連載

失敗しらず!カルボナーラをおいしく作る2つのコツ【シェフ直伝パスタ vol.1】

パスタの有名店・人気店で腕を振るうシェフの方々にレシピを伝授してもらう新連載。「おいしいパスタが作れない……」「お家でプロの味を再現してみたい」そんな人へシェフ独自のコツをお届けします。記念すべき第一回は、代々木上原の人気フレンチレストラン「Sio(シオ)」の鳥羽シェフが登場!

2019年3月29日 更新

2. 麺はゆっくり混ぜる

パスタ作りではソースを乳化させるために、フライパンを思い切り煽りがちですが、実はゆっくり混ぜることが重要。フライパンをあまり煽ると、ソースが絡みすぎて “ナポリタン” のような麺になってしまいます。

また、パンチェッタに芳ばしい香りが出ているかどうかも大事。香りで透明感を出し、軽くて上品な印象に仕上げましょう。

鳥羽シェフ直伝!カルボナーラのレシピ

材料

スパゲッティ1.7mm(バリラスパゲッティNo.5)……80g
塩……湯量に対して3%
パンチェッタ……20g
茹で汁……60cc
オリーブオイル……大さじ3杯
a. 卵黄……1個分
a. 生クリーム……10cc
a. グラナパダーノ……6g
a. 水……10cc
a. 黒こしょう……少々
※グラナパダーノはカルディや成城石井などのスーパーでも販売されています

下ごしらえ

グラナパダーノをすりおろします。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう