ライター : camel6808

普段はとある企業でせこせこ働いてます。 思いついたときにフラっと喫茶店のプリンを食べに行くのが趣味です。 皆さまにレシピやグルメ系の情報が発信できるよう、がんばっていきます。

和菓子を食べたい人に! 箱根のおすすめお土産8選

1. 【箱根湯本】大きな栗がゴロっとひと粒「月のうさぎ」

箱根に行ったらかならずこのお店に立ち寄るという人も多い老舗和菓子屋「まんじゅう屋 菜の花」。餡子の甘さが上品で、「月のうさぎ」は大ぶりのお饅頭の中に大粒の栗が丸ごと入っているおまんじゅうです。白は甘栗が、黒は渋皮煮が入っています。どちらも栗の食感と餡子が絶妙ですよ。

2. 【箱根湯本】餅? マシュマロ? 「湯もち」

箱根の老舗和菓子屋「ちもと」の「湯もち」は食べるとその食感におどろく人も多いそう。お餅とは思えないほどにふわふわで、まるでマシュマロのような口当たり。中には細かく刻んだ羊羹が入っています。上品な口どけとともに感じられるほのかな柚子の香りが上品で、どんな年代の人にもおすすめできるお土産です。

3. 【箱根湯本】1日8000個も売れる人気商品「カステラ焼箱根まんじゅう」

「はこね」と入った焼き印がポイントの、ひと口サイズのお菓子です。ふわっとしたカステラ生地の中に白餡が入っている洋風のおまんじゅうは、さっぱりとしたやさしい甘さ。お店では次々と新しいものが焼かれているので、焼きたてアツアツを食べてみてください。お土産として持ち帰るときは、電子レンジで少し温めてから食べるのがおすすめです。

4. 【宮ノ下】かわいすぎるパリパリ最中「ひょうたん最中」

かわいすぎて食べるのがもったいない! 女性に特に人気の「ひょうたん最中」は、パリパリ食感の最中を楽しんでほしいという思いから餡子と別でだされるスタイル。自分で餡子を挟めば食感のよい最中と餡子のおいしさを堪能できます。味は選べる4種類。愛らしさ満点、味も満点のスイーツを持ち買ってみてはいかがですか?

5. 【箱根湯本】さっぱりとした味わい「うすかわ塩まんじゅう」

ITEM

うすかわ塩まんじゅう

9個入り

¥648 ※2019年03月23日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

中の餡が見えるほどに薄い皮が特徴。ほのかな塩気が餡子のおいしさを引き立てている塩まんじゅうです。お茶との相性もよく、地元の人からも愛されているのだとか。幅広い年代の方によろこばれること間違いなし。お手頃なお値段で購入でき、個数も入っているのがうれしいですね。

6. 【元箱根】芦ノ湖の定番土産「芦ノ湖まんじゅう」

「芦ノ湖まんじゅう」は芦ノ湖の海賊船乗り場のすぐ近くにある「富貴」で購入できます。こし餡入りの茶まんじゅうと粒餡の吹雪まんじゅうの2種類があり、どちらも外さないおいしさ。芦ノ湖に訪れた人の多くが買っていき、現地では定番のお土産となっているんですよ。お店ではできたてアツアツも食べられるので、ぜひ食べてみてください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS