最高の切れ味体験を!ツヴィリングのおすすめ包丁&シャープナー

ツヴィリングはドイツ生まれのキッチンツールメーカー。ツヴィリングやヘンケルスなど、さまざまな包丁シリーズを展開しています。今回はそんなツヴィリングの人気製品をご紹介。同時に、ツヴィリングの包丁の研ぎ方やおすすめのシャープナーもチェックしましょう!

2019年4月28日 更新

ツヴィリングとは

ツヴィリングは1971年にドイツで生まれたキッチンツールメーカー。包丁製品には複数のシリーズがあり、「ツヴィリング」は高品質・高機能で、切れ味抜群の商品がラインナップされています。刀身にプリントされた「双子マーク」がトレードマークです。

「ヘンケルス」は安価で幅広いデザインを展開しているシリーズで、一般の家庭でも使いやすい商品をラインナップ。そのほか和テイストな「ミヤビ(MIYABI)」など、さまざまなシリーズがラインナップされています。

ツヴィリングの三徳包丁3選

1. リーズナブルで最初の1本におすすめ!「ヘンケルス HIスタイル エリート 三徳包丁」

リーズナブルで最初の1本におすすめなヘンケルスの包丁です。人間工学にもとづいたハンドルデザインで握りやすく、軽量設計なので長期間使用しても疲れにくいのが特徴。ハンドルのカラーも豊富!

2. 重量バランスがとれていて使い心地抜群「ツヴィリング ツインフィン2 マルチパーパスナイフ」

素材、バランス、デザインにこだわって生み出されたツヴィリングのオールステンレス包丁。重量のバランスがとれていて使い心地がよく、疲れにくいと評判です。オールステンレスのため非常に衛生的なのもポイント大!

3. 最高硬度をほこる刀身!切れ味抜群の「ツヴィリング ツインセルマックス M66 三徳包丁」

とにかく切れ味抜群の包丁です。ツヴィリング包丁のなかでも最高硬度をほこる刀身を持ちます。アーチ状で手になじむハンドルもデザイン性が高く、使いやすい!切れ味が非常によいので、素材の繊維を押しつぶさずにカットできますよ。
1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tumu

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう