暑い夏の必需品!かき氷のカロリーや糖質量はどのくらい?

暑くなると食べたくなる「かき氷」夏祭り定番のカラフルかき氷や、1000円以上するトッピングたっぷりのセレブ系かき氷も食べてみたい!さらに、かき氷巡りでいろんな味を味わってみたい!なんて方も多いはず。そこで気になる、かき氷のカロリーとダイエットに向き?不向きを徹底解説!

2019年9月5日 更新

かき氷のカロリーと糖質

氷のカロリーと糖質

かき氷の主役である「氷」そのものの原材料が「水」なのはご存知ですよね!なので、氷自体にはカロリーも糖質も含まれていません!つまり、「カロリーゼロ」「糖質ゼロ」になります。

ということは、かき氷はヘルシー!?かと思いきや、かき氷のカロリーはシロップで決まります!

シロップのカロリーと糖質

かき氷のシロップは100gあたり200kcalほどです。糖質量もメーカーによってことなりますが、おおよそ60gほどあります。

口どけがなめらかで、ほかのデザートと比べてもカロリーが少なそうなイメージのかき氷ですが、糖質が多く含まれることは覚えておきましょう。

トッピング別のカロリーと糖質

ホイップクリーム

100g中に含まれるカロリーは約400kcalで、糖質は約12.9gです。とっても高そうに見えますが、かき氷にトッピングされているホイップクリームはだいたい20gほどなので大量にとらなければ問題はなさそうです。

練乳

加糖練乳100g中に含まれるカロリーは332kcal、糖質は56.0gほどです 。無糖練乳100g中に含まれるカロリーは144kcal、糖質は11.2g。練乳は無糖であってもカロリーに比べて糖質がとても高いんです!

しかし、かき氷のトッピングで使う練乳は、約ティースプーン三杯分(6g)なので、大量にかけすぎなければ糖質を多くとりすぎる心配はなさそうです。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

料理作家 つくり子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう