ライター : macaroni編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

GoToトラベルキャンペーンとは?

国内を旅行する人に、割引やクーポンを付与する政府の経済対策です。新型コロナウイルス感染拡大によりダメージを受けた観光業や飲食店、イベント関連業界の支援と、地域活性化を目的に開始されるGoToキャンペーン事業の一環。

GoToトラベルは7月22日(水)からのスタートを周知されています。一方で全国的に感染再拡大の兆候が見られ、取り組みに対する見直しの機運が高まっていることから、今後の情勢に変化があることも考えられます。

※本記事は2020年7月21日現在の情報に基づいて執筆しています
※※GoToトラベルキャンペーンに東京発着の旅行商品が追加され、販売スタート(2020年9月18日追記)
※現在、GoToキャンペーンについてさまざまな見解、意見が上がっておりますが、本記事は施策そのものの是非を問うものではありません。

ライフスタイルメディアとして、事実を元にした情報を、わかりやすく・客観的にお伝えし、暮らしの参考にしていただくことを目的としています。

同キャンペーンのご利用は、新型コロナウイルスの感染拡大状況、各業界の経済状況、ご自身がお住まいの地域、旅先のエリアなどを慎重に考慮した上で、ご検討・ご判断ください。(macaroni編集部)

トラベルはGoToキャンペーンのひとつ

GoToキャンペーンは、政府の肝いりで実施される官民一体型の経済対策。「トラベル」「Eat」「イベント」「商店街」の4つのキャンペーンで構成されています。そのなかでも一番の目玉とされるのが、このGoToトラベルキャンペーンです。

GoToトラベルキャンペーンの概要

GoToトラベルは、国内の観光と旅行の需要喚起を目的としたキャンペーンです。その対象となる旅行内容と適用条件、飲食やお土産購入にも利用できる地域共有クーポンについて解説します。

GoToトラベルの対象と適用条件について

出典:観光庁「Go Toトラベル事業概要」
7月22日以降、東京都を除く全国の46道府県への宿泊を伴う旅行、もしくは日帰り旅行が対象となります。また対象者は東京都の居住者を除く日本国内在住者で、訪日外国人旅行者は対象外です。

8月31日までの間は宿泊料金の割引のみで、いろいろな場面で利用できる割引クーポンの配布は9月以降を予定。旅行代理店や予約サイトでのセットプラン購入、または直販予約システムでの宿泊施設への申込みが適用条件です。

キャンペーンの地域共有クーポンとは?

出典:GoToトラベル事業の概要
GoToトラベルによって受けられる支援は、旅行代金の1/2相当額。その内訳は支援額のうち宿泊料金が70%、残りの30%は地域共有クーポンです。目的地までの交通機関や旅先での観光施設入場、飲食にお土産購入など、幅広い用途に利用できます。

旅行代金の15%が、1枚1,000円単位の商品券(1,000円未満は四捨五入)か、スマホで使える電子クーポンとして配布されるとのこと。それらは旅先か隣接県のいずれかで、旅行期間内だけ使用できるようになっています。なお、お釣りは出ません。
※地域共通クーポンの本格実施は9月1日以降の予定。詳細は観光庁が公表している資料にてご確認を。

GoToトラベルでどれくらい安くなる?

宿泊を伴う旅行の場合、ひとり当たり1泊代金の半額、最大2万円を上限に割り引いてもらえます。日帰り旅行の場合は、ひとり当たり1日の代金の半額、最大1万円が割引に。どちらも連泊制限や利用回数の制限はありません。

1泊2食付きでひとり2万円の温泉旅館へ宿泊した場合、半額の1万円が支援対象で、その7割の7,000円が割引されます。旅行者の支払いは13,000円ですが、3割相当3,000円の地域共同クーポンをもらえるため、実質的に1万円で済むというイメージですね。
※7月22日追記
環境省が、旅行者向けの還付手続き要領を発表しました。

これによると、給付金(還付対応)の対象となるのは、7月22日から8月31日の期間に実施された宿泊、宿泊を伴う旅行商品、日帰り旅行。代金を旅行業者に支払っている場合、旅行者が自らその業者へ申し出て、還付手続きをする必要があります。

宿泊の代金を宿泊施設に支払っている場合は、旅行者がGoToトラベル運営事務局に対して還付手続きをおこないます。宿泊施設から「宿泊証明書(氏名、宿泊日、宿泊人数が記載されているもの)」、「支払い内容がわかる書類(支払内訳書、支払内訳が記載された領収証など)」を受領の上で、事務局に還付申請してください。

なお、当該旅行業者等が事務局から参画事業者として指定されていない場合、還付の対象外となりますのでご注意を。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS