ライター : マカロニメイトニュース

macaroni公認のユーザー組織「マカロニメイト」の公式アカウントです。マカロニメイトに関するニュースやお得なキャンペーン情報をお届けします。

本日のゲストは……?

Photo by @gyoza___gyoza___gyoza

ごはんのひと
本日のゲストは、弾力のあるもちもち系餃子を愛する ごはんのひと さん。白米ではなく「餃子を主食にしたい」というほどの偏愛っぷり。今回は ごはんのひと さんに餃子の魅力をたっぷり語っていただきました。

元々はあまり好きじゃなかった!? ごはんのひとさんの餃子の世界。

餃子の偏愛歴を教えてください。

「偏愛歴は4年くらいかと思います」

餃子を好きになったきっかけをおしえてください。

Photo by @gyoza___gyoza___gyoza

按田餃子@東京・代々木上原
「日本の餃子って、ぺしゃーとしてるじゃないですか。なので、ちいさいころは、そんなに餃子のことが好きじゃありませんでした。『なんて食べ応えのない食べ物だ』って。

餃子を好きになったきっかけは、大学生の時。ゼミに行くのが嫌すぎて、さぼる場所として東京・代々木上原にある『按田餃子』を利用したのが最初です。たまたまゼミの時間が3限目で、お昼からおやつくらいの時間でした。軽いお昼も食べたいし、健康的なものも食べたいし、ひとりで落ち着きたいし……と、条件にあったのが『按田餃子』でした。

ぺしゃーとした餃子しか食べたことのなかったわたしは『按田餃子』の弾力がある皮に魅了されて。ほんとうに噛み応えがすごいんですよ。ぎゅっとつまった感じ。そこから餃子や水餃子にのめり込んでいきましたね」

餃子のトリコになったごはんのひとさん。餃子の好きなところはどこですか。

Photo by @gyoza___gyoza___gyoza

蓮月@東京・乃木坂
「もう、あの愛らしいフォルム、ですかね」

餃子にもさまざまなジャンルがありますが、どのような餃子が一番好みですか。

Photo by @gyoza___gyoza___gyoza

Hibusuma@東京・都立大学
「わたしは、日本式より、中国式や台湾式の餃子が好きです。強力粉とか中力粉系。コシがあってなんぼだと思っています。

野菜はいらなくはないんですけど、肉だけとかも好きです。野菜の配合がうまいと『ここの餃子はやるなあ』と思います」

まわりの人よりも「自分って餃子が本当に好きだな」と思ったエピソードを教えてください。

Photo by @gyoza___gyoza___gyoza

餃子の王さま@東京・浅草
「そんなたいしたことではないですが、中華屋にいくと、ひとまず餃子のページを探します。あとは、行きたい餃子屋リストが常に頭の中にあることですかね」
Photos:9枚
ごはんのひとのアイコン
代々木上原にある按田餃子の餃子
乃木坂にある蓮月の餃子
都立大学にあるHibusumaの餃子
浅草にある餃子の王さまの餃子
浜松町にある東海飯店の餃子
蒲田にある歓迎の餃子
三軒茶屋にある新記の餃子
吉祥寺にあるみんみんの餃子
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS