまで泡立てます。 卵黄と砂糖を合わせ、軽くなるまで混ぜます。溶かしバター、エスプレッソ、バニラエッセンスを入れ、完全に混ぜ合わせ、小麦粉とココアパウダーを混ぜたものを入れ、ゆっくり牛乳を注ぎ、よく混ぜます。 泡立てた卵白を3回に分けて入れ、全体に混ぜます。 油を塗った耐熱容器に生地を入れ、160℃の温めたオーブンで50〜60分焼きます。 ケーキを軽く揺すると、かすかに揺れる程度で焼き上がりです。 完全に冷ましてから粉砂糖をふり切り分けます。ベリーをお好みで飾ります。

3.レモンマジックケーキ

卵を卵黄と卵白に分け、卵白を固く角が立つまでハンドミキサーで泡立てます。 卵黄と砂糖を合わせて別のボールに入れ、軽くなるまで混ぜます。 溶かしバター、バニラエッセンスを卵黄のボールに入れ1〜2分混ぜ、小麦粉を入れ混ぜます。レモン汁とレモンの皮の擦り下ろしを加え、ゆっくりと人肌の牛乳を入れ混ぜます。 卵白を3回に分けて入れ混ぜます。泡を潰さないように気をつけます。 油を塗った耐熱容器に生地を入れ、160℃の余熱で温めたオーブンで40〜70分焼きます。

4.バタースコッチマジックケーキ

バターを鍋に入れ中火にかけ溶かします。茶色になり、底に焦げ茶色のスポットが出るまで、かき混ぜます。火から下ろし、30秒程かき混ぜ、こし器でこし、常温になるまで冷まします。 卵を卵黄と卵白に分け、卵白を固く泡立てます。 卵黄とブラウンシュガーを合わせ別のボールに入れ、明るい色になるまで混ぜ、バター、バニラエッセンスを入れ混ぜ、小麦粉を入れ混ぜます。 人肌に温めた牛乳をゆっくり加え、しっかりと混ぜ合わせます。 卵白を3回に分けて入れ、型に入れ、160℃で温めたオーブンで40〜70分、表面が明るい金色になるまで焼きます。冷めてから粉砂糖をふります。

5.パンプキンマジックケーキ

バターを溶かし、冷ましておきます。 牛乳を人肌に温めます。 卵白とクリームオブタータを合わせて固く角が立つまで泡立てておきます。 卵黄と粉砂糖を合わせて軽くなるまで混ぜます。 冷めた溶かしバターとバニラエッセンス、シナモン、ジンジャー、クローブ、オールスパイスを卵黄に入れ混ぜます。小麦粉を入れ混ぜます。 卵白を分けて手で入れ優しく混ぜます。 型に入れ、160℃のオーブンで55〜65分焼きます。 焼き上がったケーキは揺れますが、流れません。完全に冷めてから切ります。

6.キャロットマジックケーキ

人参を茹で、ブレンダーで回しピューレ状にします。 卵白にレモン汁を入れ、角が立つまで泡立てます。 別のボールに卵黄、砂糖、水、バニラエッセンスを入れ、軽くなるまで混ぜます。 溶かしバターを入れ1分混ぜます。小麦粉を入れ混ぜます。 人参のピューレ、スパイス類(シナモン、ジンジャー、オールスパイス、クローブ)、人肌に温めた牛乳を入れ混ぜます。 泡を潰さないようにして卵白を入れて混ぜ、油を塗った焼き型に入れ160℃に温めたオーブンで60分焼きます。 型に入れたまま3時間以上冷まします。粉砂糖をかけ、完全に冷めてから切ります。

7.キーライムパイマジックケーキ

鍋に牛乳、コンデンスミルク、グラニュー糖を入れ人肌に温めます。 卵白に酢を入れ、固く角が立つまで泡立てます。 別の大きめのボールに卵黄と粉砂糖を合わせ、白っぽくなるまで3分程泡立てます。 溶かしバターを入れ混ぜます。ライムの絞り汁を入れ混ぜます。 牛乳のミックスを少しずつ入れ、その都度よく混ぜます。 小麦粉を入れダマにならない様に混ぜます。 卵白を3回に分けて入れ、泡を潰さないように気をつけて混ぜます。 油を塗った型に生地を入れ、160℃のオーブンの上段で50〜55分焼きます。 完全に冷めてから粉砂糖をふり、切り分けます。

8.クリームブリュレマジックケーキ

卵白に酢を入れ固い角が立つまで泡立てます。 卵黄、粉砂糖、溶かしバター、小麦粉、牛乳、バニラエッセンスを合わせてスタンドミキサーで混ぜます。卵白を加え、油を塗った型に入れ、160℃の温めたオーブンで45〜60分焼きます。オーブンから出し砂糖をふりかけ、オーブンに戻し入れブロイラーの機能で砂糖が泡立ち、キャラメル状になるまで焼きます。または、バーナーで砂糖を焼きます。 完全に冷めてから切ります。

9.ラズベリーマジックケーキ

ラズベリーをフードプロセッサーでピューレにし、こし器でこします。 卵白とクリームオブタータを合わせて泡立てます。 別のボールに卵黄と粉砂糖、オレンジの皮の擦り下ろしをハンドミキサーの高速で回し、白っぽいリボン状にし、溶かしバターとオレンジジュースを入れ混ぜます。 小麦粉を入れ混ぜます。 ゆっくりと牛乳とオレンジリキュールとラズベリーのピューレを入れ混ぜます。 卵白を入れ混ぜ、油を塗った型に生地を入れ、表面にラズベリーを散らします。焼けるとラズベリーは沈みます。 160℃のオーブンで45分焼き、完全に冷めたら型から出し、ラズベリーを飾ります。 粉砂糖をかけオレンジの皮を飾ります。

10.ハニーマジックケーキ

焼き型に油を塗り、パラフィン紙を底と横にはみ出る様に大きめに入れます。 ボールに小麦粉と塩を混ぜていれます。 卵白をしっかり泡立て、レモン汁を入れます。 卵黄と砂糖を合わせて、軽くなるまで泡立てます。 人肌に温めた牛乳に蜂蜜を入れ、溶かします。 溶かしバターを卵黄に入れ、ゆっくりと混ぜます。 小麦粉を入れ混ぜ、牛乳と蜂蜜のミックスを入れ混ぜます。 卵白を入れ混ぜ、容器に生地を流し入れます。 160℃のオーブンで50〜55分焼きます。 冷めたらラップで蓋をし、冷蔵庫で数時間冷やします。 冷蔵庫から出し、切り分け粉砂糖をふります。常温になるまでそのまま置きます。
終わりに
この噂の魔法のケーキは食べてみたいのは勿論、それ以上に作ってみたくなるケーキだと思いませんか? 作り方は簡単そうなのに、出来上がると3層に分かれるなんて、少し半信半疑な気もするのですが、とにかく一度試しに作ってみませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

餃子 中華 レシピ 専門店 まとめ

最近、餃子界で注目されている「進化系餃子」。見た目にインパクトのあるものから、食べてびっくりなものまで、その種類はさまざま!今回は、進化系餃子ブームのきっかけから、思わず試したくなるレシピまでご紹介。あなたも…

ケーキ

アンリシャルパンティエから2016年のクリスマスケーキがお目見え♩今年は、フランス・アルザス地方の伝統的なクリスマスケーキが登場します。どれにしようか迷ってしまうほどかわいらしいケーキをぜひチェックしてみてく…

お弁当 ハロウィン まとめ

日本でもすっかり定着したハロウィン。今回はハロウィンの時期にぴったりの、おにぎりをおばけに見立てた「おばけおにぎり」をご紹介いたします。とってもかわいらしいし、簡単に作ることができるので、ぜひ作ってみてはいか…

レシピ

みなさんは「もち麦」をご存じでしょうか。お米に「もち米」があるように、麦にも「もち麦」があるんです。もち麦の栄養価は高く、健康食品として注目されつつあります。今回は、もち麦のうれしい栄養素や、もち麦を使ったレ…

おにぎり チーズ レシピ

みなさんは「ピザおにぎり」って聞いたことがありますか?ピザのようにチーズがとろけた、新感覚のおにぎりなんです。簡単に作れるうえにおいしいと人気なんですよ。今回は、そんなピザおにぎりの作り方からアレンジアイデア…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

マグカップ レシピ まとめ

マグカップは1つくらい家にありますよね?マグカップは飲み物を飲むだけではありません。簡単にあの料理まで作れるんです!混ぜて電子レンジでチン♪朝、忙しい時でもこれならできそう!

レシピ まとめ アレンジレシピ

人気モデルで、現役Jリーガーである稲本選手の奥様でもある田中美保さんは料理上手でも有名です。そんな田中美保さんの料理をまとめてみました♪スポーツ選手の旦那様を支える彼女の料理は、とても参考になりますね♡

スイーツ ポップオーバー レシピ ハワイアン まとめ

外はパリパリ、中はふわふわなシュー生地食感で話題の「ポップオーバー」。自宅でも簡単に作ることができて、色々なアレンジができますよ♪今回はちょっとアレンジをした「ポップオーバー」のレシピを4つご紹介します♪

春雨 レシピ まとめ

「たくさん食べたいけどカロリーが気になる…。」そんな時は春雨の出番!!カロリーが低いだけではなく栄養豊富な春雨♪サラダやスープが一般的ですが、ちょっと変わった食べ方をご紹介☆簡単なヘルシーレシピ…

レシピ 韓国料理 まとめ

夏は食欲が落ちる時期です。でも冷たいものや食べやすいおそうめんなどで過ごしていては夏の暑さは乗り切れませんよ!そこで、スタミナ+ピリ辛の韓国料理レシピをご紹介!暑いときにこそピリ辛!辛いのが好きな方はお好きな…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

秋と言えば、1年で1番お米がおいしい季節。この時期に食べられるお米は「新米」と呼ばれ、水分含有量が多いのが特長です。せっかくですから、炊き方にもこだわってみませんか?ごはんをおいしく炊くなら、「土鍋」の構造が…

カナダの大自然で育ったプレミアム・ポークを取り扱う「HyLife Pork TABLE」が、9月16日(金)に代官山にオープン!今回はメインシェフ・相場さんに聞いたおいしさの秘密とともに、メインメニューの4品…

和菓子 新潟 お菓子 お土産

飲み物に浮かべても、そのままでもおいしくいただける「浮き星」は、もち米に砂糖蜜をかけた甘いお菓子。見た目はコンペイトウのように、キラキラとかわいいですが、中身があられなので甘さが控えめ。かわいらしいお茶のお供…

スイーツ 麻布十番

ちょっとだけ贅沢な、野菜で作られたお菓子を楽しめる「麻布野菜菓子」。今回は「麻布野菜菓子」のモンブランをピックアップ。栗、紫芋、かぼちゃなど、季節に合わせて異なる素材で登場します。素材のおいしさを楽しめる濃厚…