ローディング中

Loading...

楽しいパーティーで唯一面倒なのが後片付け。特に洗い物を一人ですることになったときは憂鬱です。かと言って使い捨ての食器では味気ない…そこで、オシャレかつ便利な使い捨て食器「WASARA」をご紹介します!

楽しいパーティー♫だけど…

多くの人を招いてのパーティーは本当に楽しいですよね!

パーティー中はもちろん、準備でさえも楽しい時間に思いを馳せてウキウキ気分で過ごすことが出来ます♫
しかし、終わった後はそうもいきません。
膨大な量の残り物と洗い物。

ホームパーティーなんかだった日には、下手をすると自分一人で洗い物をする羽目になる、なんてことも無い話ではありません。

しかし、だからと言って使い捨てのお皿では殺風景で気分が出ない…

そんな悩みを解決する、使い捨てのオシャレな「紙食器」を紹介したのでご紹介します!

使い捨て紙食器「WASARA」

こちらが、オシャレさと便利さを両立した紙食器ブランド「WASARA」です。

その洗練されたフォルムと、温かみを感じさせるナチュラルな色味は、使い捨て食器の殺風景さを微塵も感じさせず。むしろ紙でできた食器であることがこの作品に必要なことであるかのように感じさせてくれます。
WASARAの発想の原点にあるのは、日本で昔から受け継がれてきた美意識や価値観です。

もともと日本には、優れた技術に裏付けられたもの作りの伝統があり、世界有数の洗練された食文化があり、もてなしや礼儀を大切にする精神性があります。

出典: www.wasara.jp

たった一度きりで捨てられるものにさえその心を感じさせてくれる「WASARA」の食器たち。

日本には花火や桜など、刹那的な美しさに魅力を感じる精神がありますが、「WASARAの食器たちも同じようにその儚い美しさを感じさせます。
「WASARA」は様々なブランドとコラボレーションも行っています。

こちらは「ムーミン」とコラボした紙皿。シンプルなデザインにキュートなイラストが映えます。
こちらはファッションブランド「mina perhonen」とコラボしたピクニックセット。

容器はもちろん、包みもとてもキュート。ピクニックやキャンプに行く時も、帰りの荷物にならない使い捨て食器は便利です。

このように今徐々にその知名度と人気を高めている「WASARA」の、主な商品をご紹介させていただきます!

使い捨てだけどオシャレな紙食器

「WASARA」の原料は全て非木材の竹とバガス。資源を有効利用することでエコ目線にも立っています。

こちらのスプーンも全て竹製。ワンスプーンの前菜も、料理によってはスチールのものよりオシャレに演出出来ます。
もちろんフォークやナイフもございます。よく見ていただけるとわかりますが、カトラリーには全て軽く切れ込みが入っています。この部分で食器を挟みこむと、持ち運びにとても便利です。

個性的なフォルムがオシャレな角皿は、縁を湾曲させることで持ちやすくしてあります。

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

【和菓子】全国の甘党が通いつめる味・おやつ職人”まっちん”が今アツイ

岐阜県に工房を構え、20代に有機の米栽培を学ぶうちに穀物や豆を使った和菓子づくりに目覚め、独学でその道を極めんと奮闘する”まっちん”こと町野仁英さん。全国から甘党がこぞって通いつめるという彼の和菓子が今注目を…

【東京】ダイエット女子必見★カロリーが気にならない・ノーミートヘルシーバーガー登場♪

ダイエット女子の強い味方、ヘルシーフード。今回はなんと、肉を使わないのに美味しいノーミートバーガーをご紹介!おしゃれスポット「表参道」「広尾」にそんなありがたや〜な店はあります♡ご賞味あれ!

リトルマーメイドと映画「魔女の宅急便」がコラボ!キキが元気を取り戻した”ねこパン”が食べられるよ!

3月1日全国ロードショーの映画「魔女の宅急便」の公開を記念して、焼きたてベーカリー「リトルマーメイド」とコラボレーション。各店で食べられるそうです。

目指せBBQマスター!今年とりたい注目のモテ資格『バーベキュー検定』

バーベキュー検定試験(バーベキューマスター制度)は、日本バーベキュー協会が考案したBBQ文化を普及していく為の人材開発システム(資格制度)です。徐々にステップを踏みながら、マスターへと進化を遂げれば、貴方の人…

【朗報】レストランで頼めば2万円近くする高級ワインが、サイゼではなんと驚異の7000円!?知る人ぞ知るサイゼのワイン通!

実はサイゼリヤは、ワイン好きにはたまらない美味しいワインをリーズナブルに食することができるお店。 店舗によっては常時50種ものワインを揃え、他のレストランの通常価格の半額以上低価格で提供しているとのこと。その…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

器まで全部食べてね♩ 大阪「JAM」の贅沢気分を味わえる新感覚かき氷!

暑い夏に食べるかき氷、最高ですよね。子どもから大人までみんな大好きな夏の鉄板スイーツです。最近はオシャレなかき氷のお店が増えていますが、なんと大阪中崎町「JAM」では器まで食べられるかき氷があるんです!詳しく…

自販機の向こうには…!? 韓国「zapangi」はインスタ女子も満足の新スポット♩

韓国のフォトジェニックなカフェ「zapangi」。お店のドアが自動販売機の見た目とそっくりで話題なんです!スイーツやドリンクもかわいらしく、韓国のオシャレ女子が集まるスポットです!気になるメニューなどについて…

連載記事

マヨ切れでもOK♩『じゃがいもの塩昆布和え』はホッとする素朴な味わい

出番はそこそこあるけれど、毎日は使わないマヨネーズやケチャップ。どうしても残量チェックがあまくなり、いざ使おうとした時に「足りない!」なんて事態になりがちです。今回は、そんな時のお助けレシピをご紹介します。

ページTOPに戻る