箱根のお土産・定番22選!人気の洋菓子から和菓子までチェック

箱根のお土産といえば温泉まんじゅうに黒たまご、練り物などなどたくさんありますよね。箱根湯本の駅を降りてすぐにたくさんのお土産屋さんが軒を連ね、ついつい選ぶのも目移りしちゃうもの。せっかく行くならおすすめのお土産をゲットしたくありませんか? お菓子からおつまみまで全22品ご紹介!

2019年3月25日 更新

和菓子を食べたい人に! 箱根のおすすめお土産8選

1. 【箱根湯本】大きな栗がゴロっとひと粒「月のうさぎ」

箱根に行ったらかならずこのお店に立ち寄るという人も多い老舗和菓子屋「まんじゅう屋 菜の花」。餡子の甘さが上品で、「月のうさぎ」は大ぶりのお饅頭の中に大粒の栗が丸ごと入っているおまんじゅうです。白は甘栗が、黒は渋皮煮が入っています。どちらも栗の食感と餡子が絶妙ですよ。

2. 【箱根湯本】餅? マシュマロ? 「湯もち」

箱根の老舗和菓子屋「ちもと」の「湯もち」は食べるとその食感におどろく人も多いそう。お餅とは思えないほどにふわふわで、まるでマシュマロのような口当たり。中には細かく刻んだ羊羹が入っています。上品な口どけとともに感じられるほのかな柚子の香りが上品で、どんな年代の人にもおすすめできるお土産です。

3. 【箱根湯本】1日8000個も売れる人気商品「カステラ焼箱根まんじゅう」

「はこね」と入った焼き印がポイントの、ひと口サイズのお菓子です。ふわっとしたカステラ生地の中に白餡が入っている洋風のおまんじゅうは、さっぱりとしたやさしい甘さ。お店では次々と新しいものが焼かれているので、焼きたてアツアツを食べてみてください。お土産として持ち帰るときは、電子レンジで少し温めてから食べるのがおすすめです。

4. 【宮ノ下】かわいすぎるパリパリ最中「ひょうたん最中」

かわいすぎて食べるのがもったいない! 女性に特に人気の「ひょうたん最中」は、パリパリ食感の最中を楽しんでほしいという思いから餡子と別でだされるスタイル。自分で餡子を挟めば食感のよい最中と餡子のおいしさを堪能できます。味は選べる4種類。愛らしさ満点、味も満点のスイーツを持ち買ってみてはいかがですか?
1 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

camel6808

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう