ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ミスドに「抹茶ドーナツ」の第2弾が登場!

Photo by muccinpurin

2020年5月15日(金)、新茶のシーズンに合わせて、ミスタードーナツから抹茶を使ったドーナツが発売されました。2020年4月上旬から店頭に並んだ第1弾「抹茶の、頂(いただき)シリーズ」に続き、この度発売された第2弾は「抹茶の、驚(おどろき)シリーズ」です。

2020年に創業50周年を迎えたミスドのテーマ “ドを超えるミスド50th” を受け、世界的パティシエの鎧塚俊彦氏が自身の出身地でもある京都産の宇治抹茶とコラボし、発売前から注目が集まっていた本作。

ポン・デ・リングをベースにした2種と、昨年人気が高かったクリスプショコラがバージョンアップしたものが期間限定でお目見えです!

商品ラインアップ

・「ポン・デ・パイ 宇治抹茶」200円 / 427キロカロリー
・「ポン・デ・パイ ショコラ」200円 / 456キロカロリー
・「クリスプダブル宇治抹茶」230円 / 352キロカロリー
・「クリスプ宇治抹茶ショコラ」230円 / 359キロカロリー
※すべて税抜価格です。

1. ポン・デ・パイ 宇治抹茶

Photo by muccinpurin

「ポン・デ・パイ 宇治抹茶」200円(税抜)
もちもちとした独特の食感が人気のポン・デ・リング。いまやミスドの代名詞ともいえるポン・デ・リングですが、今作ではそのもちもちに相反するサクサクとした食感をプラスした、鎧塚シェフこだわりの逸品です。

ポン・デ・パイ 宇治抹茶は、宇治抹茶チョコレートでコーティングしたポン・デ・リングと、サクサク食感のパイを組み合わせたハイブリットドーナツ。センターに宇治抹茶ホイップを絞り、豪華な見た目に仕上がっています。

サクほろ×もちもちが新鮮!

Photo by muccinpurin

パイとポン・デ・リングの組み合わせは、もちもち、サクサクで新鮮!鎧塚シェフは「絶対においしくなる!」と直感で感じたというからさすがですね。

写真では伝わりませんが、フォークで切ると層がはがれるほどサクほろのパイの食感がクセになります。表面をチョコレートでコーティングしているので、一切湿気ることなく驚くほどサクほろ。さらに、ほんのりとした塩味が、ドーナツ全体の味を引き締めてくれています。

ドーナツをコーティングしている宇治抹茶チョコがやや甘めですが、ポン・デ・リングのありそうでなかった斬新な組み合わせに、すっかりと魅了されてしまいました……。

お持ち帰りも安心!

Photo by muccinpurin

ドーナツにホイップを絞った本作は、持ち運びでクリームが崩れないように、紙のカバーが付いたトレーに入って販売されています。このトレーごとドーナツ箱に入れてくれるので、きれいな状態で持ち帰れますよ。

カバーすることで、光で変色しやすい抹茶の色もきれいなままキープされています。

2. ポン・デ・パイ ショコラ

Photo by muccinpurin

「ポン・デ・パイ ショコラ」200円(税抜)
続いては、抹茶チョコがコーティングされたポン・デ・リングとパイの組み合わせに、チョコホイップを絞ったポン・デ・パイ ショコラです。抹茶チョコレートにアートのように垂らされたチョコレートに、鎧塚シェフのセンスを感じますね~♪

今作はドーナツのイメージを一新、華やかかつ上品なデコレーションで、とにかく見栄えがいいです。白い皿にのせただけでオシャレに見える、さすがの仕上がりですね。
Photos:11枚
ミスタードーナツの抹茶の、驚きシリーズドーナツ4種
ミスタードーナツのポン・デ・パイ 宇治抹茶
半分にカットしたミスタードーナツのポン・デ・パイ 宇治抹茶
ミスタードーナツの抹茶の、驚きシリーズのパッケージ
ミスタードーナツのポン・デ・パイ ショコラ/
半分にカットしたミスタードーナツのポン・デ・パイ ショコラ
ミスタードーナツのクリスプダブル宇治抹茶
半分にカットしたミスタードーナツのクリスプダブル宇治抹茶
ミスタードーナツのクリスプ宇治抹茶ショコラ
半分にカットしたミスタードーナツのクリスプ宇治抹茶ショコラ
ミスタードーナツの抹茶の、驚きシリーズドーナツ4種
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS