ローディング中

Loading...

東京・自由が丘のスイーツ激戦区で人気のケーキ屋さんをピックアップしてご紹介。イートインできるお店から、ケーキ食べ放題のお店、さらにお土産としてお持ち帰りすれば、家族や友人たちとシェアすることも。カフェでのんびり過ごせるお店もご紹介します!

スイーツの街・自由が丘でおすすめの店15選

自由が丘といったらスイーツのお店が多く、街を歩いているだけでも、目移りしてしまうスイーツ屋さんを多く見かけます。スイーツ好きの方ならすでにチェックしているお店も多いと想いますが、今回は、外せない王道のスイーツ店はもちろん、地元の人に愛される路地裏の小さなお店まで、幅広く厳選しておすすめ店をご紹介します!

1. エムコイデ(m.koide)

自由が丘の裏通に小さくひっそりとお店を構える洋菓子店「エムコイデ」。雑誌にもたくさん掲載されている人気のケーキ屋さんです。上品な甘さと軽い舌触りが特徴で、お店にはケーキが約10種類と焼き菓子が並んでいます。クリームやムースを使ったケーキが多く、季節限定のケーキなども販売しています。

シブースト・グリオット

特にムース系のケーキが評判だそう。滑らかな口どけのムースは、舌の上でスーッと消えてしまうほど。シブースト・グリオットは、ピスタチオのタルトにバニラカスタードとムース、こんがり焼かれたキャラメリゼが特徴。パリッとしたキャラメルの食感とふわふわなムースの対比が口の中で絶妙に交わり合います。甘さ控えめで上品な味に仕上がっているようで、何度でも訪れたくなるお店です。

店舗情報

住所:東京都世田谷区奥沢6-32-9 ローズコート自由が丘 1F
電話番号:03-5758-0515
営業時間:【水~日】12:00~20:00 ※ケーキ無くなり次第
定休日:月曜日、火曜日(月曜日が祝日の場合もお休み)
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13130756/

2. パティスリー・パリ セヴェイユ

外観からアンティークな格式高い雰囲気を醸し出す「パティスリー・パリ セヴェイユ」。24席ほどあるイートインスペースは、すぐにお客さんでいっぱいになってしまい、常連客も多い言わずと知れた名店です。

ムッシュアルノー

芸術品とも言えるケーキの数々が並び、うっとりさせてくれます。チョコレート系のケーキが多く、フルーツが香るビターで濃厚なタイプもあります。その中でも、ナッツとオレンジの香りのチョコレートケーキのムッシュアルノーはぜひ食べておきたい一品!ケーキを目の前に優雅な一時を過ごすことができます。

店舗情報

住所:東京都目黒区自由が丘2-14-5 館山ビル 1F
電話番号:03-5731-3230
営業時間:10:00~20:00
定休日:無休

3. モンサンクレール

自由が丘駅正面口から歩いて10分程、坂を登る途中にある「モンサンクレール」。ここのオーナーシェフは世界で活躍するトップパティシエ、辻口博啓さんが経営するお店。オープンテラスもあり、愛犬を連れて優雅に極上スイーツを堪能することができます。

モンサンクレール

モンサンクレールというお店の名前が付けられたナッツのケーキが人気です。他にもショコラブランの甘さとフランボワーズの酸味が味わえるセラヴィなど、どれも一度は味わいたいスイーツばかりです。その他、焼菓子やパン、チョコレートなども販売しているので、様々なシーンで利用できそうなお店です。

店舗情報

住所:東京都目黒区自由が丘2-22-4
電話番号:03-3718-5200
営業時間:11:00~19:00(サロン17:30(L.O))
定休日:水曜日(臨時休業有り)
公式HP:http://www.ms-clair.co.jp/index.html

4. ブルームス 自由が丘駅前店

自由が丘駅北口改札を出てすぐの場所にあるタルト専門店「ブルームス」。りすの看板が目印のかわいらしいお店。ここはテイクアウト専門ですが、自由が丘南口改札近くにある本店では、イートインスペースがあります。丁寧に焼き込まれた、粉とバターの味がおいしく広がるタルトやアイスクリームを販売しています。

紅茶と杏のタルト

国産発酵バターを使った香り立つ風味とパリパリとした食感の薄焼きりんごパイ、ゴルゴンゾーラとオレンジピールのチーズケーキ、ブルーベリーチーズケーキ、抹茶とダークチェリーなど、どれも迷ってしまうメニューがずらっと並びます。

素朴な味わいにほっこり、きっと癖になってしまいますよ。ショッピングの帰りにフラッと立ち寄れる立地の良さから、便利に購入することができます。

店舗情報

住所:東京都目黒区自由が丘1-11-6 丸栄ビル 1F
電話番号:03-5731-8810
営業時間:11:30~23:00
定休日:無休(1月1日のみ休み)
公式HP:http://www.jiyugaoka-blooms.com/

5. 自由が丘ロール屋

3番目にご紹介したモンサンクレール辻口シェフプロデュースによるロールケーキ専門店。一つ一つ手作りしたでき立てのロールケーキが楽しめます。季節ごとに変わるオリジナリティあふれるスフレ、スポンジ、ビスキュイなどバリエーション豊かな生地と旬のフルーツや和素材を合わせたラインナップです。

渋皮栗とキャラメルオレンジロール

期間限定の渋皮栗とキャラメルオレンジロールは、栗にキャラメルとオレンジガナッシュを合わせたひと品。栗の風味もしっかり漂い、トッピングも目を惹くかわらしさ。その他、定番の自由が丘ロール(325円)、抹茶わらび餅ときなこのロール(430円)など10種類ほどのロールケーキがあります。カットからハーフ、1本まで選べるので、人数に合わせてチョイスしてくださいね。

店舗情報

住所:東京都目黒区自由が丘1-23-2
電話番号:03-3725-3055
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜・第3火曜
公式HP:http://www.jiyugaoka-rollya.jp/

6. モンブラン

自由が丘駅から徒歩2分ほど、自由が丘商店街の脇道を歩いていると到着する老舗洋菓子店「モンブラン」。ここは日本で初めてモンブランを作ったと言われているお店です。奥には広々としたイートインスペースがあり、ゆったりお茶を楽しむことができますよ。

モンブラン

ほっこり甘い栗の甘露煮で作られた黄色いモンブランは、香り高い愛媛産栗を使用。中にはカスタードクリームと甘露煮が1個そのまま入っており、甘さ控えめで上品な味わいだそう。その他、栗とチョコレートのティラミス風(650円)、媛まろん(680円)など、お店一押しメニューも豊富に揃っています。

店舗情報

住所:東京都目黒区自由が丘1-29-3
電話番号:03-3723-1181
営業時間:10:00~19:00
定休日:無休
公式HP:http://www.mont-blanc.jp/index.htm

7. 粉と卵

芸能人御用達とも言われ、メディアなどでも紹介されている「粉と卵」は世界各国からこだわりの食材を取り寄せして作っている素材本来のおいしさを最大限に引き出したケーキやスイートポテトが人気です。

スイートポテト

300円〜400円(量り売り)

注文が入ってから焼き上げるスイートポテトは、キャラメリゼでコーティングした表面がこんがり焼かれて『香ばしさ』と『カリッとした食感』を楽しめる贅沢品。人気ナンバー1のスイートポテトはお土産にも喜ばれるひと品。イートインスペースもあるので、店内で食べることもできますよ。

店舗情報

住所:東京都世田谷区奥沢5-2-5
電話番号:03-3718-0901
営業時間:9:00~19:00
定休日:月曜日(但し、祝祭日及び振替休日の場合は営業し翌日休業)
公式HP:http://www.konatotamago.com/

8. ダロワイヨ 自由が丘店

銀座に本店を構える「ダロワイヨ」。自由が丘は、正面口の改札を出てロータリー向かいに店舗を構えます。フランスの王室が愛したお菓子としてブランドを確立し、地元の人をはじめ、遠方からも多くのお客さんが訪れる名店です。

店内1階はテイクアウト、2階はサロンスペースがあり、サンドウィッチなどの軽食であれば、1000円前後、ランチやディナーでも2500円ほどで、とてもリーズナブルにお食事をすることができます。

ケーキ食べ放題

ダロワイヨといったら、マカロンも有名ですが、カラフルなケーキも魅力的。平日の15時〜18時限定で70分、2500円でケーキ食べ放題を行っています。1階で販売している1個500円程で販売する同じケーキが食べられるとあって、とってもお得。ダロワイヨの高級スイーツを思う存分味わえる贅沢なサービスです。ドリンクは、コーヒーと紅茶それぞれホットとアイスがお替わり自由。さらにお土産用として、好きな味のマカロンが2個付いてくるそう!ダロワイヨのマカロンも食べられる大満足な内容です。行くときは、予約することをおすすめします。

店舗情報

住所:東京都目黒区自由が丘2-11-2
電話番号:03-3717-2250
営業時間:10:00~22:00
定休日:無休
公式HP:http://www.dalloyau.co.jp/

9. スブニール 九品仏店

自由が丘の駅から歩いて10分ほど。20席ほどの明るい清潔な店内は、テイクアウト、またはケーキビュッフェ専門のお店です。焼き菓子の販売や、ピクニックボックス(ミニケーキ、スコーン、ゼリー、ドリンクの詰め合わせ)の販売もおこなっているので、ちょっとした手土産や差し入れにも良さそうです。

ケーキビュッフェ

3部制で開催されるケーキブュッフェは、ケーキをはじめ、パン、キッシュ、スコーンなどお食事系も揃います。パンはクロワッサンがおいしいと評判。生クリームたっぷりのロールケーキ、フレッシュなフルーツを使用したケーキ、ピスタチオを使ったタルトなど、食べ放題とは思えない本格的な味わいのケーキがたっぷりいただけます。ミニサイズなのでいろんな種類を食べられるのが嬉しいですね。ドリンクも、コーヒー、紅茶、ハーブティー、ジュースなどがありますよ。

店舗情報

住所:東京都世田谷区奥沢7-18-5
電話番号:03-6805-9321
営業時間:11:00~19:00
定休日:不定休
公式HP:http://ameblo.jp/suvunier/

10. TODAY'S SPECIAL 自由が丘

TODAY'S SPECIAL 自由が丘店は、1階はギフトに最適な小物から、器、食品まで、全国各地のこだわりの逸品を集めて販売し、2階は洋服やラグジュアリーな生活用品、3階はカフェ・レストランになっています。若い人から家族連れ、カップルまで、トレンドに敏感でこだわった生活を送る人たちから支持されるお店。

レモンクリームパイ

3階のカフェレストランでは、ランチからディナータイムまで常に人がいっぱいです。おすすめはこちらのレモンクリームパイ。ふわっふわのメレンゲは、お皿を持つだけでぷるぷると揺れるくらいやわらかいとか。

TODAY'S SPECIALは、週末限定のベーカリーやマーケットを開き全国各地からおいしい食べ物を販売するお店です。イベントも定期的に開催され、プロや作り手の方から学ぶワークショップは、食の知識も高められる魅力的な内容です。過去にはスイーツブュッフェも開催されているため、定期的にHPをチェックしてみると良いですよ。

店舗情報

住所:東京都目黒区自由が丘2-17-8 カームヒルズ自由が丘 3F
電話番号:03-5729-7160
営業時間:【日-木】11:00-23:30 【金・土・祝前日】11:00-23:30
定休日:年末年始
公式HP:https://www.todaysspecial.jp/

11. オリジンーヌ・カカオ 自由が丘本店

カカオの原産地からこだわったチョコレートと洋菓子をいただける「オリジンーヌ・カカオ 自由が丘本店」。本場ヨーロッパでも高い評価を受け、フランスのクラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラで日本人初の最高評価を受け、2005年秋には、世界最高峰の国際的洋菓子協会、ルレ・デセールのメンバー入りを果たした川口行彦シェフのお店。

カウンターだけの、わずか5席のイートインスペースですが、カカオをモチーフにした飾りとセンスの良い上質な空間で、至極のスイーツを味わえます。

チョコレートボンボン

お店のウリ、ボンボンショコラは、口どけを重視してサイズやコーティングの厚さ、ガナッシュの柔らかさを緻密に決めて作られているそう。一粒食べれば、思わず笑顔になってしまうカカオのまろやかな味わいが口いっぱいに広がります。

その他にタブレット(板チョコ)、焼菓子、ケーキもあります。どれも熟練のシェフがひとつずつ丁寧に手作りする、本格的な味わいを感じられるはず。本物のカカオチョコレートが食べたくなったら、ぜひ足を運んでみて!

店舗情報

住所:東京都目黒区緑が丘2-25-7 ラ・クール自由が丘2F
電話番号:03-5731-5071
営業時間:10:30~18:30(カフェのラストオーダーは17:30)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日火曜休業)
公式HP:http://www.kataoka.com/origines_cacao/index.html

12. プチ・フルール

南口改札から徒歩1分、フレル・ウィズ自由が丘ビルの1階に入る「プチ・フルール」。横浜に本店があり、横浜市内を中心に10店舗展開しています。自由が丘店はテイクアウト専門で2013年11月にオープンしたお店です。

ケーキを作る原材料のバター、牛乳などは作るケーキの素材によって使い分けるこだわりよう。独創性溢れるオリジナルケーキは、自分へのご褒美スイーツ、手土産にもぴったりです。

栗のモンブラン

大きな栗の甘露煮がトッピングされ、こっくりとした濃厚な甘さのモンブラン。中には生クリームがたっぷり入り、さらに甘露煮が入った贅沢なモンブランです。キメの細かいスポンジ生地にもしっかりコクを感じる味わいだそう。

他にもショーケースには、鮮やかなケーキが並び、ロールケーキやホールケーキなどもあるため、誕生日や記念日に用意するケーキとしてもぴったり!通販も行っており、フランス菓子伝統の焼菓子「横浜物語」19個入り(3500円)、心地よい苦味がアクセントの根府川で育ったグリーンレモン5個入り(1080円)など、オリジナル商品も展開。ギフトなどの贈り物にもおすすめです。

店舗情報

住所:東京都目黒区自由が丘1-6-9 フレル・ウィズ自由が丘 1F
電話番号:03-3723-2021
営業時間:10:00~22:00
定休日:年中無休
公式HP:http://www.petitefleur.co.jp/

13. Rikyu(リキュウ)

自由が丘駅から徒歩3分。閑静な住宅街にある「Rikyu」。旬の果物や野菜を使って、和の素材も取り入れて作る生ケーキと焼き菓子を販売する地元では評判のお店です。季節感を大事に見た目も色も香りにもこだわって作る洋菓子店です。

旬の素材を使った体に優しいスイーツ

クリームチーズケーキやロールケーキなどの定番メニューから、すだちロール、枝豆スフレ、栗のプリンなどRikyuならではオリジナルスイーツが味わえます。時期によってメニューが変わり、旬の素材を斬新な発想で丁寧にスイーツに仕立てあげています。シェフのセンスが光る体に優しい手作りスイーツを味わうことができますよ。

店舗情報

住所:東京都世田谷区奥沢5-39-14
電話番号:03-3721-2426
営業時間:[月・金~日]11:00~18:00
定休日:火曜・水曜・木曜
公式HP:http://jiyugaoka-rikyu.jp/

14. ガトーナチュレール シュウ (Gateaux naturels Shu)

都内に数店舗展開する、炭火BAR集のグループ店。自由が丘店は、正面口改札から徒歩3分ほど、ちょうど喫茶店集に隣接する場所にあります。夜23時まで営業しているので、仕事帰りに甘いものを買って、疲れた体に癒やしのスイーツを購入できるのも嬉しいポイント。

焼きモンブラン

ケーキは甘すぎない味わいで焼モンブランがおいしいと好評のようです。他にもみずみずしいグレープフルーツゼリーがアクセントになった、3種の赤い果実のムースとライチムース(660円)、人気の集バニラアイスをベースにラズベリーとピスタチオのパルフェを重ねた色鮮やかなアイスケーキ(660円)など、色とりどりのスイーツがショーケースに並びます。

また、こちらではオーダーメイドケーキを作ってくれるそうです。事前に打ち合わせをして作ってくれるので、細かい要望まで聞き入れてくれますよ。一生の思い出に残る記念日に相応しいオリジナルケーキをお探しなら、ガトーナチュレール シュウがおすすめです。

店舗情報

住所:東京都目黒区自由ヶ丘2-10-4
電話番号:03-5731-7880
営業時間:10:00~23:00
定休日:年中無休
公式HP:http://www.shu-group.com/gateaux/index.html

15. エスプリ・ド・ビゴ 自由が丘店

こだわりのフランスパンを提供するお店で有名な「ビゴ」。バケットやバタール、店名を冠したムッシュ・ビゴなどのパンももちろんおすすめですが、ショーケースには宝石のようなスイーツが並んでいます。2階がカフェスペースになっており、落ち着いた空間は家族やデートでものんびり過ごせそうな雰囲気です。

いちごのタルト

毎日手作りするケーキは、シンプルながらも格式高い味わいのいちごのショートケーキが大人気。その他にもクレームブリュレ、キャラメル風味のサクサクパイ、季節限定の旬のフルーツがトッピングされたタルトなど、どれもおいしそうなスイーツが並びます。

ドリンクが付いたケーキセットは864円(税込)〜。お好きなケーキを選べるそうですよ。パンを買いにくるついでに、お茶をして一息つけるのが嬉しいお店です。

店舗情報

住所:東京都世田谷区玉川田園調布2-13-19
電話番号:03-3722-2336
営業時間:8:00~18:00
定休日:水曜日
公式HP:http://www.bigot-tokyo.co.jp/

おわりに

スイーツ激戦区の自由が丘は人気のケーキ屋さんがたくさんあります!スイーツ好きの友人たちとケーキ食べ放題でお腹を満たしたり、優雅なカフェでのんびりくつろぐのも良いでしょう。街歩きも楽しい自由が丘で、週末のんびり、おいしいスイーツを食べに訪れてみませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ケーキ

神戸生まれのパティスリー「アンテノール」から母の日限定商品『カーネーション』が登場。見た目も美しいこちらのケーキは、スポンジにもムースにも苺が使用されている、春らしいスイーツです♩今年の母の日は、アンテノール…

レシピ まとめ

茹でるとキレイな緑色になる「絹さや」は、お料理や、お弁当の彩りとしても使える名脇役!そんな絹さやを使った人気の卵とじ、味噌汁、サラダレシピを一挙ご紹介します。いつでも使えて便利な冷凍方法も覚えておくと便利です…

スイーツ

ワインバー&グリル料理「LB(エルビー)」に、今が旬の苺をたっぷり使った季節限定メニューが登場。苺をたっぷり使用したデザートやサラダなど、春らしくて甘酸っぱく爽やかなメニューは見た目もかわいいです。エルビーな…

たまご まとめ

一見簡単そうな錦糸卵ですが、慣れていないとなかなか上手には作れません…。そこで今回は、たまごのスペシャリスト・たまごソムリエが失敗しない錦糸卵の作り方を伝授!色鮮やかな錦糸卵を使ってお弁当をかわ…

離乳食 まとめ

小ぶりなサイズがキュートなミルクパン。ドリンクを温めたり、茹で卵を作ったり、使い勝手が良いと人気を集めています。ひとり暮らしにはちょうどいい大きさで、離乳食も作れる優れもの!おすすめミルクパンや選ぶポイント、…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

沖縄 東京 沖縄料理 まとめ

沖縄に行きたい!って思ってもなかなか行けないのが現状ですよね。そんなとき、行けば東京都内で沖縄気分が味わえるオススメのお店を紹介します。都内で沖縄を満喫しましょう。

赤坂 カフェ まとめ ランチ

オフィス街と繁華街で賑わっている赤坂の、おしゃれなカフェを6店舗ご紹介します。どのお店も個性があり、人気があるところばかりです。ショッピングで歩きつかれたら、カフェに入ってちょっと休憩しましょう♡

東京 代官山 まとめ

2015年4月17日(金)に「ログロード代官山」がオープン!様々なショップがオープンする中、日本初上陸の注目の絶品グルメも見逃せません!開放感溢れ、思わず深呼吸したくなるくつろぎ感の中で味わってみて下さい♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ごぼう 鶏肉 炊き込みご飯 まとめ

鶏肉とごぼうは、名前を聞いただけでもおいしそうと思ってしまう、相性抜群の食材コンビです。定番の煮物、炊き込みご飯だけでなく、中華風の煮物やピラフなどのレシピもご紹介。簡単にできるごぼうのささがきやアク抜きの方…

あさり レシピ 炊き込みご飯 まとめ

お味噌汁や酒蒸し、パスタなどアレンジ無限大のあさり。あさりのエキスを一滴残らず味わい尽くすには、あさりご飯がおすすめです。あさりのむき方や簡単レシピ、おもてなしにも使える洋風アレンジなど人気のあさりご飯レシピ…

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...