ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

現役女子学生。macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく…もっとみる

秋葉原の次世代チーズケーキ専門店!

Photo by アーチ

2020年2月17日、秋葉原にチーズケーキ専門店がオープンしました!プロデュースしたのは “毎日チーズケーキ生活” を送る、チーズケーキマニアのあまいけいきさん。

お店は昼間の時間帯に、ワインバー「tukuruno(つくるの)」の間借りとして営業。オープンして間もないものの、そのおいしさに早くもリピートする人が続出しています……!

しかも、今回誕生したのは「テリーヌバスクチーズケーキ」。通称、第4のチーズケーキといわれる「バスクチーズケーキ」と第5の「テリーヌチーズケーキ」をかけ合わせた進化系スイーツなんです。

そもそもバスクチーズケーキって?

バスクチーズケーキはスペインバスク地方、サンセバスチャンで愛されている伝統的なチーズケーキ。その焦げたような姿が注目を浴び、日本では2019〜2020年にかけてブームを巻き起こしました。

食べられるのは昼のみ!秋葉原「tsukuruno(つくるの)」

Photo by china0515

話題のテリーヌバスクチーズケーキが食べられるのは、秋葉原の「tsukuruno(つくるの)」。夜は創作ワインキットを使って、オリジナルワインを創ることができる素敵なワインバーです。

フードは好きなものを持ち込めるスタイル!月額5,000円(税抜)の会員になると、何度来てもワインの飲み比べが何杯でもできます。ワイン好きには魅力的なサービスですね♪

Photo by china0515

コンクリート打ちのスタイリッシュな店内。夜はワイン好きのお客さん同士が親しくなりやすい空間です。

Photo by china0515

店内奥にはソファ席がある個室も。隠れ家的な雰囲気で、ゆっくりしたい方におすすめです。

大注目の「テリーヌバスクチーズケーキ」

Photo by china0515

カット 600円(税込)
これが噂の「テリーヌバスクチーズケーキ」! バスクチーズケーキとテリーヌチーズケーキのいいとこどり、“チーズケーキの最終形” といわれています 。

グルテンフリーで糖質15.1g

なんとこのチーズケーキは小麦粉などの粉末を使っておらず、グルテンフリーなんです。さらに1カットあたり糖質15.1g!

テリーヌ型と火加減にもこだわり、クリームチーズをそのままいただいているような食感に仕上げられています。

気になる味は…

Photo by china0515

まず、すくったときのねっとり感がすごい!濃厚ながらもさっぱりとしていて、なめらかなくちどけです。表面のブリュレのほろ苦さもたまりません。

中央部分に食べ進めていくと、そのとろっとろな食感に驚きます。酸味が少ないため、チーズケーキが苦手な方も食べやすいこと間違いなし。コーヒーはもちろん、ワインにも合いそうです♪

こんなに濃厚なのに小麦粉不使用で糖質が15.1gだなんて……。糖質を気にされている方でも罪悪感なくいただけるチーズケーキですね。
Photos:8枚
テリーヌバスクチーズケーキイメージ
つくるのの店舗外観イメージ
つくるの内観
つくるの店内個室
テリーヌバスクチーズケーキ斜めから
テリーヌバスクチーズケーキをすくったところ
あまいけいきさんの顔
テリーヌバスクチーズケーキ上から
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS