現役バリスタが惚れた!青山のおすすめカフェ7選

この記事では、青山でランチやお茶をする際におすすめのおしゃれカフェを紹介しています。カフェ巡りが趣味の現役バリスタが、本当におすすめしたいカフェをメニューとともに厳選。気になるカフェがあれば、ぜひ訪れてみてください!

2020年7月27日 更新

ライター : 今野 直倫

JSFCAコーヒーソムリエ / バリスタ

食品衛生責任者・飲食店営業許可取得。全国各地を飛び回り1日カフェを開催。自家焙煎のコーヒーを焼きたて、挽きたて、淹れたてにこだわって、お客さん一人一人に向き合ってコーヒーを…もっとみる

1. サードウェーブ系のはしり「ブルーボトルコーヒー」

青いボトルのマークが印象的な外観の「Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)青山カフェ」。

ブルーボトルコーヒーは、日本のサードウェーブコーヒーの草分け的な存在です。コーヒー1杯1杯にこだわって、お客さんの目の前でハンドドリップで抽出してくれます。

シングルオリジンコーヒー

550円(税込)~
ブルーボトルコーヒーに立ち寄ったら飲んでほしいのが、「シングルオリジンコーヒー」。

シングルオリジンコーヒーとは、複数のコーヒーをブレンドせず、単一のコーヒー豆を使って抽出するコーヒーのことですコーヒー本来の個性的な味わいを、じっくりと堪能してみてください。
店舗情報

2. 喫茶店の雰囲気「コビコーヒー」

どこか昔懐かしい喫茶店の雰囲気を感じられるカフェが「COBI COFFEE AOYAMA(コビ コーヒー アオヤマ)」です。

シンプルでモダンなデザインと、木の温もりが見事に調和した居心地の良い空間。ドリンクやフードはもちろん、お店の雰囲気も楽しめる素敵なカフェです。

シングルオリジン

650円(税込)
ブルーボトルコーヒーと同じく、コビコーヒーでも豆の個性をそのまま味わえる「シングルオリジン」がいただけます。

昔ながらのネルドリップ抽出で淹れられていて、口当たりのなめらかなコーヒーを楽しめますよ。丁寧に抽出されたコーヒーと、羊羹やカステラなどの和菓子を一緒にいただいてみてください。
店舗情報

3. おいしいコーヒーに出会える「丸山珈琲」

青山にある「丸山珈琲 表参道 Single Origin Store(シングルオリジンストア)」は、ほかの丸山珈琲の店舗とはひと味違います。

シングルオリジンコーヒーの専門店として、厳選された個性豊かなコーヒーがそろっているのが特徴です。30種類近くのシングルオリジンコーヒーから、自分に合ったコーヒーと出会うことができるでしょう。

フレンチプレスコーヒー

686円(税込)~
丸山珈琲 表参道 シングルオリジンストアでは、ぜひシングルオリジンコーヒーを「フレンチプレス」でいただいてみてください。

フレンチプレス抽出では、コーヒー豆の個性をそのまま味わうことができます。店舗には丸山珈琲のトップバリスタが常駐しているので、おすすめのコーヒーや好みのコーヒーを尋ねてみましょう。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS