編集部厳選!センスが光る「バレンタインチョコレート」10選

バレンタインチョコレートを贈るならセンスが光るものを贈りたい!そんなニーズを持つ人にピッタリの商品を厳選して紹介。食にこだわりをもち「ちょっといいものちょうどいいもの」を提供するmacaroni編集部メンバーが選ぶバレンタインチョコレートは、誰にあげても恥ずかしくないものばかり。

2020年2月10日 更新

編集部Mからのコメント

「やっぱりテオブロマが好きです。小さいミニキャビア5缶セットがめちゃくちゃかわいいです。中身が粒になっているので、チョコそんな食べれないよっていう人でも自分のペースで食べられるし、それぞれフレーバーが違うので、いろんな味が楽しめます♪ 自分用でも、手土産用でも、女子会でも使える万能チョコです。」

5. イタリアの恒久法せきブランド「BVLGARI」

「BVLGARI」は誰もが知っている宝飾ブランド。こちらのチョコレートは、毎年行列ができるほど有名なんです。食に対するこだわりが強い、イタリアならではのチョコレートが堪能できます。外箱から開けたときの、まるで宝石のようなチョコレートは特別な人だからこそあげたいですよね。

BVLGARIのチョコレート・ジェムズ サン・ヴァレンティーノ 2020

Photo by macaroni

4,800円(税込)
内容量:4個入

商品評価

見た目:特別感のあるBOX箱に入ったチョコレート
特徴:イタリア・中国・ドバイ・日本・ブルガリホテル、レストランのある国々の素材を使用
味:抹茶&ヘーゼルナッツ・ジャスミン・ラクダミルク・アマレナチェリー&グラッパ
評価:☆☆☆☆

編集部Kからのコメント

「これはチョコレートとして楽しむというより、お酒と一緒に楽しんで欲しい商品。ひと粒が大きいので、少しずつ口に含み、その味わいと香りをお酒と一緒に楽しんでください。箱はもちろん、保冷剤の袋にもブルガリの印字がされていて、喜ばれること間違いなし!」

6. 有名お取り寄せチョコレート「OGGI」

銀座や表参道に多い洋菓子店ですが、こちらは目黒に本店があります。お手土産としても喜ばれるOGGIですが、チョコレートにもこだわりが。都内に住んでいる人にお渡ししたら、センスあるなと喜んでくれること間違いなしです!
4 / 7
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS