ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

セブ島のおすすめお土産【お菓子】6選

1. ドライマンゴー

マンゴー栽培に適した温暖なセブ島には、さまざまなドライマンゴーが売られています。とくに「7D」のドライマンゴーは、絶妙な食感とバランスのいい味わいに定評があります。 メーカーごとに食感や味わいに特徴があるので、食べ比べてみるのも楽しそう。ドライグリーンマンゴーなどユニークな商品も要チェックです。

2. バナナチップス

セブ島のバナナチップスは、ココナッツオイルを使用しているものが多く、ヘルシーなスナックとして愛されています。 有機栽培のバナナを使用し、添加物不使用で仕上げたものもあり、女性へのお土産に喜ばれそうですね。体にやさしいバナナチップスは、小さなお子さんにも、安心して贈ることができます。

3. チョコレート

ワンランク上のセブ島のお土産をお探しなら、高級チョコレートがぴったり。カカオ豆の栽培もしているセブ島には、「タブレア」と呼ばれる上質で伝統的なチョコレートがあります。 「ザ・チョコレートチャンバー」や、「タブレアチョコレートカフェ」など、有名なチョコレート専門店で、特別なお土産をゲットしましょう。

4. ピアヤ

「ピアヤ」は、サトウキビを煮詰めた「マスコバト糖」を小麦粉の薄皮で包んだお菓子です。やさしい甘さで、素朴なおいしさが魅力的。屋台やスーパーで見つけることができます。 そのまま食べると少しかたいことがあるので、トースターなどで軽く焼いてから食べるとおいしさがアップします。紫芋やマンゴー味のものもあるのだそう。

5. オタップ

セブ島のご当地お菓子「オタップ」は食べやすい味わい。日本のパイ菓子に似た控えめな甘さと、パイの軽い食感が特徴のお菓子です。フレーバーも素朴なプレーンだけでなく、紫芋やシナモンなどバリエーションも豊富。 「シャムロック」というメーカーのオタップの知名度が高く、スーパーやお土産物屋で見つけることができます。

6. ピーナッツキス

日本ではあまり知られていない「ピーナッツキス」、フィリピンでは人気のあるお菓子のひとつ。セブ島でもスーパーなどで売られています。軽い食感の小さなメレンゲ菓子に、ピーナッツがたっぷりまぶしてあります。 食べ出すと止まらなくなってしまうようなおいしさなのだそう。家族や親しい友人へのお土産にぴったりです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS