スープボウルやマグでフチ盛り

Photo by akiharahetta

これはフランス料理でよく使われるスープボウルですが、グラスや浅めのマグカップなどでも代用できるので、お手持ちの器でよさそうなものを探してみてください。 色や素材によって、また違った雰囲気が出ますよ。フチに引っかけるようにしてシュリンプを並べたら完成です。

Photo by akiharahetta

ソースはエッグスタンドに入れてみました。つけやすさも大切な要素なので、これも高さのある小さなグラスで代用してみてください。 ソースを入れる適当な器がない場合、別添えにして、空洞になってしまう中心部分はブロッコリーやじゃがいもなどの食材で埋めてみてくださいね。

ケーキスタンドで平盛りもおすすめ

Photo by akiharahetta

本来はケーキをのせるためのケーキスタンドも活用できます。フチ盛りはかなりの量のシュリンプが必要なのに比べ、平盛りは少量でも形になるのが特徴です。 ケーキスタンドは収納スペースがあるならひとつ持っておくと便利ですよ。誕生日や行事のたびに使えるので、意外と活用度が高いんです。

Photo by akiharahetta

シュリンプは、はみ出さないようにフチに添って並べます。綺麗に見せるコツは放射線状に並べるようにすること。花びらをイメージするのもいいですよ。迷ったときはぜひ意識してみてくださいね。 ソースは小さなゼリー型に入れてみました。

さらにおいしく!おすすめのアレンジソース

Photo by akiharahetta

バリエーションを豊かにするために、ソースを何種類か用意しておくと、よりおいしくいただけます。 付属のカクテルソースはピリ辛なので、子供や辛いものが苦手な人には、マイルドなソースを用意すると喜ばれるでしょう。

バジルが香る「爽やかバジルマヨネーズ」

Photo by akiharahetta

シュリンプと相性のよいバジル風味のマヨネーズなんていいと思います。パスタ用のバジルソースやジェノベーゼソースと、マヨネーズを混ぜるだけの簡単ソースです。 やわらかなグリーンの彩りも、テーブルにより一層華やかさをあたえてくれますよ。

みんな大好き「たまごマヨネーズソース」

Photo by akiharahetta

とくに子供用に用意してあげたいのが、たまごマヨネーズ。タルタルソースでもよいですが、玉ねぎやピクルスが苦手な子供もいるので、よりシンプルにゆでたまごとマヨネーズのみにしてみました。

Photo by akiharahetta

輪切りのゆでたまごを1枚残して飾りにするのもおすすめ。そうすることで、見た目のよさだけでなく、何を使ったソースかわかりやすくなります♪ たまごとえびの相性は最高なので、きっと子供だけでなく大人も楽しめるはず。

フレッシュな「トマトバジルソース」

Photo by macaroni

生のトマトを使って作るトマトソースです。シンプルでフレッシュな味わいが、えびの甘みを引き立てますよ。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS