早起きして食べたい!渋谷のおすすめモーニング8選

渋谷にはモーニングを楽しめるお店がたくさん。この記事では、渋谷エリアに詳しいグルメライターがおいしいモーニングを食べられるお店をご紹介します。おしゃれなカフェモーニングから贅沢なホテルブッフェ、行列のできる和食までさまざま。ぜひ早起きして訪れてみてくださいね♪

2020年7月30日 更新

ライター : uzumaki_721

横浜在住ハマっ子ライター

横浜出身のグルメライター。大衆居酒屋からデート向けのおしゃれレストランまで、素敵な情報を皆さんにお届けします。横浜はもちろん、渋谷・代官山をはじめとした東京のお店もご紹介し…もっとみる

1.【6:30開店】ホテルで贅沢モーニング「かるめら」

渋谷駅西口から徒歩5分、セルリアンタワー東急ホテルのロビーフロアにあるレストラン「かるめら」。“おいしいものをいつでも気軽に”をテーマに、さまざまなジャンルの料理を楽しめるお店です。

全127席の広々した店内は、太陽の光が射し込む明るい空間。ときには優雅にホテルのモーニングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ホテルの朝食といえばこれ「モーニングブッフェ」

3,993円(税込)
ホテルの朝食といえば、ブッフェスタイルが人気。「かるめら」の「モーニングブッフェ」では、目の前でシェフが焼くオムレツや、ホテルで毎日焼かれているパン、新鮮なフルーツやサラダを堪能できます。目の前で果実を絞ってくれるオレンジジュースも贅沢です♪

「かるめら」では、6:30と早い時間からモーニングを楽しめます。仕事で朝が早い日や、休日の朝活におすすめですよ!

そのほかメニュー

「アメリカンブレックファスト」3,388円(税込)は、オムレツをメインにした人気のモーニングメニューです。シェフが腕を振るうオムレツは、中がとろりと溶け出す贅沢な仕上がり。ジュース、トーストやパン、サラダ、フルーツ、ドリンクがセットになっており、ボリューム満点です。
店舗情報

2.【7:30開店】おしゃれホテルのパンブッフェ「コエ ロビー」

「koe' lobby (コエロビー)」は、ホテル・カフェ・アパレル・イベントスペースが一体となった「hotel koe(ホテル コエ)」にあるベーカリーレストランです。代官山で人気のフレンチレストラン「Ata」の掛川哲司シェフがプロデュースしています。

渋谷から徒歩4分と駅チカながら、グローバルな雰囲気を感じられる非日常空間です。天井の高い開放的な店内で、自分だけの時間を過ごしてはいかがでしょう。

オムレツと焼き立てパンが人気「パンブッフェ+メインA」

「コエ ロビー」のモーニングでは、焼き立てパンをブッフェ形式で楽しめます。厚切りトーストやロールパンなどバリエーションも豊富です。

メインは「スモークサーモンのエッグベネディクト」「スクランブルエッグソーセージ」「リコッタチーズとキノコのオムレツ」の3種類から選べます。ボリューム満点で、焼き立てのパンともよく合いますよ♪

そのほかメニュー

朝食にはさっぱりしたものを食べたいという方は、「メインB」をチョイスするのがおすすめ。「ヨーグルトフルーツグラノーラ」「フレッシュチーズのサラダ」「ベーコンエッグ」の3種類から選べます。単品では600円、パンブッフェとセットなら1,000円です。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS