ライター : r_i

北海道グルメライター

旅行、グルメが好きなライターです。 北海道のグルメ情報や美味しいお店なども紹介できればと思います。 よろしくお願いします。

まずは地図をチェック!

1. マハラジャ→黄色
2. ピカンティ→緑
3. カレー食堂心→オレンジ
4. ピリコ→青
5. トレジャー→紫

で色分けしています。

ライター紹介

北海道グルメライター r_i

ひとり旅で国内外さまざまな土地を巡ったことがきっかけで、地元「北海道」の魅力を再発見。札幌市を中心に、グルメや観光情報を執筆するライター。

1. 新感覚スープカレーが自慢「マハラジャ」

札幌の繁華街すすきのにあり朝4時まで営業しているので、お酒を飲んだあとのシメにもぴったりなお店です。店内は18名まで対応可能なテーブル席のほか、ひとりでも入りやすいカウンター席も完備。地下鉄すすきの駅から徒歩4分なので、立地もよく観光客にぴったりのお店です。

一般的にスープカレーは、鶏ガラや豚骨、昆布などでベースとなるスープの出汁をとるお店が多いのですが、「マハラジャ」では、タイカレーの定番「ゲーンマッサマン」がベースのスープカレーを提供されています。スープカレーの競合店がひしめく札幌においてもめずらしく、まさに「新感覚」のスープカレーを堪能できるお店です。

ほろパリ鶏

990円(税抜)
皮はパリパリ、身はほろほろになるほどやわらかく、鶏肉のジューシーな旨みが口いっぱいに広がるほろパリ鶏。マッサマンベースのスープはココナッツミルクの深いコクと甘みが絶妙で、ジューシーな鶏肉とよく合います。辛さは1番から5番まで無料で選ぶことができるので、好みの辛さを見つけてください。

辛さの目安

おすすめはほどよい辛さとスープの旨みがマッチする3番ですが、辛いのが苦手な方は無理をせずに1番を選ぶとおいしく食べられます。辛いのが得意であればぜひ5番を、さらに挑戦したければ1増えるごとにプラス50円(税抜)となりますが、6番以降も選ぶことができるので、挑戦してみるのもいいかもしれません。

トッピング

マハラジャでは、たくさんの種類の野菜やお肉をトッピングとして選ぶことができますが、私のおすすめは「納豆」。あまり想像がつかないかもしれませんが、スープカレーと納豆は相性抜群なので、ぜひ一度ためしてもらいたいトッピングです。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS