思わぬ誤解を生まないために!「ホワイトデー」のお返しの意味一覧

バレンタインが終われば、次にやってくるのはホワイトデー!女性としてはお返しにどんな返事、そしてお返しがもらえるのかドキドキの1日に。男性もどんなお返しを持ってお返事すればいいのか悩みますよね。思わぬ誤解を生まないためにも、お菓子の持つ意味を調べてからお返しを選ぶと失敗しませんよ!

2019年3月12日 更新

ホワイトデーに贈るお菓子には意味がある?

今日は3月14日のホワイトデー!女性が1年に一度、勇気を振り絞って伝えた想いに、男性が真摯に答える日ですね。とはいえ、最近では友チョコ文化が浸透し、女性から女性へ感謝の気持ちを伝えるために渡すことも多いですよね。

ホワイトデーのお返しの定番としては、マシュマロやキャンディーが定番ですが、皆さんはどんな基準でお返しのお菓子を選んでいますか?

実は、バレンタイン同様、そのお返しであるホワイトデーのお菓子にもそれぞれ意味があるのを皆さんはご存知でしたか?

プラスの意味があるホワイトデーのお返し

1. キャンディ

キャンディーは長く味わえることから、「あなたと長く一緒にいたい」というとてもポジティブな意味が込められています。贈る人も、もらう人も、それなりの覚悟を持っていいお返しのお菓子です。

2. マカロン

作るのにとても手間がかかることから、特別な人に贈るものと言われているマカロン。「あなたは特別な人」というそのまま意味が込められているお菓子です。本命の人へのお返しに使えそうですね!
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう