イチジク&クルミのカンパーニュ

Photo by macaroni

200円(税込) ※画像左:黒ゴマ&サツマイモのベーグル、右:イチジク&クルミのカンパーニュ
フランス語で十字という意味の店名「クロエ」と、カンパーニュに切り込みを入れたロゴの通り、イチオシはカンパーニュ。「イチジク&クルミのカンパーニュ」は、ライ麦の風味とイチジク・クルミの食感や味わいが口内に彩りを与えてくれます。

お店自慢のベーグル、この日は「黒ゴマ&サツマイモのベーグル」をセレクト。もっちり弾力のある生地の中にさつまいもがごろっと入った逸品です。

多様な限定パンや、季節性のある月替わりパンなど、日々発見のあるメニューがどれもリーズナブルに楽しめるので、日常使いの一軒にぴったりですよ。
店舗情報

4. 駅チカの大型店「プルミエ サンジェルマン中野店」

Photo by macaroni

JR中野駅南口から徒歩2分ほどの、大通り沿いに位置するお店です。関東を中心に複数ブランド展開している「サンジェルマン」が運営しています。広い店内には、ハード系や惣菜系から、菓子パンやサンドウィッチ、焼き菓子までがずらりと80種以上並びますよ。

シェフのカレーパン

Photo by macaroni

195円(税込) ※画像手前:シェフのカレーパン、奥:瀬戸内レモンのレアチーズ
幅広いラインアップなのでお好みで選ぶのが一番ですが、そのなかでも「シェフのカレーパン」はぜひ食べていただきたい定番。カレーパングランプリ2018・東日本揚げカレーパン部門にて金賞を受賞した逸品です。牛肉と野菜がたっぷり入ったスパイシーな味わいがクセになりますよ。

そのほか期間限定や月替わりメニューも豊富です。この日出会った限定の「瀬戸内レモンのレアチーズ」は、レモンの爽やかな香りとレアチーズフィリングのとろけるような口溶けが口福なひと品。さまざまな限定メニューを楽しみに通うのも良いですね。
店舗情報

5. 大半が100円以下!?「ミルクロール」

東京メトロ丸の内線・新中野駅から徒歩5分ほど、鍋横商店街沿いにある「ミルクロール」。地元で愛される人気パン屋です。

高級パンがもてはやされる昨今において、驚くほど良心的な価格で楽しむことができるんですよ。安さゆえに、大きな袋がパンパンになるほど大量買いする人が多数!こぢんまりした店内なので、行列が外にまで伸びていることもあります。

チーズとクルミのミルクロール

55円(税込)
店名を冠した看板メニュー「ミルクロール」をアレンジしたひと品。このご時世でここまでリーズナブルなのはうれしいですね!潔いほどシンプルな見た目のミルクロールは、ほんのりやさしいミルクの味わい。チーズやクルミによる豊かな食感と味が楽しめます。

そのほか、メロンパンやクリームパンなどの定番もおすすめ。日常にパンを取り入れられる貴重な一軒です。
店舗情報

6. 受賞歴多数の実力派「パンの店」

Photo by macaroni

新中野にある「PIN(パン)の店」は、本場フランスの味を伝える三重県鈴鹿市の人気ベーカリー「ドミニクドゥーセの店」で腕を磨いた店主がオープンした人気店。こだわりのクロワッサンやカヌレ、バゲットなどがパン好きに評判です。

クロワッサンやアップルパイをはじめ、数々の受賞歴のあるパンが並ぶので、どれにしようか迷ってしまいますね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS