横浜中華街でグルメなランチめぐり!一度は行きたい人気店18選

日本で最大規模を誇る横浜中華街には無数の中華料理店がひしめき、ランチやディナーに多くの人が訪れるグルメスポットとして有名です。そんな横浜中華街でお手頃店からちょっとリッチなおしゃれ店、食べ歩きできる点心のテイクアウト店まで、ランチの評判店を各6選ずつご紹介します。

2019年9月18日 更新

横浜中華街で安くておいしいランチ6選

1. 四川料理が評判「京華樓 本館」

みなとみらい元町・中華街駅2番出入口から南西へ徒歩7分ほど、関帝廟通りと香港路の角に立つ自社ビル店舗。大きな袖看板と黒地の金文字看板、赤く塗られたひさしの軒裏が目を引く外観で、白を基調とした店内は3階まであり、テーブル席が計170席もある広いお店です。

ご飯はおかわり自由!四川麻婆豆腐ランチ

麻婆豆腐とご飯、スープにザーサイ付きのランチセット

出典:r.gnavi.co.jp

750円(税込)

四川料理をメインにしたお店で、看板メニューである麻婆豆腐をはじめ、四川坦々刀削麺や鶏の唐辛子香味炒めなど、パンチの効いた辛い料理が評判。週替わりのランチは4種類あり、なかでも麻婆豆腐とライス、スープにザーサイ付きの定食が一番人気でおすすめです。

店舗情報

2. 創業68年のお粥の名店「謝甜記」

元町・中華街駅2番出入口から西へ徒歩3分ほどのところ、中華街大通りと上海路の角にあるお店です。真っ赤な外壁が鮮やかな4階建ビルの1階にあり、袖看板と黄色文字看板、赤いテントが目印。カジュアルでこぢんまりした店内に、テーブル席ばかりが20席ほどあります。
1 / 14
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

☆ゴン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう