ライター : emi_

お料理を作るのはもちろん食べることも大好きです。仕事柄、地方に行くことが多いので、おいしいものはないかな?といつも探しています。趣味はわんこと公園で昼寝。たき火。皆さんにお…もっとみる

そもそも炭酸水って知ってる?

炭酸水は、しゅわしゅわな喉越しにスッキリしたあと味が人気の飲料水です。炭酸水とは「水」に「二酸化炭素」を加えた飲料水のこと。そのほかにも果汁や、果実酢などを加えたフレーバーなものもあります。 お酒などを割るために使用していた炭酸水がいつしか、炭酸水自体が飲料水として楽しまれるようになりました。また、「炭酸水」は体にいい効果も期待できます。

炭酸水で期待できる効果

炭酸水が、爽快感やスッキリ感を味わえるだけでなく体にどんないい効果を与えてくれるのか気になりますよね。食欲がない夏など、食前に100にmlほど飲むと胃が刺激され食欲増進に繋がります。 食欲増進に繋がると思えば、真逆のダイエット効果も期待できるから不思議です。300ml〜500ml程度を食前に飲むと炭酸の刺激で腹感を感じ食欲をおさえることができます。 飲むだけでなく、パックや、シャンプーに使用すると血行がよくなったり、髪の毛に栄養が行き届きやすくなる効果もあります。(※1)

炭酸水の種類

炭酸水は、水に二酸化炭素を加えたご説明しましたが、「水」の性質により種類が分かれます。

天然炭酸水

天然炭酸水とは、天然で湧き出る炭酸水のこと。採水時に炭酸を含んだ天然炭酸水は、ヨーロッパ地方に多く見られます。 有名な天然炭酸水は、ペリエやゲロルシュナイダー、日本であれば奥会津天然炭酸水、大分県黒岳のくじゅう・よいやなです。それぞれ、天然水に含まれるミネラルの含有量や、炭酸の強弱、軟水か硬水かなどの違いがあります。

天然水炭酸水

「天然ミネラルウォーター」という言葉を聞いたことがあると思います。天然水炭酸水は、その天然ミネラルウォーターに、炭酸を人工的に加えたものです。 人工的に加えることができるということは、強炭酸にしたり、微炭酸にしたり自由自在に炭酸のコントロールができるんです。味は、天然ミネラルウォーターに含まれるミネラルの含有量で違いがあります。

人工炭酸水

人工炭酸水とは、純水などに炭酸を加えたものです。ミネラル分などもなく味の違いもさほどありません。クセのない炭酸水を好む方におすすめですよ。アサヒ飲料のウィルキンソンなどが人工炭酸水として有名です。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS