容器・サイズの選び方もポイント!

亜麻仁油をはじめとする油は、酸素や熱、光などに触れると劣化する「酸化」を起こしやすい性質をもっています。酸化すると、栄養価が落ちたり嫌な臭いが出たりするため、注意が必要です。

特に亜麻仁油は酸化しやすいので、光を通さない遮光容器に入ったものを選ぶのがポイント。また、鮮度が落ちないよう、1か月程度で使い切れるサイズを購入しましょう。(※2,4)

【精製】おすすめの亜麻仁油4選

1. 日清オイリオ「日清アマニ油 フレッシュキープボトル」

ITEM

日清オイリオ 日清アマニ油

¥398〜

容量:145g 容器の種類:二重構造ボトル

※2021年1月14日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

1滴から注げるオリジナルボトル

開封後の酸化を防ぐ、独自のフレッシュキープボトルが特徴です。1滴から注げるため、食卓に置いておくと手軽に使えて便利ですね。クセがなくさっぱりした風味で、味噌汁やヨーグルトなど何にでも合わせやすいです。

2. ニップン「アマニ油 プレミアムリッチ」

ITEM

nippn(ニップン)アマニ油 プレミアムリッチ

¥754〜

容量:100g 抽出方法:低温圧搾 容器の種類:ガラス瓶

※2021年1月14日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

特別品種で作るプレミアム亜麻仁油

カナダの希少な亜麻仁である、ゴールデン種のなかでも、特にオメガ3脂肪酸のα-リノレン酸が豊富に含まれている特別品種で作られているのが特徴。専門工場で加工・精製をおこない、安心安全にもこだわっています。高品質の亜麻仁油をお手頃価格で購入したい方におすすめ。

3. フラットクラフト「アマニ油」

ITEM

Flatcraft(フラット・クラフト)アマニ油

¥750〜

容量:360g 抽出方法:低温圧搾 容器の種類:ガラス瓶

※2021年1月14日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ