ローディング中

Loading...

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介します。しかもとても簡単で低コスト★レシピも掲載、BBQ前にも活躍できそうですね。

6割以上の主婦が悩む!“鶏むね肉の悩み”

それは「加熱するとパサつく」こと。
鶏むね肉は、その疲労回復効果やヘルシーさから、注目が集まっている食材ですが、おいしく調理するのが難しい食材としても有名。
そんな鶏肉をおいしく焼ける方法がある。
比較実験からもわかった!お肉が柔らかく、ジューシーになる“漬け焼き”
“漬け焼き”とは、お肉を「焼肉のタレ(フルーツ入り)」に漬けて、もみこんでから焼くという調理方法。

“漬け焼き”をすることによって、何も漬けずに焼いた時よりもしっとりとしてやわらかくおいしいお肉を楽しむことができます。
比較実験について
牛肉だが、素焼き(何も漬けずに焼く)のお肉と、焼肉のタレ(フルーツ入り)に漬けて、もみこんでから焼いたお肉の「やわらかさ」と「おいしさ」の比較した実験結果も出ている。
大きく差をつけて焼肉のタレ(フルーツ入り)を使った方がやわらかく、おいしく感じられるということがわかりました。

出典: nikuyakisoken.jp

専門家の意見

焼肉のタレに漬けたお肉がやわらかくなる理由として、焼肉のタレに含まれる「糖」「フルーツ」「油」の3成分の作用が考えられます。

焼肉のタレをもみこんで焼けば、表面にはタレの効果で香ばしい焼き色とカリっとした食感が備わり、内部はしっとりジューシーに仕上がります。

日々の食生活の中に上手に焼肉のタレを取り入れることができれば、料理のバリエーションも増え、おいしさもアップすることでしょう。

佐藤 秀美先生コメント
焼肉のタレに漬けたお肉がやわらかくなる理由として、焼肉のタレに含まれる「糖」「フルーツ」「油」の3成分の作用が考えられます。

焼肉のタレをもみこんで焼けば、表面にはタレの効果で香ばしい焼き色とカリっとした食感が備わり、内部はしっとりジューシーに仕上がります。

日々の食生活の中に上手に焼肉のタレを取り入れることができれば、料理のバリエーションも増え、おいしさもアップすることでしょう。

”漬け焼き”でもっと美味しく、鶏肉おすすめレシピ
鶏もも肉を好みのサイズに切り分ける。

保存袋に鶏もも肉と全体に行き渡るくらい焼肉のタレを入れて袋を閉じ、よく揉み込む。

フライパンを弱火で熱してサラダ油を広げ、タレに漬け込んだ鶏もも肉を入れてフタをし4分ほど焼く。

ひっくり返したらフタをして3分ほど焼く。両面が良い色に焼けたら出来上がり。

出典:recipe.rakuten.co.jp

焼肉のタレと鶏肉で!照り焼きチキン レシピ 鶏もも肉を好みのサイズに切り分ける。

保存袋に鶏もも肉と全体に行き渡るくらい焼肉のタレを入れて袋を閉じ、よく揉み込む。

フライパンを弱火で熱してサラダ油を広げ、タレに漬け込んだ鶏もも肉を入れてフタをし4分ほど焼く。

ひっくり返したらフタをして3分ほど焼く。両面が良い色に焼けたら出来上がり。

鶏胸肉を薄切りにし、長ネギをみじん切りにしたものと、焼肉のたれ大さじ2を加え、漬け込んでおきます。

大根は皮をむき、やや厚めのイチョウ切りにし、耐熱器に入れ☆を加え、ラップをしてレンジで10分加熱します。

熱したフライパンに油をひき、2の大根だけを取りだし、両面に焦げ目がつくまで焼いたら、焼肉のたれ大さじ2を加え絡めます。

1の鶏胸肉を加え火が通るまで炒めたら塩コショウで味を調えて出来上がり!!!

出典:recipe.rakuten.co.jp

鶏胸肉と大根の焼肉のタレ漬け焼き☆ 鶏胸肉を薄切りにし、長ネギをみじん切りにしたものと、焼肉のたれ大さじ2を加え、漬け込んでおきます。

大根は皮をむき、やや厚めのイチョウ切りにし、耐熱器に入れ☆を加え、ラップをしてレンジで10分加熱します。

熱したフライパンに油をひき、2の大根だけを取りだし、両面に焦げ目がつくまで焼いたら、焼肉のたれ大さじ2を加え絡めます。

1の鶏胸肉を加え火が通るまで炒めたら塩コショウで味を調えて出来上がり!!!

まずは、軽く炒めて余計な油を落とした鶏肉を、エバラ焼肉のタレで漬けます。私は漬けてる間にアレコレやってたら1時間くらい経っちゃいましたが、30分も漬けりゃOKでしょう。

で、エバラ焼肉のタレに漬けた鶏肉をフライパンにあけ、火が通るまでしっかり煮込みます。(煮込むってゆーか炒めるってゆーか、そんな塩梅で。)

エバラ焼肉のタレで煮込んだ鶏肉の上に、長ネギを乗せて完成。

鶏肉のエバラ焼肉のタレ煮込み まずは、軽く炒めて余計な油を落とした鶏肉を、エバラ焼肉のタレで漬けます。私は漬けてる間にアレコレやってたら1時間くらい経っちゃいましたが、30分も漬けりゃOKでしょう。

で、エバラ焼肉のタレに漬けた鶏肉をフライパンにあけ、火が通るまでしっかり煮込みます。(煮込むってゆーか炒めるってゆーか、そんな塩梅で。)

エバラ焼肉のタレで煮込んだ鶏肉の上に、長ネギを乗せて完成。



以上、いかがでしたか?


鶏肉はダイエットにもいいですし、”漬け焼き”でもっと美味しく頂きましょう★

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スイーツ ケーキ フランス レシピ まとめ

シブーストって聞き慣れない言葉ですよね?名前は知らなくても、じつは口にしたことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。シブーストとは何か、そしてシブーストの基本レシピからアレンジまで、たくさんご紹介します。

チャーハン レシピ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、失敗知らずのパラっと黄金チャーハンの作り方を伝授します。べちゃっとなりがちなチャーハンが、たった一手間加えるだけで、お店で食べるような、本格的なチャーハンに!

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

レシピ レモン フルーツ 漬け物 まとめ

みんな大好きなカルピスにレモンを漬け込んでみませんか?さわやかでやさしい甘酸っぱさを楽しめる「レモンのカルピス漬け」は、暑い季節にぴったりな一品。今回は、とっても簡単な作り方と、手間なくできるアレンジをご紹介…

ブロッコリー レシピ マヨネーズ にんにく まとめ

ブロッコリーは茹でて食べることが多いですが、ブロッコリーの炒めものもなかなかおいしいんです。ここでは、サラダでおわってしまういつものブロッコリーを、にんにくやオイスターソースを使ってメインのおかずに大変身させ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 まとめ

昨今、海外でも日本酒人気が増えているのはご存知なことでしょう。ワインショップに行けば日本酒の取り扱いも増えており、スパークリングな日本酒やヨーグルトの酸味があるものも好評です。そんな外国の方が酒蔵に行く機会も…

ココナッツオイル まとめ

モデルのミランダ・カーや道端ジェシカも愛用していることで日本でも一気に人気が高まったココナッツオイルですが、実は意外なことにもつかえるとても便利なオイルだったのです。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

「スピリタス」というお酒をご存知ですか?これは世界で一番度数の高いお酒として知られている、ウォッカの一種なのです。その度数の高さゆえに、飲み方にも注意が必要。そんなスピリタスの度数や正しい飲み方、注意事項など…

ヨーグルト

むくみは足や顔にでる、だるくて不快でいやな症状。でも実は、同じようなことが内臓の「腸」にもおこるのです。腸がむくむなんて、お腹がポッコリしそうで嫌ですね。身体を太りやすくして免、疫力まで低下させる「むくみ腸」…

おぬちゃん

映像の仕事しながら食べ歩きが大好きおぬちゃんです。宜しくお願いしま...

ページTOPに戻る