寒い日でも食べたい♪ おすすめ棒アイス&簡単レシピを紹介

棒アイスといえば、暑い日のデザートというイメージがありますよね。しかし、最近は寒い日に食べるアイスが注目を浴びているんです。冬に食べるアイスは、どちらかというと大人の楽しみ。みなさん、寒いときこそ冷たい棒アイスを楽しみませんか?

2019年4月10日 更新

寒い日に食べたい「棒アイス」

暑いときに食べたくなるアイス。実は寒い季節に食べるアイスにハマる人続出中なんです!最近では「冬アイス」なんて呼ばれていますね。

暖かなこたつに入って食べる背徳感でアイスがよりおいしく感じられたり、夏よりも気温が低いので、ひとつのアイスを長い時間かけて味わうことができるのがポイントです。

今回は、冬でも食べたくなる、おすすめの棒アイスをご紹介します♪

おすすめ棒アイス3選

1. Haagen-Dazs(ハーゲンダッツ)「メルティーバー リッチショコラ」

チョコレートやベリーソースの濃い味わいが冬にぴったりのハーゲンダッツのメルティ・バー。暖房が効いたお部屋のなかで、パリットロッとした2種類のチョコレートの食感とベリーソースをお楽しみください。

2. ロッテ「バニラバー北海道」

乳原料が北海道産100%。濃厚な味が楽しめるバニラ味の棒アイスです。濃厚なバニラ味は寒い季節にぴったりの味わい。箱タイプなので、家族やお友達とみんなでシェアできるの便利です。

3. センタン「白くま」

みんな大好き「白くま」は、複数のメーカーやお店から出されている人気のアイス。フルーツや小豆が入った具沢山の練乳味のアイスです。カップタイプが一般的ですが、最近では棒アイスタイプもあり、気軽に食べられると評判です。

お家でも簡単!棒アイスレシピ

おすすめの棒アイスとしてもご紹介した白くまの棒アイス。実はお家でも作れちゃうんです!牛乳、コンデンスミルク、砂糖をお鍋で温め、それを型に入れたら、冷凍フルーツ、甘納豆を混ぜ合わせて冷凍庫で凍らせるだけ。自宅で手軽に作れると、夏も冬も関係なく好きなときに棒アイスを楽しむことができます。

冬はあえて棒アイスでリラックス!

棒アイスは、箱買いや一本ずつなど気軽に味わえる形態です。冷たいデザートを冬にわざわざ食べないという人も、ぜひ暖かいお部屋でおいしいアイスを試してみてください。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう