ライター : 大山 磨紗美

発酵食健康アドバイザー / 発酵文化人

東広島市在住。味噌づくり歴15年、広島県内各地で親子サークルでの味噌づくりワークショップを開催し、2018年12月広島県の事業「ひろしま「ひと・夢」未来塾」で味噌づくりで地域と個人…もっとみる

昭和にタイムスリップ♪ 浅草のレトロなカフェ5選

1. これぞ昭和の喫茶店「浅草珈琲屋 ハロー」

地下鉄銀座線、浅草駅から徒歩1分の観音通りにある喫茶店。外観や内観、そして提供されるメニューから郷愁的な雰囲気が漂い、昭和にタイムスリップした気分になります。平日限定で、ようかんのセットなんてめずらしいしいカフェメニューもありますよ!

クリームソーダ

900円(税抜)
「ハロー」さんで提供されるメニューはとにかくレトロ。ホットサンドやナポリタンなど、どのメニューもおすすめなのですが、昭和世代にはこちらのクリームソーダがことさら懐かしく感じるよう。みどりのソーダにバニラアイス、トップのサクランボはどの順番で食べようかワクワクしますね。

店舗情報

2. 浅草に三代続く名店「茶寮一松」

「茶寮一松」は雷門から徒歩3分、観光地とは思えないほど静かな空間。古い日本家屋の老舗懐石料理店ですが、火曜日〜日曜日と祝祭日の12時~17時の間がカフェタイムになります。門から続く石畳を通って店内に入ると、それだけでほっとくつろぐことができますよ。

冷やしぜんざい

1,000円(税抜)
カフェメニューは和のスイーツが充実しています。こちらは暑い季節や歩いて疲れた体におすすめの冷やしぜんざい。しっかりと冷やした白玉ぜんざいにアイスの取り合わせ。盛り付けでも涼しさを感じますよ♪

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS