ホワイトとクラフト、どちらがお好み?

Photo by kanipangram

デリボックスにフライドポテトと唐揚げを入れてみました。ただのおかずが、まるでお店で買ってきた商品のように見えます! 内側はポリエチレンラミネートをされていますが、クラフトのほうが油染みが目立つので、中にクッキングシートを入れたほうがいいですね。 なにをいれてもさまになるので、おしゃピクにはおすすめの商品ですよ♪ 持ち手が付いているので、持ち運びにも便利です。

ダイソー「フードパック」

Photo by kanipangram

110円(税込) サイズ:約幅21×奥行13.3×高さ4cm、3個入り
お弁当を張り切ってつくりすぎてしまったことはありませんか? そんなときに便利なのが、ダイソーの「フードパック」です。 一見どこにでもある普通のフードパックに見えますが、実はこちらの商品、フタを外せばレンジで温めることができるんです! あまったおかずは帰宅してから夜のおかずに……なんてことがある我が家では、大活躍している商品です。

レンチンしたいおかずはコレに入れて

Photo by kanipangram

シンプルな四角い箱なので、サンドイッチを入れるお弁当としても使いやすいです。いつもより多めにつくったおかずは、こちらのフードパックに入れるのがおすすめ。 もし残してしまっても、家に帰ってから、そのままレンジに入れて夕飯のおかずとして使えます。新しくお皿を出さずに済むので、洗い物が減って後片付けが楽なところが便利ですね。

ダイソー「クラフトデリボックス(ミッキー)」

Photo by kanipangram

サイズ:幅14.9×奥行10×高さ4.8cm、3枚入り
ダイソーの「クラフトデリボックス(ミッキー)」。行楽用にたくさんお弁当を持っていくと、中に何が入っているのがわからなくなることがありませんか? このボックスにはちいさな窓が箱の真ん中についているので、中身がすぐにわかります。便利なだけではなく、クラフト紙にモノトーンのミッキー柄がおしゃれでかわいいですよ♪

中身が見えて便利!

Photo by kanipangram

こちらはピクニックのデザート用に、フルーツ3種を入れて使いました。どの箱になにが入っているのか、一発でわかりますね。箱はパカッと開くので、大勢でわいわいつまみあうときにぴったりです。

ダイソー「クラフト フタ付 ランチカップ フォレストピクニック」

Photo by kanipangram

110円(税込) サイズ:約直径7.5×高さ5cm(フタ付きのときは8.5cm)、容量:140ml、4枚入り
ダイソーの「クラフト フタ付 ランチカップ フォレストピクニック」。中身が見えやすい透明のフタが付いている、ミニサイズのクラフトカップです。クラフトカラーに、モノトーンの自転車や山のイラストなどが描かれていておしゃれですね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS