「フードネコ」の配達員「ネコライダー」

Photo by 株式会社ダブリュービージェー

「フードネコ」では、配達員のことを「ネコライダー」と呼んでいます。配達中は、ネコがさまざまな路地裏や道を把握し、小回りよくスイスイ移動するように、安全でスピーディーなデリバリーを心掛けています。

また「ネコライダー」には、ロゴ付きのヘルメットやジャケットを用意し着用を推奨。機能面では雨風を防ぎ、安全上の考慮でネコライダーが道路上で目立つデザインですね。

「ネコライダー」をサポートしてくれる「ライダーセンター」

Photo by 株式会社ダブリュービージェー

「ライダーセンター」は、代々木駅付近の明治通りに位置し、ライダー登録、トレーニングから問題発生時の対応まで総合的にサポートすることを目的に設置されました。「NEKOSAPO(ネコサポ)」と呼ばれるライダー専用のサポートチームが常駐し、笑顔でエネルギッシュに対応している点も本センターの魅力のひとつです。

また、より良いサービスの実現に向けた「フードネコ」と「ネコライダー」たちとの交流の拠点としても活用されます。

2020年12月時点では、土日、祝日除く月曜日から金曜日10:00~19:00までオープン。

今なら2,500円引クーポンがもらえる!

サービス料や送料が無料なのは、嬉しいですよね。今は都内3エリアのみですが、今後エリアを拡大される予定です。ネコの手も借りたいほど忙しい日は、利用してみてはいかがでしょうか。

サービス概要

■サービス名:「FOODNEKO(フードネコ)」
■提供エリア:東京都(港区、渋谷区、新宿区)※今後エリア拡大にともない、利用可能エリアは随時広がります。
■提供時間:10:00~10:00※ただし、飲食店の営業時間に準ずる
■登録店舗数:未公開※順次拡大中
■価格設定:注文したお食事の総額と配達料※サービス料なし
■配達料:基本配達料は無料※1.5kmまで、それ以降は0.5kmごとに50円追加
■支払い方法:アプリ内登録済みのクレジットカード
Photos:3枚
水色の背景に「FOOD NEKO」と書かれたまわりに白いネコとピザやハンバーガーなどが描かれたフードネコのロゴ
水色のヘルメットを被り黒字に水色で文字が書かれた配達リュックを背負って自転車に乗る写真などが6枚繋がっている
駐輪場やフードネコのオフィスと説明会の様子などの写真が9枚繋がっている
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ