3. 創業55年超の老舗店「さか枝」

栗林公園北口駅から北へ徒歩13分ほど、香川県警本部角の交差点から西へすぐの通り沿いにある店舗。4階建の1階にあるガラス張りサッシ戸のお店で、大きな瓦葺きひさしがよく目立ちます。白を基調とした広めの店内に、カウンターとテーブル席が50席ほどのうどん店です。

スタンダードな人気メニュー!かけうどん

小 210円~大 310円(各税込)
地域の人たちに長く愛され続けている老舗うどん店で、2019年8月に改装してリニューアルオープンしたときには、地元のTVで紹介されるほどの人気店♪うどんは太からず、細からずのもちもち中太麺で、だしが効いたやさしいつゆが、昔と変わらずおいしいと評判のお店です。

店舗情報

4. 創業は昭和43年「竹清 本店」

栗林公園北口駅から北へ徒歩10分ほどのところ、高松市天神前交差点から西へすぐの丸亀街道沿いにあるうどん店です。スタイリッシュなビルの1階にある、真っ赤なテント看板が目を引くお店で、店内にはカウンターとテーブル席が30席ほどと、立ち食い用の席もあります。

揚げたての半熟たまご天が評判!かけうどん

1玉 200円~3玉 320円(各税込)※半熟たまご天は+120円
こちらも創業50年を超える老舗店で、この本店以外に岡山と広島、大阪や千葉にも出店している有名店です。ガラス張りの部屋で綿棒で手打ちしているうどんと、厨房でひたすら揚げ続けている天ぷらが絶品と評判。半熟に揚げられた玉子天が、特においしいと人気があります。

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS