大きさは◯◯で決まる!卵の重さとサイズの関係性

卵といえば、料理には欠かすことのできない食材ですが、サイズや重さについて理解している人は意外と少ないかもしれません。S玉やL玉など、サイズ別にパッケージされていますが、実は見た目の大きさと黄身の大きさは比例していないことをご存知ですか?

2017年11月27日 更新

卵の"サイズ"と"重さ"の関係

さまざまな料理に使い、なくてはならない卵。洋服などと同じようにS、M、Lとサイズで分けられ店頭に並んでいますよね。

しかし、そのサイズ分けを正確に理解している方は、意外にも少ないと思います。多くの人は、卵のサイズが大きくなればなるほど、それに比例して黄身も大きくなっていると思っているのではないでしょうか。

もちろん、サイズが大きくなればなるほど重量は増しますが、実は黄身の大きさは、ほとんど変わらないんです。つまり、黄身ではなく、白身部分が増えているんです。

サイズ別、卵の重さ

全卵

【殻を含む】
・SS 40g〜46g未満
・S 46g〜52g未満
・MS 52g〜58g未満
・M 58g〜64g未満
・L 64g〜70g未満
・LL 70g〜76g未満
【殻を含まない】
・M 50g
・L 60g

卵黄

・M 約20g
・L 約20g

卵白

M 約30g
L 約40g
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう